英会話上達コンテンツ 英会話勉強・学習のお役立ち記事

なかなか英会話が続かない人におすすめ!仲間を作って英語を学ぼう

英会話は続けることが大切!とよく耳にしますが、英語学習者にとっては、その「継続」が一番難しいことですよね。自分の時間を英会話のために確保し続けることは、日々の優先順位の問題もあり、なかなかできることではありません。

英会話を始めた当初はあなたもやる気に満ち溢れた状態でした。「よし、英語をペラペラに話せるようになるぞ!」と意気揚々に英語学習に励んでいたのではないでしょうか。そんな時には、どんな日常の出来事よりも優先的に英語を勉強していたはず。

そんな当初の気持ちはどこに行ったのか?しばらくすると、英語学習が億劫に感じられるようになり、英会話教室やオンライン英会話からだんだんと足が遠のき、英会話が身につかないうちに辞めてしまった…。残念ですが、よくある話ですよね。

では、どうすれば英会話を続けられるのでしょうか?

この記事では、そんなあなたに向けて、英会話を続けるためのとっておきの秘策を紹介します!

なかなか英会話が続かない!その理由と対策は?

なかなか英会話が続かない!その理由は、人のモチベーションはそう長く続かないからです。

対策方法としては、モチベーションに頼らずに英会話を日常の一コマであるかのように「習慣化」することが一つです。日々ご飯を食べるのと同じように、英会話も生活の一部に取り入れてしまう方法です。習慣化に成功すれば、英会話学習が当たり前のことになりますので、勉強する意志を持ち続けるというハードルを下げることができます。

しかし、英会話の習慣化は、解決方法としては一つのテクニックに過ぎません。もう一度、本質を考えてみましょう。

あなたが無理しなくても自然と続けていること何でしょうか?それは、どんな気持ちで続けていますか?それは、あなたにとって「楽しいこと」だからではないでしょうか。

そうです、英会話を続けるためのとっておきの秘策は、「楽しむこと」です!モチベーションは行動しなければ生まれませんので、自分で行動して、楽しく学習できる環境を整えましょう。英会話が楽しくなれば、自然と英語力が上がっていきますよ!

この記事では、英会話を楽しむためのアイデアの一つとして、「英会話の仲間を作る方法」を解説していきます。

仲間を作って楽しく英会話を続けよう!

早速、英会話仲間を作る3つの方法を紹介していきます。英語仲間を作って、英会話のモチベーションを上げていきましょう!

アプリで英語学習仲間を作る

ここ数年で、アプリによる英語学習が進化してきました。その中で、英語の学習仲間ができるおすすめアプリを紹介していきます。

Tandem(タンデム)

タンデムは、語学学習者向けの無料のマッチングアプリです。さまざまな国の語学学習者が登録しているので、英語だけでなく、ドイツ語・スペイン語・フランス語・韓国語・中国語など、多様な言語に対応しています。ペアになる相手は、自分が話す言語を習得したい学習者です。なので、お互いに語学を教えいながら、切磋琢磨していくことができるのです!

ペアとなった相手と連絡する方法はチャットまたは通話です。語学学習について相談できる仲間ができますし、実際に使われている英語表現を学ぶのにも最適です。マッチングアプリですが、語学習得を目的としているので、恋愛の出会いの場として利用するのは禁止されています。ユーザー登録には、運営の審査がありますので安心ですね。

HelloTalk (ハロー トーク)

ハロートークは、言語と文化の交流のために作成されたグローバルオンラインコミュニティです。上のタンデムと少し似ていますが、マッチングアプリではありません。

自分の学習したい言語などを登録したら、タイムラインに自分の目的と合う人の投稿が流れています。いいね!やコメントをすることで、気軽に世界中の語学学習者とやり取りができ、仲間を作りながら楽しく学習できるところが特徴です。

こちらも、出会い目的のアカウントは退場となりますので、純粋に語学に興味を持った人たちとやり取りができます。

Studyplus(スタディプラス)

スタディプラスは、SNSでユーザーと学習の意見交換ができる無料アプリです。自分と同じ目的・目標を持った人とつながれるので、学習仲間や良きライバルができます!

