Bizmates オンライン英会話

Bizmatesの先生・講師はどんな人?人気講師はどんな人?

Bizmatesは、ビジネス英語に特化したオンライン英会話スクールです。マンツーマンで毎日25分話せるコースで月額13,200円()税込と、比較的高価格帯に属するため、レッスンのクオリティや講師の質がとても気になるところです。

ネイティブ講師だけなのか?一部の看板講師だけが優秀ということはないのか?月額1万円を切ることも当たり前のオンライン英会話に13,200円(税込)を支払うとなると、やはり見る目は厳しくなりますよね。

オンライン英会話Bizmatesを、講師の質という観点で検討していきます

Bizmatesの講師

Bizmatesのレッスンは、生徒と講師1対1で行うマンツーマンレッスン。集団授業のスクールならば、花形講師目当てで受講するようなスクール選択も珍しくありませんが、在籍講師数の多いマンツーマン型のスクールでは、そうもいきません。

マンツーマン型レッスンであることに加えて、Bizmatesは毎日25分(~100分)レッスン可能という料金体系です。短いレッスン時間でも受講回数を多くし、継続学習を図る形式です。すべてのレッスンを同一講師に教えてもらうことは生徒側の都合からも、講師の都合からも、簡単ではないでしょう。必然的に、複数の講師の指導を受けることになります

つまり、在籍講師が平均的に「良い」講師である必要があります。良い」語学講師に求められる要素は、英語力と英語教授能力の両方の高さ。この他に、Bizamatesはビジネス英会話に特化しているスクールですので、ビジネス英語の知識も要求されます。

果たしてBizmatesの講師の語学講師としての質はどのようなものなのか、更にビジネス英語にも対応できているのか、確認してみましょう。また、Bizmatesの講師がフィリピン人ばかりだと気になっている方もいるかと思います。フィリピン人講師・ノンネイティブ講師の特徴にも触れていきます。

Bizmates講師の英語力・英語教授能力

英語力

Bizmates講師の多くは、フィリピン出身の講師です。フィリピンは英語を公用語としていますが、家庭ではフィリピノ語をはじめとした現地語を使っていることがほとんどです。第2言語として英語を身につけた人が多いと聞くと英語力が心配になるかもしれませんが、心配は無用です。フィリピンは英語圏以外での英語力ランキングで常にアジアのトップクラスに来る国。ビジネス英語では、1位に輝いたこともあり、英語力の高さは広く認められています。

日本人と同じく非ネイティブでありながら、ここまで高い英語力を身につけた講師たちからは、学ぶことが多くあります。外国語として英語を学んだ苦労も知っているフィリピン人講師は、間違いやすいポイントも熟知しており、頼もしい存在です。

英語教授能力

Bizamates講師の英語教授能力は、厳しい採用基準と研修制度により、一定の質が担保されています。

実は、Bizmatesで正規採用に至るためには、5つものプロセスを通過する必要があります。

①書類選考
②面接
③セルフトレーニング
④トレーニング
⑤デモレッスンテスト
⑥正規採用

③,④,⑤の過程で、もともとの教授能力に加え、Bizmatesの求める授業を行うことができるかが審査されていることが見て取れます。

これらの過程を経て、採用されるのは応募者の僅か1%以下。選考過程で優秀な人材をえりすぐった上に採用後もBizmatesで研修を受けています。従って、どの講師を選んでも、相応のレベル以上の講師であることが期待できます。

ビジネス英語の能力は?

Bizamatesが専門とする、ビジネス英語の能力はどうなのでしょうか? Bizmatesの講師は、ビジネス経験者のみを採用しています。Bizmatesはビジネス英語に特化しているため、ビジネス経験がなければ適切な指導ができないと考えられているためです。ビジネスレベルの英語を使いこなしてきた講師たちに教えてもらえるということです。

ビジネス英語の難しいところは、一般的なビジネス英語以外にも、業種や業界によって異なった表現が必要になってくること。一人の講師が全ての分野をカバーすることは非常に困難です。しかし、多数の講師を擁するBizmatesでは、19の様々なバックグラウンドを持つ講師が揃っています。中にはMBA取得者や専門家も在籍しています。

講師のビジネス経験分野
人事 会計/経理 経営企画
品質管理 公務員/外交員 研修/人材育成
法務 オペレーション管理 広報
プロジェクト管理 事務 文書・資料作成/編集/校正
マーケティング/宣伝 秘書 カスタマーサービス
営業 建築/デザイン IT
研究

各分野で必要な英語表現を教えてもらえることはもちろん、各種の業界内の常識多国籍環境の中で働くためのアドバイスなども得ることができます。ビジネス英語を習うからには、自分の分野で役に立つ英語を学ばなくては意味がありません。講師は自分で指名でき、自分の教えて欲しい業界の経験者を選択できるのがBizmatesの強みです。

フィリピン人・ノンネイティブ講師はどう?

