DMM オンライン英会話

【DMM英会話】毎日できない!効果が出る回数は?

オンライン英会話大手のDMM英会話は、充実したサービス内容で近年人気をさらに伸ばしています。入会金や教材費などの初期費用が不要なので、誰でも気軽に英会話を始められるメリットがあります。

しかし、英会話の勉強で一番難しいことは続けることです。せっかくDMM英会話を始めても、毎日続けるなんて無理!と志半ばに数カ月もたたずに辞めてしまう人も少なくありません。

どのようにすれば続けられるでしょうか?
本日は、DMM英会話を「毎日できない!」とお悩みの人に向けて、忙しくても続けられるコツ毎日できなくても効果が出る方法を紹介していきます。

せっかく始めた英会話です。すぐに辞めたらもったいないですよ!

【DMM英会話のおすすめポイント】
・24時間365日いつでもマンツーマンレッスンが受けられる。
・レベルや目的別で選べる8,100以上の無料教材が利用できる。
・脳科学に基づいて開発されたまったく新しい英語学習アプリ「 iKnow! 」が無料で使える。

月額利用料が1,510円(税込)の「i Know!」が無料で利用可能です!無料体験が2回受けられますので、まずはDMM英会話のレッスンを体験してみましょう!

【無料】DMM英会話の無料体験に申し込む

DMM英会話を続けられない理由

まず始めに、あなたが英会話を続けられない理由を探っていきましょう。なぜ英会話を続けられないか?それは、ずばりモチベーションに頼っているからです。

誰でも英会話を始めた当初は、やる気に満ちあふれています。「よし、これから英会話を始めて、英語をペラペラに話せるようになるぞ!」と気合が入っている状態です。

しかし、この気持ちがずっと続くでしょうか?
人間の気持ちは浮き沈みがありますし、強い気持ちをずっと持続させることは至難の業です。夢や具体的な目標がある人、仕事などで必要に迫られている人など以外は、英会話を始めた当初の気持ちをずっと維持できる人はまずいないでしょう。

では、どのように続けていけば良いのか?
その答えは、英会話を自分の日々のルーティーンの中に組み込んで「習慣化」することです。毎日歯磨きをするのと同じように、英会話をできる環境を整えるのです。

そうは言っても、忙しくて毎日英会話のレッスンを受ける時間なんて取れないよ?という人も多いですよね。私も経験があるのでよくわかります。
でも、毎日続けられなくても大丈夫なんです!一週間単位で受けられるレッスン数を管理して、無理のないスケジュールで英会話を続けていきましょう!

忙しくても英会話を続けられるコツ!

では早速、忙しくて「毎日できない!」あなたでも、英会話を続けられるコツを見ていきましょう。

週単位のレッスン数の目標値を決める

毎日続けられない人は、週単位で考えましょう。
週に何回以上レッスンを受けるか目標値を決めることをおすすめします。実際に、私は週に4回以上は必ずレッスンを受けると決めています。

目標を決めたら、自分の一週間の仕事やプライベートのスケジュールを確認しましょう。
いつならレッスンを受けられる時間があるか、スケジュール帳などに記載して可視化させます。

自分が決めた週のレッスン数の目標値を下回らないように、忙しいスケジュールを縫ってレッスン時間を確保していきましょう。

目標値は人それぞれですが、早くに上達したければ週に4回~5回程度のレッスン数を確保すると良いと思います。もちろん、それ以上に受けられる余裕がある時は積極的にレッスンを受けにいきましょう。

月間ノルマを決めておく

週の目標値を決めたら、月間ノルマも決めておくと、週単位で受けられなかったレッスンの調整ができます。
いくらスケジューリングをして週単位のレッスン時間を確保しても、時には寝坊したり、家族の予定が入ったり、予期せぬことは起こりえるものです。

その週に目標値を消化できなかったら、その数のレッスンをその月間内に消化するように調整していきましょう。例えば、週目標が4回だとして、その週に3回しか受けられなかったら、次週に5回レッスンを受けるなどです。

そうすることで予備日を設けることができますので、無理なく続けられるようになりますよ!

