オンライン英会話 英会話アプリ

英会話の超初心者の社会人(大人)が流暢に喋れるようになるためにすべきこと

英会話の勉強を始めたいけど、どのような方法が良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?中学・高校と授業で英語は学んだものの、英会話は難しいと感じることもあるでしょう。そこで今回は超初心者の社会人が流暢に喋れるようになるための方法をご紹介します。

英語を習得する時間

米国国務省の機関FSIの調査によると、日本人の英語取得に必要な時間は3,000時間が目安と言われています。これはゼロから勉強する場合で、中学・高校ですでに1,000時間は触れているため残りは2,000時間となります。日々の生活の中でいかに勉強する時間を確保するかが大切。さらにやみくもに勉強するのではなく、効率的に勉強することが重要といえるでしょう。

おすすめしない勉強法

英会話を勉強するモチベーションをキープするために、最適な勉強方法を見つけることも大切な作業です。ここでは英会話の超初心者にはおすすめしない勉強法からご紹介しましょう。

単語や文法の勉強

英会話を勉強したいと思った場合、知らない単語や文法の勉強から入る方は多いでしょう。中学校英会話のやり直しなど、簡単なところからスタートするのはおすすめです。ただいきなり受験英会話レベルの勉強から始めると、ストレスがたまってしまいます。英会話はいかに楽しく勉強しいかに継続するかが大切なので、教材選びには気をつけましょう。英会話力を伸ばしたい場合、単語や文法を気にしすぎるとかえって話せなくなるため要注意です。

海外ドラマや洋画で勉強

海外ドラマや洋画での勉強をする場合は、子供向けのアニメなどから始めるのがおすすめです。ただ人気の高い海外ドラマや洋画は英検1級やTOEIC900点をパスするような上級者でも、聞き取りは30%くらいと言われます。超初心者にはハードルの高い勉強方法と言えます。また字幕なしでヒアリングにトライしても、理解できず辞めてしまうこともあるでしょう。英会話の勉強が習慣化してから、海外ドラマや洋画で勉強を試すことをおすすめします。

関連記事:英会話ができると映画や海外ドラマをもっと楽しめる?細かいニュアンスの話。

聞き流す教材で勉強

聞き流す教材は、何度も聞きながることでヒアリング力は鍛えられるでしょう。ただ聞き取れる取れるということは「知っている単語がある」ということです。久しぶりに英会話を勉強する方にとっては、事前に単語や文章を確認する予習が必要となります。また聞くだけの勉強になるため、英会話力をアップする勉強に結びつけるのは難しいと言えるでしょう。

勉強を始める前に決めること

英会話の勉強を進める場合は、ご自分にあった準備をすることをおすすめします。この事前準備を行うことで英会話の勉強が習慣化し、効率的に英会話が学べると言えるでしょう。モチベーションを保つためにも、レベルにあった学習方法が選べます。

目標を決める

目標とする英会話のレベルを決めておきましょう。目標を決めることで勉強方法も選ぶ教材も異なります。また英会話を学ぶことで理想的な着地点を明確にしましょう。

  • 海外旅行で使える英会話
  • 簡単な日常会話
  • 仕事で使えるビジネス英会話

例えば海外旅行で使える英会話の場合は、会話文がある程度限られます。文法や構文などを重要視することなく、実用的な内容を覚えることが最優先となるでしょう。もし海外旅行の予定があれば滞在先や観光先の情報を得て、行動をシミュレーション。そのシミュレーションした中で、必要となりそうな英会話を勉強すると、興味を持って続けられるでしょう。

勉強時間を決める

初心者にとって、また久しぶりに再開する方にとっては、英会話の勉強はかなり大変です。ダイエットや運動と同じで続けることで、習慣化するまでに時間がかかると言えるでしょう。いきなりハードな勉強を行うより、まずはストレスなく続けることを目標に、毎日15分間の勉強をスタート。同じ時間に同じ場所で行う、通勤時間を利用するなど具体的に決めることでより習慣化しやすくなります。

興味を持てる教材を選ぶ

英会話の勉強で何よりも大切なのは、興味を持ち続けられることです。興味を持てることで毎日続けられ、毎日続けられるからこそ上達すると言えるでしょう。英会話を勉強する場合、本・アプリ・オンライン英会話、無料で勉強できる動画など教材はさまざま。やる気が出て楽しめる教材を選ぶことをお勧めします。

リスニング教材を選ぶ

英会話を上達させるには、リスニングも同時に勉強することをおすすめします。会話のキャッチボールにはリスニングを上達させることをセットで行いましょう。リスニングのスキルが上がることで聞き取りができ、より会話がスムーズになります。ご自分のレベルにあった教材を探すことをおすすめします。

目的別勉強方法

英会話の勉強は目的によって最適な勉強法を選ぶことで、最短で取得できるといえるでしょう。ここではレベル別に解説を行います。今後の参考になさってください。

レベル①海外旅行で使える英会話

海外旅行で使える英会話は、基本的にはフレーズを丸暗記する学習がおすすめです。空港・飛行機の機内・道案内・ホテル内の会話など。英会話を使う機会が決まっているので覚えやすいと言えるでしょう。