Bizmatesでは、ネイティブ講師はごく少数です。厳しい基準で選抜された講師たちであることは承知していても、講師がネイティブスピーカーでないことに対し、不安を覚える方もいるでしょう。英語を習うならばやはりネイティブ講師に習いたいと思ってしまうのは、無理のないことです。

繰り返し見てきている通り、英語講師に必要とされる能力は、英語力と英語教授能力。その英語教授能力には、説明の仕方やクラスの進め方の技術、生徒に対する注意力など、語学以外の要素が多く必要とされます。語学以外の能力が必要ということは、ネイティブスピーカーが全員、英語を上手に教えられるわけでないことを意味します。反対に、ノンネイティブスピーカーでも教授力に優れていれば、生徒の躓きや知りたいことを見逃さず、有効な指導ができ、ネイティブ講師より優れた講師になり得ることは想像に難くありません。

教授能力も念入りに見極めて講師を選抜しているBizamatesならば、英語講師としての実力は十分と考えられます

Bizmates講師の評判は?

Bizmatesには、講師の採用制度やカリキュラムなど、ビジネス英会話スクールとして期待の持てそうな要素が揃っています。しかし、これらはカタログ的な項目であり、実際にどのように運用され、利用者がどう受け止めているかは、また別の問題です。

幸い、Bizmatesの口コミは豊富にありますので、その中から最も気になる講師に関わるコメントを確認していきましょう。

講師の印象

まずは、全般的な講師の印象からです。授業の内容が具体的で実用的フィードバックが豊富で分かりやすい、などの点で評価されています。このため、他のスクールより料金は高いが、授業内容や講師が優れているから気にならない、と口コミする方が多く見られます。注目すべきは、過去に通ったどのスクールより良いと褒めている方が多いことです。過去にそれなりに英語の勉強を積んできた方たちからの評判が良いのは心強いことです。

このほか、初級者、上級者を問わずに好評なのは、Bizmatesの講師がよく褒めてくれること。些細なこととかも知れませんが、やはり褒められた点は、より伸ばそうと思えますし、モチベーションも上がります。ポジティブな気持ちで勉強に励めた方が、成果が出るのは言うまでもありません。

講師に対する悪い口コミも、ゼロではありません。講師の態度があまり関心できるものではなかった、調子の悪いのがはっきりと分かった、などの声があります。ただし、このような講師ばかりだと言っている方は見かけませんでした。

講師の英語の質

講師の英語の質に関しては、高い満足度を誇っています。先生の英語がかっこいいので憧れてレッスンに身が入るとのコメントもあり、良きロールモデルになる講師たちのようです。具体的には、発音と語彙力の二点を評価する声が多く見られます。

特に発音に関しては、講師の国籍を問わずきれいなお手本を示してくれている様子です。発音自体は、ギリス英語寄りの講師もいれば、アメリカ英語寄りの人もいますし、どのどちらにも当てはまらない人もいます。

また、ノンネイティブ講師の英語で心配な点である、訛りが感じられる講師もいます。「busy」を「ビュジー」と読む講師もいたとのことですが、受講生は、必ずしも悪く受け止めてはいません。悪くとらえない方は、国際的なビジネスシーンでは、相手の英語がどのようなものかは分からないので良い訓練であると考え、積極的にレッスンに臨んでいます。

ビジネス英語への対応は?

ビジネス英語を目的としたオンライン英会話としての評判は、どうなのでしょうか?

まずは、英語力の項で触れた通り、語彙が豊富であると言及する方が多数。ビジネス英語で学びたいのは、どうにか意味が通じる話し方ではなく、社会人として適切な言葉遣いでもありますから、この点は重要な評価と言えるでしょう。

また、Bizamatesのレッスンは、会話レッスンでもビジネスシーンが設定されています。

レッスン構成

  1. 例文(ビジネスコミュニケーションの例)
  2. 練習(例を使ってスピーキングの練習)
  3. 実践(生徒の環境に合わせてカスタマイズして、講師とロールプレイ)

レッスンの設計が明確なため、講師を問わず、ビジネス英語の訓練が必ずできる仕組みです。Bizmatesでは、予約画面で講師のビジネス経験も選択できるため、同業界の経験を持つ講師にお願いすれば、更に実践的な内容になりますね。実際に、教科書通りではない表現が学べたり、海外の実情も知れたりと満足の声多数です。

講師がビジネス経験者であることで、国際シーンでのコミュニケーションを意識できると評価する方もいました。海外の方から見た日本人の評判や、考え方の違いをディスカッションしたり、英語力以外の知識の増加も喜ばれています。

お気に入りの講師は?