自分の使っている教材を登録して、ユーザーと進捗共有したり、意見交換をする機能もあります。また、自分の学習状況を登録することで、同じ状況のユーザーと励ましあいながら英語学習を続けられますよ。学習管理機能で、英語学習の習慣化にも役立つアプリです。

英会話&英語SNS Engly (イングリー)

英語学習者が集まって英語で投稿する形の無料SNSアプリです。アプリを利用している人全員が英語学習者なので、同じ目的を持った仲間を作りやすいという特徴があります。

英語初心者でも、翻訳機能や辞書機能があるので安心。気軽にSNS上でメッセージを交換することで、楽しみながら英語表現に慣れていくことができます。英語学習者向けのお役立ちコンテンツも充実しているので、ダウンロードしておいて間違えありません。

英会話サークルに参加する!

英会話サークルに参加したことはありますか?

会費制ではありますが、ワンコインで気軽に参加できるところが魅力です。英語好きな仲間に囲まれると、一気にやる気に火がつくのでおすすめです。

いくつかおすすめのサークルをいくつか紹介します。どのような英会話サークルがあるのか参考にしてください。地域によってさまざまな英会話サークルがありますので、ぜひ自分に合うサークルを探してみてくださいね。

東京英会話倶楽部

こちらは日本で最大級の英会話サークルで、東京だけでなく、北海道から沖縄まで日本全国で活動を広げています。開催頻度も高く、都内であれば毎日のように、どこかしらでサークル活動をしています。

東京英会話倶楽部では、日本人の英語学習者同士て英会話を楽しむ会を定期的に開催しています。参加は1回500円で約2時間です。
私も何度か参加したことがありますが、初級者・中級者・上級者のテーブルに別れて、自己紹介や決められたテーマについて英語でディスカッションをします。その後、グループごとに英語でスピーチをするような流れです。

自分と同レベルの人から英語上級者まで、さまざまな人と出会えるので、かなり英会話のモチベーションがアップしますよ!定期的に参加すれば英語仲間ができること間違えなしです。しっかり英語を話す練習にもなるのでおすすめです!

カフェ英会話♪

カフェ英会話は、東京都を中心にカフェで開催している英会話サークルです。人気が高まるにつれて、東京だけでなく、横浜・千葉・名古屋・大阪・広島・福岡でも活動するようになりました。

会費は500+カフェのドリンク代が基本です。英語好きな人が集まり、ドリンク片手に、英語でフリートークがメインです。カジュアルな雰囲気なので、英語仲間を作るのに最適です。

最近では、コロナの影響もあり、オンラインでの英会話カフェも頻繁に開催されています。

他にも、ネイティブの講師を呼んだプレミアムカフェというプランや、パーティーなどのイベントも開催されていますので、アクティブに参加すれば英語の上達も早くなりそうです!

EC88

EC88は東京の銀座で毎週金曜日に活動している、非営利団体運営の英会話サークルです。レベル別に班分けされた各テーブルに、ネイティブ講師がついてくれるので、英語のアウトプットの練習だけではなく、正しい発音や言い回しを学ぶことができるメリットがあります。

ネイティブ講師がつくにも関わらず、会費はたったの600円!というのも、スタッフや講師は全員ボランティアで運営しているからです。クラス後の夕食会(親睦会)や、週末パーティ、英語研究合宿なども開催もあります。

英語仲間を作りたい人や、ネイティブと会話したい人におすすめできるサークルです。

フーシャーズ

大阪にも個性的なサークルを見つけました!フーシャーズは、英語上級者が、英語で論理的に社会問題やニュースをディスカッションすることを目的とするサークルです。

毎週の土曜日にみっちり2時間、英語でディスカッションの練習をします。活動の前には、事前にディスカッション内容が送られてくるので、しっかりと予習をしてから参加することが求められています。

英語をさらに伸ばしたい!という人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?英語が得意な人たちに囲まれて、「自分ももっと頑張ろう!」と思えるはずです。

英会話カフェに行ってみる!