レッスンを受ける時間帯を決める(朝がおすすめ)

レッスンを受ける時間帯を決めるのも効果的です。

一番効果が発揮できる時間帯は朝です。朝は頭がクリアで集中できる時間帯ですし、何より急に予定が入ることがないので、レッスンに集中できます。

夜にレッスンを受ける時には、仕事の残業で遅くなったり、接待が入ったりなど、英会話のレッスンが急に受けられなくなる予定が発生する可能性があるので注意が必要です。

週単位でスケジュールしたレッスンが、急な予定でつぶれてしまうとやる気も下がってしまいがちです。そうならないためにも、朝の時間帯を英会話レッスンに当てることをおすすめします。

朝は英会話!と決めて習慣化できれば、英会話を無意識に続けられるようになりますよ。

お気に入りの講師を継続して指名する

お気に入りの講師を見つけて、継続して指名するようにしましょう。毎回希望の講師が空いているとは限らないので、できれば、5名~10名程度は候補を見つけておくと良いですね。

お気に入りの講師を指名すれば、居心地の良いレッスンが受けられますし、相性が良い講師を選ぶことでレッスンを受けることが楽しみになります。また、自分の英語力もわかってもらえるので、無駄がなく効果的なレッスンが受けられますよ。

何より、レッスンを受ける前に緊張しないのが良いですね。
どんな講師かわからないでレッスンを受けると多少なりとも緊張しますし、レッスンを受けるのに勇気がいります。勇気を出すことはレッスンを受けることへのハードルとなりますので、そのハードルを下げるためにも講師の継続指名はおすすめです。

完璧を目指さない

最後に、物事をなかなか続けられない人の共通点に「完璧主義」であることが挙げられます。
最初から全てを完璧にしようと思うと、何か計画通りに進まなくなった時に、自信を失ってしまいがちです。そうすると、自分にはできないと思い込んで、英会話の勉強自体も放棄してしまいます。

何もかもを完璧にこなせる人はいません!ポジティブに考えましょう。英会話のレッスンが受けられなかったら、どこかでまた挽回すれば良いのです!

本当に忙しい日が続くのであれば、週の目標や月間ノルマを下げましょう。
または、いったん英会話をお休みする期間があっても良いのです。またできる時になったら、英会話を再開させましょう。

くれぐれも完璧を目指して無理をしないように。英語を嫌いになってしまっては意味がありません!

英語学習を楽しめる環境を大切にしましょう!

毎日できなくても大丈夫!効果が出る方法

では、毎日できない人に向けて、DMM英会話で効果が出る学習方法を紹介していきます。隙間時間を活用して、レッスンを受けられない分をカバーしましょう。

1日数分でも良いから英語に触れる機会を作る

なかなかDMM英会話のレッスンを毎日受けられない人には、1日数分でも良いから英語に触れる機会を作ることをおすすめします。レッスンとは違って、まとまった時間は必要ありませんので、少しの隙間時間を活用することで続けられますよね。

例えば、通勤時間に英語のニュースを見たり、ラジオを聞いたり、YouTubeの動画で勉強しても良いですし、自分の続けられる方法で英語に触れる機会を増やすことが上達の近道です。

英語アプリ「iKnow!」で単語のインプットをする

英会話のレッスンは基本的に「スピーキング」中心のアウトプットがほとんどなので、英語力を伸ばすためにはレッスン外のインプットが欠かせない要素になるのです。

そんな時におすすめなのが、DMM英会話に入会すること無料で使える英語アプリ「iKnow!」です。このアプリは、最新の脳科学に基づく英語学習システムを取り入れていて、記憶に完全に定着するまで何度でも出題してくれるので、驚くほど英単語が身につきます。

隙間時間に、アプリを使って英単語のインプットをしておきましょう。そうすることで、レッスンを毎日受けられなくても、英語の上達が実感できるようになりますよ。

以下のカテゴリー別に、英単語のインプットができます。

英語学習アプリ「iKnow」で学習できるカテゴリー
① 英会話マスター
② 旅行・趣味
③ 留学準備
④ TOEIC
⑤ 英検対策
⑥ 大学受験対策
⑦ ビジネス英語
⑧ ニュース英語
⑨ DMM英会話

隙間時間にレッスンの予習をしておく

レッスンの予習は、隙間時間に時間をかけず済ませておきましょう。具体的には、どの教材を使ってレッスンをするか決めて、その教材をざっくりと読んでおくことです。

教材を読んだら、わからない単語や表現はあらかじめ調べておきましょう。そうすることで、レッスンをよりスムーズに効果的に受けられますよ!