たくさん講師が在籍するBizmates。先生方のシフトは割と安定しており、お気に入りの先生を続けて指名する人も多いようです。お気に入りの講師がいる方が多いというのは、講師の質の良さを伺わせます。学習習慣の維持のためにも、スケジュールが確保しやすいのはありがたいですね。

お気に入り講師のポイントとしてあげられていたのは、納得のいく説明やコメントをしてくれるという相性の良さや、自己紹介などで時間を取られなくて済むこと、得手不得手や好みの話題を把握してくれていることなどがありました。

自分と同じ業界の講師をお気に入りにしている方も多くいます。現在進行形で使われている表現が学べますし、単純に話していて楽しいと高評価。兼業で、現在も現役で別のお仕事をされている先生もいて、現地の業界事情に知見を広げられるレッスンにしている方もいます。業界大手の企業出身者に教えてもらうことで、刺激を得ている方もおり、このような点でもBizmatesの講師を高く評価する声は多いのです。

Bizmatesの人気講師はどんな人?

人気講師の見分け方

こんな講師が人気!

  • ビデオ教材登場講師
  • 教材作成担当教師
  • 予約枠が埋まっている講師

Bizmatesの講師は、英語力でもレッスン力でも、概して高く評価されていることは確かなようです。しかし、講師は自由予約制のため、レッスンを受ける際には必ず自分で講師を選択しなければなりません。何百人も在籍する講師の中から一人を選ぶとなると、とりあえず人気の講師から教わってみようと考えるのは自然な成り行きでしょう。

Bizmatesには、講師を人気によってランク付けするようなシステムはありません。となると、人気度は予約の埋まり具合や、埋まる早さで推し量る他ありません。傾向としては、ビデオ教材や教材作成を担当し、表に出ている講師が予約の取りにくい講師となっています。

前面に出ていなくても、人気のある講師はもちろん多数います。実力のある講師には、リピーターがついていたり、口コミで受講者が増えたりして予約がすぐに埋まるようになるので、予約枠がいっぱいに埋まっているかどうかは、人気講師を探すときに見るべきポイントです。

人気講師以外で良い講師はいる?

人気講師でない講師でも、自分にとってぴったりの講師がいる可能性は当然、あります。漠然と英語指導が上手な講師を求めているのではなく、ご自分の受講目的がはっきりしている方にとっては、その目的に適った内容を教えられる講師がベストです。

ご自分にベストの講師を見つけるには、予約画面の講師検索を使いこなしましょう。性別や過去のビジネス経験、学生時代の専攻分野、講師が教えるレベル(自分のレベルは入会時にチェックされる)などで、講師を絞り込んでいくことができます。入会目的に応じて検索の精度を上げていくのも良いですし、その日に学びたい内容に合わせて、その分野を得意とする講師にお願いするのも上手な活用法ですね。

合わないと感じる講師だったら?

人気講師を予約できても、検索でぴったりと思われた講師でも、求めている内容を全て持っている講師でなかった、というケースももちろんあるでしょう。例えば、同じ業界出身の講師でも、担当していた分野が違うことは大いにあり得ます。更には、単純に相性が合わないことも起こり得ます。

その回では少しがっかりするかもしれませんね。次回からの検索用語により気を付ける、プロフィールをよく読むなど、自分で改善を図ることもできます。しかしBizamates側も何もしてくれないわけではありません。Bizmatesのレッスンは、レッスンごとにきちんと記録が取られているので、生徒の興味のある話題などは講師間で共有されています。

回数を重ねるごとに、生徒の好みの話題に詳しくない講師は、冒頭で「~~には詳しくないので、ごめんなさい」などと断りを入れてくれるようになります。毎回、意思表示をしながら受講していれば、方向性の合わないレッスンにされてしまうことは少ないでしょう。

Bizmatesの講師 まとめ

オンラインビジネス英会話の大手Bizamates。オンライン英会話としては、他のサービスより数千円高額ではありますが、通学型のビジネス英会話でマンツーマンのレッスンを受けたら1~2回で消化してしまう金額です。通学の負担が無いのもメリットとなり、魅力的な選択肢と感じられます。

では、期待通りに本格的なビジネス英語を納得のいく価格で教えてくれているのか? 結論としては、イエスです。教材やレッスン構成が緻密なため、講師によるレッスン品質の違いが抑えられています。そして、講師は全員ビジネス経験者なので、現場に即した英語の使い方を指導できるのです。

Bizamatesでは毎回自分で講師を選択できるため、自分の業界に詳しい講師や、知りたい分野に詳しそうな講師を選んで教えてもらうことができるのも、大変有益です。

英会話自体に不慣れで、「とにかく上手な講師に教えてもらいたい」と漠然とした希望を持っている方にも、Bizmatesは向いています。Bizamatesの動画教材を担当し、非常に流暢できれいな英語を話す、ロールモデルになるような人気講師が在籍しています。それ以上に重要なのが、どの講師も褒めるのが上手なこと。前向きに英語力向上が目指せます

以上、Bizamatesは教育システムが強固なうえに、資質の高い講師を採用しているため、高い満足度を誇っていることが分かりました。公式サイトでは、複数の講師が話している動画を見ることができますので、まずは人気講師の実力をご覧になるのも良いでしょう。宣伝ではなく、実際のレッスンがどんなものかを知りたいという方は、無料の体験レッスンを受けてみるのがおすすめです。

【無料】Bizmates英会話の無料体験に申し込む

-Bizmates, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.