英会話勉強・学習のお役立ち記事

英会話カフェと英会話スクール比較!あなたに合うのはどっち!?

英会話カフェってどんなところなのでしょうか?

英会話の上達にはアウトプットの練習が必要で、とにかく話す機会を増やすことが大切ですよね。そんな時に、候補の一つとして浮上するのが、英会話カフェです。

近年では、いろんなタイプの英会話カフェが増えてきています。その場でふらっと立ち寄れるような英会話カフェから、入会金が発生する英会話カフェ、月額制で通い放題の英会話カフェなど、その形態は実にさまざまです。

しかし英会話スクールほど宣伝されていないので、「英会話カフェに興味はあるけれど、どんなところなんだろう?スクールと比較して何のメリットがあるんだろう?」と疑問に思っている人は多いでしょう。

この記事では、英会話カフェと英会話スクールを比較して、それぞれのメリット・デメリットを見ていきます。その上で、どんな人が英会話カフェ・英会話スクールに向いているのか解説していきます。あなたに合うのはどっちでしょうか?

英会話カフェってどんなところ?

英会話カフェとは、「カフェスペースで、コーヒー・紅茶などの飲み物を片手に、気軽に英会話を楽しむ」という目的から成り立っています。よりリラックスしたカジュアルな雰囲気で会話楽しみながら、同時に英語を学んでいくというスタイルです。年齢・職業に関係なく、英語好きがカフェに集まって、英語をアウトプットする場として利用されています。

基本的には、時間がある時に気軽にカフェに立ち寄って、英会話ができるというイメージです。しかし近年では、事前予約や会員登録が必要なところも増えてきました。

最近人気があるスタイルは、サブスク月額制で通い放題の英会話カフェです。英会話の上達には、とにかくアウトプット量が必要ですので、お手頃価格でたくさん会話ができ、自由な時間に立ち寄れるところが人気の理由なのでしょう。

英会話カフェの運営者によってサービス内容が異なるので、自分のスタイルに合ったカフェを選べるところもポイントです!

英会話カフェと英会話スクール比較!

では、それぞれの特徴を比較して、英会話カフェのメリット・デメリットを挙げました。英会話カフェのメリットは英会話スクールのデメリットであり、その逆も然りです。それぞれ比較しながら見ていきましょう。

英会話カフェのメリット

  • 好きな時に通えて、自由度が高い!
  • 料金がお手頃!
  • 日常で実際に使われる、カジュアルな英語表現を学べる
  • 英会話仲間ができて楽しい!

好きな時に通える、自由度の高さ!

英会話カフェの一番のメリットは、自由度の高さだと思います。自分の都合に合わせて、好きな時にだけ、ふらっと英会話に参加できるので、制約が非常に少ないのです。

その反対に、英会話スクールは数か月〜1年間の学習カリキュラムが組まれ、毎週・毎月決まった回数のレッスンを受ける必要があります。日々の忙しさにのまれて、英会話スクールからだんだんと足が遠いてしまった…なんてことはよく聞く話です。

仕事などの都合で、数ヶ月間は英会話している暇がない!という時もありますよね。そんな時には、一旦英会話をお休みする必要がありますが、英会話スクールの契約によっては対応できない場合があります。

英会話カフェでは、自分の都合で予約・訪問しますので、「自分のスケジュールで英会話ができる」「急な都合にもフレキシブルに対応できる」ところがメリットです。

料金がお手頃!

英会話カフェは、お手頃価格で英会話をスタートできます!基本的には、英会話スクールのような高額な入会費はかからず、数ヶ月〜1年先までの料金を支払う必要がありませんので、気楽に始められるところがメリットですね。

料金はスクールのサービス内容によってさまざまですが、1回の参加費は、ワインコインで500円の格安から、平均して1,000円程度が目安です。他にマンツーマンだと2000円〜、月額制は5,000円〜という料金イメージです。

カフェで飲み物などは、追加で注文する必要があります(コーヒー・お茶は含まれていることもあります)。

英会話スクールでは、一回のレッスンが5,000円程度しますので、比較すると、カフェの方が料金的にはメリットがあると言えそうです。

日常で実際に使われる、カジュアルな英語表現を学べる

英会話カフェでは、ネイティブの外国人が在籍いている場合がほとんどです。ネイティブのスタッフと、楽しみながら会話をしているうちに、より自然な英語表現を学ぶことができます。

英語が第一言語で話されている国に行くと、学校の英語の成績は良かったのに、何を話しているのかさっぱり理解できない…ということが頻繁に起こります。それは、ネイティブの人たちが話している英語は、学校で習った英語とは異なるからです。

日常的に会話で使われるスラングなどは、ネイティブからしか学ぶことができません。その点、英会話カフェであれば、よりカジュアルな雰囲気で会話をしながら、ネイティブ表現に慣れていくことができます。

英会話スクールでは、きれいな英語を学びますので、日常的に使われているスラングはレッスン中には出てきません。

英会話仲間ができて楽しい!