フレーズが豊富に掲載されているCD付きの参考書を購入。何度も覚えるまで繰り返し聴きましょう。また海外旅行の予定がある場合は、現地をイメージしながら声に出すことをおすすめします。事前にレストランや買い物の際に選ぶものを決めて、会話文を作ることも試してみましょう。興味を持って英作文することで、より記憶に残りやすくなります。

レベル②簡単な日常英会話

簡単な日常英会話を取得したい場合も、フレーズを覚える学習を中心に行いましょう。「初めまして」「私の名前は」「私の職業は」などの自己紹介から始まり、好きな食べ物・スポーツ・趣味を話せるレベルです。また最近見た映画、気になる本などが話せると楽しくなるでしょう。

リスニングも勉強できるCD付きの参考書を購入し、まずは例文を覚えることからスタートしましょう。参考書に掲載されている文章をアレンジして、自分のプロフィールを作ることでより記憶に定着しやすくなります。

レベル③仕事で使えるビジネス英会話

仕事で使えるレベルの英会話の場合は、発音・単語・文法・リーディング・リスニング・スピーキングとバランスよく学ぶ必要があります。長期計画で英語学習のスケジュールを立てることをおすすめします。また会社で使う場合は、会社の職種にあった英単語を中心に勉強するのもよいでしょう。

TOEICや英検などの受験を最終ゴールにして、勉強することでモチベーションを保つこともできます。期限が決められていることで集中して学ぶことができ、レベルに合わせた教材を購入可能。特にTOEICでは得点を確認できるため、次の目標も立てやすいと言えるでしょう。

おすすめのツール

英会話を上達させるには楽しく学ぶことと、目標設定が大切です。英会話の勉強を毎日続けるために、超初心者からでの楽しく学べるツールをご紹介します。

おすすめ①英語アプリ「スタディサプリENGLISH 」

「スタディサプリENGLISH」はリクルートが監修するアプリで、超初心者でも始めやすい内容が豊富。ヒアリング・スピーキング・ライティング・リーディングをバランスよく学ぶことが可能です。中学生にも理解出来る簡単なレベルからスタートできるのがメリット。新日常英会話・ビジネス英会話のコースから選ぶことができます。

パソコンやスマホで勉強ができるため、隙間時間や通勤時間を有効に使うことができます。レッスンは短いもので3分。解説動画も視聴できるため、疑問点を解決することができます。英会話はテレビドラマを手がける有名な脚本家によるもので、ストーリー展開を楽しみながら学ぶことができます。

またTOEIC TESTのコースもあり、実践問題が20回分も受けることができます。解説講義は約300本、しかも最長でも5分と短いので楽しく学べます。TOEIC TESTコースを申し込むことで、日常会話がセットになっているのがメリット。継続率は92%と人気の高さを誇り、大手企業でも採用されている話題のアプリです。

おすすめ②オンライン英会話「Kimini英会話」

英会話を上達させるために必要なことは、継続することが第一。そこでおすすめなのはオンラインによる英会話です。「Kimini英会話」は学研が提供するオンラインの英語学習サービスです。「話すようになる」を大前提に、短期間で英会話を身につけられるカリキュラムがあるのが特徴です。パソコンやスマホにてマンツーマンのレッスンが毎日受けられ、継続しやすさが人気です。

「予習・授業・復習」のセットを習慣づけることで、学びを早めるシステムを採用しています。負担にならない量と学びやすいレベルを設定しているので、超初心者にとっては緊張せず受けられます。チャット機能にはレッスンで使用した単語やセンテンスが明記され、レッスン後にはチャットログからチェックが可能。また講師によるフィードバックが5分後に送られてくるので楽しく続けられます。

おすすめ③生きた英語が学べる無料アプリ「Voice Tube」

こちらのスマホアプリは無料で利用できる優れた英語学習アプリです。動画は3万本以上もあり、つねり新しい動画がアップされています。「レベル・チャンネル・アクセント」などから検索できるので、英語力と興味に絞って動画を選ぶことができます。

レベル:TOEICのスコア(初級・中級・上級)
チャンネル:英語学習テクニック・BBCで英語学習・アニメ・旅行・エンタメなど
アクセント:アメリカ・イギリス・オーストラリアなど

英語の動画が字幕付きで見ることができ、音声と映像で楽しく学習できます。字幕は「英語のみ」と「英語+日本語訳」から選択できるのがメリット。字幕に出てくる単語の意味はその場でチェックできるので辞書を用意する必要がありません。また自分だけの単語帳を作れる機能があり、復習も簡単にできます。

まとめ

英会話の勉強に必要なことは、興味を持てる内容を見つけて継続することが上達への近道です。最初はスマホで隙間時間を使って、気軽に勉強するところからスタート。毎日のスケジュールに組み込んで習慣化して英会話を楽しく学びましょう。

-オンライン英会話, 英会話アプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.