レッスンの予習にはあまり時間をかけずに、5分程度で済ませることをおすすめします。

しかし、現実的にそれさえも時間が取れない状況であれば、レッスンでは教材を使わないフリートークを選びましょう。予習のハードルを下げることでレッスンが受けられるのであれば、レッスンを受講する方を選びましょう。

レッスンの復習ノートを作って持ち歩く

レッスン後には、レッスン中にわからなかったことをメモして、復習ノートを作って持ち歩く方法をおすすめします。

復習ノート作成の方法は、レッスンが終わったすぐ後に、レッスン中にわからなかったことを書き止めるだけです。隙間時間にノートを見直して、レッスンの復習をしましょう。

レッスン中に、言えなかったことは復習して次には言えるように準備しておきます。そうすることによって、どんどんと自分で言える表現が蓄積され、英語が話せるようになってきます。

レッスンの復習にも時間をかけずに、5分程度で終わらせるようにしましょう。あとは、徹底的に隙間時間を活用するインプットするのみです。

まとめ

DMM英会話のレッスンを「毎日できない!」人に向けて、忙しくても英会話学習を続けていくコツと、毎日できなくても効果がある方法をお伝えしてきました。

どんなに英語学習にやる気に満ちあふれた人でも、毎日続けることはやはり大変です。人間には気分の浮き沈みがありますから、モチベーションに任せて英語学習をしていては、続かないことがほとんどです。

そのために、英語学習を「習慣化」して、自分のスケジュールでレッスンを継続して受けられる工夫をしていきましょう。

ポイント

▼忙しくても英会話を続けられるコツ!

  • 週に何回以上レッスンを受けるか目標値を決める
  • レッスン数の月間ノルマを決めておく
  • レッスンを受ける時間帯を決める(朝がおすすめ)
  • お気に入りの講師を見つけておく
  • 完璧を目指さない
レッスンは「アウトプット」がメインなので、レッスン以外の時間にしっかりと「インプット」することが大切です。毎日レッスンが受けられなくても、隙間時間を有効活用することで、英語の上達を実感できますよ!

ポイント

▼毎日受けられなくても効果を感じられる方法

  • 1日数分でも英語に触れる機会を作る
  • 英語アプリ「iKnow!」を有効活用してインプットする
  • 隙間時間にレッスンの予習をする
  • レッスンの復習ノートを作って持ち歩く
毎日できなくても大丈夫!マイペースに続けていきましょう!続けさえすれば、英会話は確実に効果がありますよ!

DMM英会話の無料体験を受けてみよう!

▼DMM英会話のおすすめポイント!
・オンライン英会話業界No.1!
・24時間365日いつでもマンツーマンレッスンが受けられる。
・レベルや目的別で選べる8,100以上の無料教材が利用できる。
・脳科学に基づいて開発されたまったく新しい英語学習アプリ「 iKnow! 」が無料で使える。
・1レッスンワンコイン以下!ネイティブ講師のレッスンが受けられるプラスネイティブプラン。
▼DMM英会話に適している人
・希望の講師を予約してレッスンを受けたい
・「i Know!」を利用したい
・幅広いトピックスのレッスンを受けたい

英会話は出版社と提携した教材もラインナップされていてすべて無料で利用できます。また月額利用料が1,510円(税込)の「i Know!」も無料で利用可能です!無料体験が2回受けられますので、まずはDMM英会話のレッスンを体験してみましょう!

【無料】DMM英会話の無料体験に申し込む

-DMM, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.