英会話カフェは、英会話を勉強している人たちとカジュアルな会話を楽しむため、英会話仲間ができやすいというメリットがあります!カフェによっては、季節ごとのさまざまなイベントを開催しているケースが多く、イベントに参加すればまた新しい出会いがあります。

英会話スクールでも仲間はできますが、「勉強が目的の場所」なので、なんとなくレッスン外だと話にくい雰囲気があったりします。英会話カフェは「会話を楽しむ場所」なので、気軽にいろいろな人とお話できるといる特徴があります。

気の合う仲間と情報交換をしながら、楽しく英語を学べる場所なのです!

英会話カフェのデメリット

  • 参加者の英会話レベルが合わない
  • テキストやカリキュラムがない
  • 話し相手の講師が少ない
  • ビジネスレベルの英語習得には無理がある

参加者の英会話レベルが合わないことがある

英会話カフェは、各々が自分の都合に合わせてカフェに集まるため、その日のメンバーによっては、英語レベルに差が生じることがあります。そのため、会話についていけず置いていけぼりに…ということも発生しやすいのです。

英会話カフェによっては、初心者テーブル、中級者テーブル、上級者テーブルを曜日別に設置したり、常に初心者テーブルだけは確保したりなど、工夫をして英語レベル問題の対策をしています。また常に英語講師がケアをしてくれるようなカフェもあります。

なので、自分に合った英会話カフェ選びをすることで、ある程度、問題を軽減することもできます。

その反対に、英会話スクールのグループレッスンでは、必ず細かくレベル分けされていますので、このようなレベル差問題はあまり発生しません。基本的には、決まった時間に同じレベルのメンバーと毎回レッスンを受けていきます。

テキストやカリキュラムがない

英会話カフェには、基本的にテキストやカリキュラムがないので、英語学習スケジュールは自分で立てる必要があります。

英会話スクールは、テキストとカリキュラムのエキスパートです。英語学習の専門家たちが、自分の英語レベルに合わせて、練りに練った学習カリキュラムを組んでくれますので、効率的に英語力を伸ばしていけるところが大きなメリットです。

特に英語初心者は、基礎から英語を学習する必要がありますので、テキストやカリキュラムが非常に役に立つのです。

英会話カフェを利用する場合は、英語の上達は自分次第!と考えて積極的に行動できれば、上達のスピードも早くなります。

話し相手の講師が少ない

英会話カフェでは、話し相手の講師が参加者よりも少ないので、講師との会話量が限られてしまうところがデメリットです。

英会話スクールでは、レッスン形式なので英語表現を学ぶことには適していますが、実はグループレッスン中の会話量は少なかったりします。なので、英会話スクールでも、会話量を増やしたければマンツーマンのレッスンを受ける必要があるのです。

そうは言っても、英会話スクールの講師はレッスンに慣れているので、生徒に分かりやすく教えることに長けています。受動的にレッスンを受けるだけであれば、英会話スクールの方が学ぶ機会は多くなります。

英会話カフェでは、講師が少なくても参加者同士で会話するので、「アウトプット量」は確保できます。あとは、自分から講師に話かけに行く積極性が必要です!

ビジネスレベルの英語習得には無理がある

ビジネスレベルの英語習得には、ビジネス経験のある講師と専用のプログラムが必要です。ビジネス英語は日常会話ではありませんので、ビジネスの場面でしか使われない英単語や表現がたくさんあるからです。

日本語でもビジネスの場面では、やや硬い表現を使いますし、独特な言い回しをしたりしますよね。英語でも同様ですので、高度の英語力だけでなく、英語のビジネスマナーも学ばなければなりません。

英会話カフェはカジュアルな会話を楽しむ場なので、ビジネス表現はほとんど利用されないと考えて良いでしょう。

外資系企業などでバリバリのビジネス英語のスキルが必要!という人には、英会話スクールで専門のコースに入会することをおすすめします。

あなたに合うのは、英会話カフェ?英会話スクール?

それぞれのメリット・デメリット分かりましたでしょうか?次は、どんな人が英会話カフェ・英会話スクールに合うのか、解説していきます!あなたに合うのはどっちでしょうか?

あなたには英会話カフェの方がおすすめ!

  • とにかくアウトプット量を増やしたい人
  • 自分のペースで英語学習できる人
  • 積極的に会話に参加できる人
  • 英語を楽しく学びたい人

とにかくアウトプット量を増やしたい人

英会話の上達にはアウトプットが欠かせません。英語の基礎がついたら、会話量を増やしていくことが大切です。

英会話カフェは、英語のアウトプットの場として最適です!

