DMM オンライン英会話

DMM英会話は高校生におすすめ!大学受験対策にも使える?

2020年に文部科学省が大学入試の制度を大きく変えると発表し、英語に関しては往来の「読む」「書く」「聞く」中心のテストから、「話す」の技能を加えた4つの技能が重視されるテストへと移行していく方針となりました。また、大学入試でも、TOEICやTOEFLなど、民間の検定試験の活用を進めていくことが予定されています。

ついに、大学受験でも、英会話の実力が必要となる時代に変わってきました!
グローバル化が加速する世の中では、必要な流れでもありますよね。むしろ遅すぎると言っても良いでしょう。

それでは、どのように英会話力を身につければ良いのでしょうか?日本の学校の授業で、英会話の十分な練習ができるとは思えません。

そんな時は、オンライン英会話をうまく活用するべきです!
その中でも、業界最大手であるDMM英会話を高校生におすすめします!

この記事では、DMM英会話を高校生におすすめする理由と、大学受験に役立つ活用方法を解説していきます。

DMM英会話を高校生におすすめする理由

早速、DMM英会話を高校生におすすめする理由を解説していきます。

レッスン料金が安い

オンライン英会話は、一般的な英会話教室と比較して、レッスン料金が格安であることがメリットです。数あるオンライン英会話の中でも、 DMM英会話はさまざまな役立つサービスを提供しているにも関わらず、業界最安値の水準を保っています。

一般的な英会話スクールに通うと、1レッスン当たり5,000円以上です。プライベートレッスンだとなおさら高額です。
その一方で、DMM英会話では、毎日25分のプライベートレッスンが受講できて、スタンダードプランだと1日約210円と格安でレッスンを受けられます。

高校生であれば、すでに塾や予備校に通っている人も多いと思いますが、往来の塾や予備校で英会話のレッスンまでしてくれるところはまれと言えるでしょう。塾や予備校に追加して英会話スクールまで通うのは、経済的負担が大きくてなかなか難しいですよね。

それに比べると、DMM英会話は経済的な負担が少なく英会話を始めやすいので、高校生にも安心しておすすめできます。

DMM英会話の月額料金・プラン

DMM英会話では、入会金の支払いもないので、月額料金のみで始められます。

125カ国のさまざまな国籍の講師からレッスンを受けられるスタンダードプランと、125カ国の講師にプラスしてアメリカやイギリスなどネイティブの講師を選択できるプラスネイティブプランがあります。プラスネイティブプランは日本人の講師も選べます

何かと忙しい高校生であれば、毎日1レッスンで十分です。

スタンダードプラン
毎日1レッスン(25分)6,480円
毎日2レッスン(50分)10,780円
毎日3レッスン(75分)15,180円
プラスネイティブプラン
毎日1レッスン(25分)15,800円
毎日2レッスン(50分)31,200円
毎日3レッスン(75分)45,100円

 

DMM英会話の料金・費用の詳しい解説は、以下の関連記事をお読みください。他社との料金比較もあります。⇩
https://eikaiwa.excite.co.jp/de-price/

いつでもどこでも英会話レッスンが受けられる

往来の英会話スクールでは、わざわざ足を伸ばして通う必要があったので、英会話を続けるハードルが高かったと思います。その点、オンライン英会話は自宅でもどこでも受講できるので、かなりハードルが低くなりました。

パソコンやスマートフォン、タブレット端末があれば、いつでもどこでも英会話を練習できます!

DMM英会話では、24時間365日レッスンが受講できるので、アルバイトや部活をしていたり、受験生になれば塾や予備校に通ったりなど忙しい高校生でも受講しやすい環境が整っています。

1レッスンもたったの25分なので、隙間時間にレッスンを受けられますね。

レッスンの予約も簡単で、レッスン開始時間の15分前までにインターネット上で予約すれば完了です。ふと思い立った時に予約をして、すぐにレッスンを開始できます。

業界の中でも、DMM英会話はレッスンの取りやすさがトップクラスです!

高校生にとって、いつでもどこでも受講できるシステムは大きなメリットですね。英語は継続が大事なので、隙間時間を活用して、毎日レッスンを受けましょう!

豊富な教材が無料で使える!

DMM英会話は、教材の数がオンライン英会話業界の中で最多です。

その数は、2020年8月現在で9,353以上あります。教材の種類も幅広く、日常英会話、ビジネス英会話、トラベル、英文法、資格試験対策など、さまざまな教材の用意があります。

資格試験対策用の教材では、大学入学試験の評価システムに導入を検討している、TOEICやTOEFL、英検などの教材がそろっています。

レッスン中に教材を利用しながら試験対策ができるので、これから大学受験を控えた高校生の英語学習にぴったりの内容です!

独自の教材の他に、ベストセラーである「瞬間英作文シリーズ」など、出版社との提携による教材もあり、全て無料で使えるのが嬉しいですね!

全ての教材が10段階にレベル分けされているので、自分のレベルに合った教材を選べることもポイントです。

英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使える!

DMM英会話に入会をすると、月額1,510円する英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できます。レッスンではアウトプットが大部分を閉めますが、英語学習で必要不可欠なインプット(暗記)の部分をこのアプリで補うことができます。

このアプリの優秀なポイントは、脳科学に基づく英語学習システムを取り入れていて、記憶に完全に定着するまで何度でも出題してくれます。単語の暗記状況や問題の出題を、一人ひとりに合わせてパーソナライズしてくれるので、効率よく学習できますよ。

実際に効果が確認されていて、DMM英会話と「iKnow!」のアプリ両方を半年間利用した人は、TOEICのスコアが平均200点アップしているそうです!

