アクエス オンライン英会話

アクエス英会話の解約・退会のルールは?返金は可能?

AQUES(アクエス)英会話は、完走率97%の実績を誇るオンライン英会話です。長続きしない人でも継続できるシステムが用意されています。

金額は1年コースで398,000円からとなっていますので、1か月あたり33,000円以上の計算になります。他のオンライン英会話と比較しますと、高額に感じるかもしれません。例えばDMM英会話やレアジョブを見てみますと、月6,000円程度です。

しかし、アクエス英会話の特徴として、オンライン英会話にもかかわらず、講師二人体制でサポートしますので一般的なオンライン英会話と単純に比較することは難しいかもしれません。

もともと1年間続けようと思っていても、突然仕事や勉強が忙しくなり途中で解約しなくてはいけないこともありますよね。退会のしやすさや返金制度がしっかりと用意されているのかというのも、英会話選びには重要な要素という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はアクエス英会話の解約と退会のルールと返金方法について紹介していきたいと思います。ぜひご覧ください。

AQUES(アクエス)英会話では返金してもらえる

アクエス英会話のホームページを見ても、退会する場合の返金についての情報は一切表示されていません。そうなるとやむを得ない理由で退会したいと思ったときにちゃんと返金してくれるのか、不安になりますよね。

結論から言いますと退会もできますし、返金もされます。ただし退会には解約手数料が必要になります。

また次の費用も差し引かれます。

メモ

  • 残りのレッスン受講料の20%(上限50,000円)
  • 入会時に免除になった入学金49,800円
  •  初期費用15,000円
  • システム手数料3,000円 1年で33,000円です。初月は無料です。

退会を希望するときまでの未受講分のレッスンも受講したものとみなされますので、ご注意ください。

またキャンペーンの内容によっては申し込み時に入学金と初期費用が無料になるケースもあります。このキャンペーンで申し込んだ場合は、解約した時に入学金と初期費用分が返金額から差し引かれます。

なお、アクエス英会話にはたくさんのコースがありますので、それに応じて返金額も変わってきます。詳細はアクエス英会話に確認してみてください。

このようにエス英会話を解約する場合、解約手数料の発生や返金されない費用もありますが、未使用分は基本的に返金してくれることが確認できました。

クーリングオフは適用されません。

ポイント

クーリングオフとは、いったん契約の申し込みや契約した場合でも、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回や、契約を解除できる制度です。

クーリングオフ制度は、いろいろな英会話で適用しているケースを見かけます。そのためアクエス英会話でも適用できるのではと思う人も多いかもしれません。

しかし、アクエス英会話では契約を終えた後に、クーリングオフ制度を申請しても適用されないことをホームページにも記載しています。

そのため一旦契約が完了しますと、もしその後仮にすぐに解約したいと思い、アクエス英会話に申請したとしても、クーリングオフ制度を使っての全額返金はされません。返金はされますが解約手数料が発生しますし、一部は返ってこない費用もありますので、しっかり理解したうえで契約してください。

アクエス英会話を解約したら違約金はあるの?

口コミを見てもアクエス英会話では、特に違約金が発生しているという事例はありません。

退会方法は?

退会を決めた場合は、アクエス英会話に直接電話をしましょう。その時に理由を聞かれることはあるかもしれませんが、強引に辞めさせないといったような不快になったケースは口コミにありませんでした。

もし、退会を決めたのであれば、しっかりと辞める意思を伝えましょう。

他の英会話教室の返金は?

アクエス英会話の特徴でもある、全額前払いの完全オンライン英会話は非常に珍しいです。そこで他の全額前払いの英会話やオンライン英会話を解約するときの返金について見ていきましょう。

ライザップ英会話

結果にコミットするで有名なライザップの英会話です。金額は2か月で298,000円(税抜き)からの前払い方式のコーチング型英会話です。

ライザップ英会話は受講日1日目から数えて30日までに申請すれば返金されます。他のコーチング式英会話と比べると返金条件が緩いようです。

スパルタ英会話

2か月からで336,000円からの前払い方式のコーチング型英会話です。話せなかったら返金しますといううたい文句です。

しかし基本的に返金してもらうには高いハードルがあります。スパルタ英会話独自の測定テストの結果が入会した時よりも少しでも改善されているのであれば、上達したことになりますので、たいていの人は点数が上がるでしょうから、途中で解約する場合、まず返金は期待しないほうがいいかもしれません。

返金対応キャンペーンが時々開催されますので、そのタイミングで申し込んでみてはいかがでしょうか。

DMM英会話

テレビCMでおなじみのオンライン英会話です。格安で英会話が学べるということで大人気です。

DMM英会話は月額での支払いなので、返金という考えはありません。

また辞めたいと思ったら、画面上の退会ボタンをクリック一つで退会できます。電話で退会を申告するときの気まずい感覚もないので、気が楽ですよね。また携帯電話のような何か月以内の解約には違約金が発生するといった拘束期間もありません。

このように前払い方式のコーチング型英会話では返金が比較的簡単なところもあれば、基本的に返金不可といった厳しいところもあります。またオンラインのDMM英会話のように辞めたいときにすぐ辞められるといったシステムもありました。

アクエス英会話はこれらと比較すると、解約手数料や返ってこない費用も発生しますが、基本的に返金してもらえますので、親切な英会話ではないでしょうか

AQUES(アクエス)英会話は解約も退会もできる、新しいシステム型オンライン英会話

今回はアクエス英会話の解約と退会についてみてきました。実際のところ退会は可能ですし、電話で申請さえすればよいので簡単です。

当然ですが、返金額には利用した分は差し引かれます。また解約手数料や返金されない費用も発生します。さらにキャンペーン中に契約して入学金を払わなかった場合には、返金時に入学金額が差し引かれるので、事前に確認したほうがいいかもしれません。

アクエス英会話ではクーリングオフ制度がありませんので、申し込むときにはしっかり考えたうえで契約しましょう。

アクエス英会話は完走率97%を誇るほど、多くの人が最後まで終えるこシステムが用意されているようです。二人の講師による強力なサポートがありますので、契約した人は最後まで終えられるという自信の表れではないのでしょうか。

AQUES(アクエス)英会話に申し込んでみては。

AQUES(アクエス)英会話には、以下のような特徴があります。

アクエス英会話の特徴

  • 圧倒的な完走率97%
  • 予習・復習が不要
  • 朝5時から深夜1時までの間ならいつでもレッスン可能

またアクエス英会話には、以下のような人が向いています。

アクエス英会話に向いている人

  • 現在ほとんど英語を話せない人
  • スピーキング力を付けたい人
  • 他の英会話で長続きしなかった人

英語を話したいと思っている人は、新しいシステム型オンラインのAQUES(アクエス)英会話に申し込んでみてはいかがでしょうか。

▼アクエス英会話のおすすめポイント!

  • 予習・復習のいらない新しいレッスンスタイル!
  • 申込前に行うマンツーマンカウンセリングで、あなただけのオーダーメイドレッスンプランを作成!
  • "続けられる”プランで無理なく英語力向上!

▼アクエス英会話に適している人!

  • 英語力が初級レベルで手厚いサポートが必要な方
  • 忙しく予習・復習の時間がとれない方
  • 基礎からしっかり学びたい方

予習・復習がいらないと断言している新しいスタイルのアクエス英会話。自分だけのオーダーメイドレッスンプランを作成し、英語学習を継続させましょう!まずは、無料カウンセリングで気になることなどを相談!

-アクエス, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.