特に、サブスク月額制通い放題の英会話カフェを選べば、一日中カフェで英語を話していることもできます。自分の職場や自宅に近いなど、通いやすい英会話カフェを選べば、ふと時間ができた時にも通いやすいですね。

英会話カフェでは、英会話スクールほど高額な料金を払わなくても、英会話の練習が可能です。アウトプットが目的の人は、英会話カフェで講たくさん英語を話して、実際に使える英会話力を身につけていきましょう!

自分のペースで英語学習できる人

英会話カフェは、自分のペースで英語学習を進められる人に向いています。

基本的に、学習カリキュラムやテキストがないので、上達のために必要な勉強は自分で計画的に行います。どちらかと言うと、自分で勉強したことを実践する場として、英会話カフェ利用するようなイメージです。英会話カフェを効果的に利用できるかどうかは、結局のところ自分次第なのです。

積極的に会話に入れる人

英会話カフェは、積極的に会話に入れる人が向いています。

常に講師が在籍していることろであれば、優しく会話を振ってくれたりするようなところもありますが、その日のメンバーによっては、どんどん会話が進んでしまいついていけない…という事態にも発生します。

そもそも英会話カフェに赴く理由は、会話を楽しむことです。あまりに大人しくしていては、せっかくの英会話カフェでも会話を楽しめず、成長の機会が少なくなってしまうのです。

これは英会話カフェの運営方法や雰囲気によっても違うかもしれません。自分に合った雰囲気のカフェを選ぶことも大切ですね。

英語を楽しく学びたい人

英会話カフェは、英語を楽しく学びたい人に向いています!そして、英語学習のモチベーションを高める手段としても有効です。

1人で英語の学習をしていても、使う機会がなければ、モチベーションはどうしても下がってしまいますよね。英語はツールなので、必要に迫られないと伸びないものなのです。

英会話カフェでは、自然と英語を使う環境に身を置けるので、英語学習の必要性を実感できます。何より、周りの人との会話に夢中になっているうちに、英語力が勝手に鍛えられていくので一石二鳥です!

英会話カフェ主催のパーティーなどにも参加すれば、英語が好きな仲間ができ、ワイワイと楽しく英語の勉強を進められます!

あなたには英会話スクールの方がおすすめ!

  • 英語を基礎から学びたい人
  • 学習サポートが必要な人
  • ビジネス英語やTOEICスコア取得などの目的・目標がある人

英語を基礎から学びたい人

英語を基礎から学びたい人には、英会話スクールをおすすめします。

なぜなら、英語初心者が1人で勉強することは効率的でないからです。また、英会話カフェでは、あまりに英語が話せない状態で参加してしまうと、周りとのレベルの差を実感して、悲しい思いをしてしまうでしょう。

まずは、しっかりと基礎を身につけることが大切です。そのためには、英会話スクールで、英語学習のプロの力を借りて、効率良く学習を進めていく方法が上達の近道です。

学習サポートが必要な人

学習のサポートが必要な人は、英会話スクールが向いています。

自分のペースで学習を続けられる自信がない人、どのように英語学習をすれば良いのか分からない人、自発的に行動することが苦手な人は、英会話スクールを選んだ方が安心です。

英会話スクールは英語教育のプロです。適切なサポートを得ることで、学習の進め方に迷うことなく、英会話の上達に向けて進んでいけることでしょう。

ビジネス英語やTOEICスコア取得などの目的・目標がある人

上記のような目標がある人は、英会話スクールの専門のコースに入りましょう。短期集中で英語力をアップさせたい人なども同様です。

英会話スクールで、専門の講師による質の高いレッスンを受けることで、目的・目標を達成できる日も近くなります。短期で集中的に英語力をアップさせたい人も同様に、独学や英会話カフェでは限界があるのです。

特にビジネス英語は、自在に英語を操る高度な英語力が必要です。並大抵な努力では足りませんので、専門のサポートを得ながら、心して英語学習に励みましょう!

まとめ

英会話カフェと英会話スクールを比較してメリット・デメリット、そしてどんな人に合うのか解説してきました。あなたには、どっちが合いそうですか?

英会話カフェはアウトプットの場として非常に優秀です。そして何より、楽しみながら英語を学べるという大きなメリットがありますね。ある程度の英語の基礎がある人は、英会話カフェを活用してみてはいかがでしょうか?

一方で、英会話スクールは始めるのに大きな勇気が入りますね。数か月〜1年単位で期間が決まっているプログラムですので、具体的な目的・目標があったり、基礎から英語を学んでいくという強い意思が必要です。

自分の適性やライフスタイルなども考慮しつつ、自分に合う英会話カフェ・英会話スクールを探してみてください。

-英会話勉強・学習のお役立ち記事

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.