大学試験の勉強には、英単語の暗記が必須ですし、高校生に非常におすすめできるアプリです。

DMM英会話は大学受験対策に使える?

次に、DMM英会話を大学受験対策に上手に活用する方法を解説していきます。

プラスネイティブプランで日本人講師を選ぶ

大学受験を控えている高校生であれば、少し料金はアップしますが、プラスネイティブプランで日本人講師を選ぶことをおすすめします。

ポイント

スタンダードプラン:高校生におすすめ(1年生や2年生)
プラスネイティブプラン:受験生におすすめ(2年生後半や3年生)

日本人講師であれば、大学入試に関しての基本的な知識がありますし、どんな試験対策をしたいか自分の希望をしっかりと伝えられますプライベートレッスンなので、徹底的に試験対策のレッスンをしてもらいましょう。

お気に入りの講師がいたら、次回からその講師が空いている時間に指名して予約すれば(講師のスケジュールによります)、同じ講師に継続的にレッスンをしてもらうこともできます。

大学受験までまだ時間がある高校生であれば、スタンダードプランで毎日コツコツとレッスンを受けて英会話力を高めていく方法で十分でしょう。

しかし、試験間近に迫った状態であれば、日本語講師を選んで集中的に試験対策のレッスンをしてもらうことをおすすめします。

試験対策や英文法の教材を使ってレッスンを受ける

DMM英会話の大きなメリットである無料教材の豊富さですが、その中でも高校生におすすめしたいのは、試験対策教材や英文法の教材を使うことです。

一般的な英会話は、それほど間違えを気にせず、とにかく話すことを目的としていることが多く、試験対策としてはいまいちです。ブロークンな英語であっても、自分の言いたいことを伝えることに主軸を置いているようなところがあります。

講師側に間違えを指摘してもらうよう伝えるのも一つの手ですが、教材を上手に使うことが試験対策につながる正しい英語を身につける近道です!

英文法は英会話の基礎となる部分です。教材を利用しながら、基礎をしっかりと押さえて話せるようになれば、大学入試にスピーキングが導入されてもきちんと点数を稼げるようになりますよ。

その上で、試験対策の教材を利用して徹底的にレッスンを受ければ、もう試験対策は完璧です!

英語学習アプリ「iKnow!」で効率的に単語をインプット

DMM英会話に入会すると無料で利用できる「iKnow!」を活用して、効率的に単語を暗記しましょう!

英語学習アプリ「iKnow!」の中には9の学習カテゴリーがあります。
その中に、TOEIC、英検、そして大学受験対策があります。自分に合ったカテゴリーを選択することによって、効率良く学習できるのです。

英語学習アプリ「iKnow」で学習できるカテゴリー

  1. 英単語マスター
  2. 旅行・趣味
  3. 留学準備
  4. TOEIC
  5. 英検対策
  6. 大学受験対策
  7. ビジネス英語
  8. ニュース英語
  9. DMM英会話
それぞれの内容は、下記の通りです。
自分の受ける試験に合わせてカテゴリーを選択しましょう!

ポイント

④大学受験対策のカテゴリーでは、センター試験に頻出の英単語や、私立大入試に頻出する英単語をピンポイントで効率良く学習できます。

⑤英検対策のカテゴリーでは、各級ごとの必須語彙習得できます。

⑥TOEICのカテゴリーでは、470、600、800、900と4 段階の目標スコアごとに頻出語句を学習できます。

私が大学受験をした時には、こんなに便利なアプリはありませんでしたので、ひたすら単語帳で繰り返し暗記していたことを思い出しました。
大学受験の英語学習で一番大変なこと一つは、単語の暗記だと思います。記憶したと思っても、しばらくするとまた忘れてしまうんですよね(泣)。単語の暗記はずっと苦労しますね。
英語学習アプリ「iKnow!」は、脳科学に基づいて記憶に定着するまで繰り返し学習できるので、大学の試験対策として非常に心強いです!

まとめ

DMM英会話が高校生におすすめできる理由や、大学入試対策に役立つ活用方法を解説してきました。

大学入試の試験制度が変われば、今まで以上に英会話の能力が重要になってきますね。英語のスピーキングを伸ばすには、とにかくたくさん練習する方法しかありません。

DMM英会話では、受験や試験に役立つさまざまな学習コンテンツを利用しながら、毎日格安で英語を話す訓練ができます。高校生に非常におすすめできるオンライン英会話です!

DMM英会話の無料体験を受けてみよう!

▼DMM英会話のおすすめポイント!
・オンライン英会話業界No.1!
・24時間365日いつでもマンツーマンレッスンが受けられる。
・レベルや目的別で選べる8,100以上の無料教材が利用できる。
・脳科学に基づいて開発されたまったく新しい英語学習アプリ「 iKnow! 」が無料で使える。
・1レッスンワンコイン以下!(485円~)ネイティブ講師のレッスンが受けられるプラスネイティブプラン。
▼DMM英会話に適している人
・希望の講師を予約してレッスンを受けたい
・「i Know!」を利用したい
・幅広いトピックスのレッスンを受けたい

英会話は出版社と提携した教材もラインナップされていてすべて無料で利用できます。また月額利用料が1,510円の「i Know!」も無料で利用可能です!無料体験が2回受けられますので、まずはDMM英会話のレッスンを体験してみましょう!

-DMM, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.