英会話カフェに行ったことはありますか?

気軽に立ち寄れるフリートクークスタイルのカフェや、ネイティブが常駐しているところ、講師によるレッスンを提供しているところなど、近年ではさまざまなタイプが出てきました。

英会話仲間を作る目的であれば、会員登録なくふらっと立ち寄れる英会話カフェがおすすめです。参考までに、いくつか英会話カフェを紹介します。

英会話喫茶ミッキーハウス

英会話喫茶ミッキーハウスは、高田の馬場にある、日常的に英語を使える英会話カフェです。日本人も外国人も、年齢層も関係なく、いろいろな人が集まり、お酒やドリンクを片手にカジュアルに英語で会話します。

カフェの入場料が一般2,000円、学生1,600円です。コーヒー・紅茶が飲み放題で、何時間でもいてOKという自由さが特徴です。30年以上も続いているカフェだというから驚き!誰でも仲良くなれるような雰囲気が漂っています。夜はお酒も入って盛りあがる、おすすめの英会話カフェです。

カフェ内には、英語だけでなく、曜日によってさまざまな言語テーブルが設置されますので、気になる人はチェックしてみてください。

アルファ英会話カフェ

アルファ英会話カフェでは、コーヒー・紅茶を片手に、その場に集まった人同士が英会話を楽しむ空間を提供しています。営業時間内であればいつでも参加可能で、予約も不要な気軽さが特徴です。東京都の渋谷に店舗があります。

1時間1,000円の会費のみで参加でき、入会制度などもありません。英語初心者には、ビギナーズ・テーブルが用意されています。また、外国人スタッフがテーブルに1名ついてくれるので、会話をリードしながらサポートしてくれます。

英会話スクールも併設されていて、スクール生は会費が少し安くなっているようです。

カフェリス東京

東京都の池袋を拠点とする英会話カフェです。予約なしで都合が良い時にふらっと参加可能で、ほとんどの人がお一人で来店されるそうです。英語だけでなく、中国語・フランス語・スペイン語などを勉強している人も来店されます。

料金は最初の1時間が1,000円、延長料が30分ごとに500円ですが、2時間半以降は一律3,000円(1日最大料金)です。一律料金を支払って、ゆっくりと滞在するのもおすすめです。ドリンクはセルフサービスで飲み放題です。

グループでの会話についていけない人には、安価なプライベートレッスンも用意されているので、英語力を伸ばすために利用してみてはいかがでしょうか。

LeafCup(リーフカップ)

東京の飯田橋にある英会話カフェです。英会話スクールも併設されていますが、英会話カフェのスペースでは、予約不要で気軽に立ち寄ることができます。日本人やさまざまな国の人が来店、スタッフのリードしてもらいながら、英語でコミュニケーションを取るスタイルです。

料金は1時間1,000円です。その後は、30分毎に400円の追加料金が発生します。初心者にはビギナーズテーブルが用意されていて、こちらも予約不要で参加可能です。初心者の人も安心して参加できる環境ですね!

まとめ

英会話を継続することは決して簡単ではありません。受け身の英会話では、なかなかモチベーションを維持することは難しいもの。自分で行動して、英語を好きになることが上達の一番の近道です。

今回の記事では、英語を楽しむための手段の一つとして「英会話の仲間を作る方法」を紹介してきました。あなたが気になるアプリ、英会話サークル、英語カフェはありましたか?

英会話の勉強は長期戦となりますので、さまざまな手段を活用して、英会話仲間を作ってみてくださいね。そして、ぜひ自分なりの楽しめる英語勉強スタイルを見つけてください!応援しています!

-英会話上達コンテンツ, 英会話勉強・学習のお役立ち記事

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.