イングリッシュビレッジ 英会話教室・英会話スクール

イングリッシュビレッジの解約・休会・退会をする方法を分かりやすく説明!

イングリッシュビレッジは業界No.1の低価格なマンツーマンレッスンを提供していることで有名です。せっかく英会話を始めるなら、上達が早い評判のマンツーマンレッスンが良いけれど、講師を独り占めできる分料金が高い…と悩んでいる人も多いと思います。

そんな人にまさに救世主とも呼べる存在なのがイングリッシュビレッジです!誰もが続けやすい価格帯でマンツーマンレッスンを提供しているイングリッシュビレッジは、年々人気が出てきています!

いろいろ調べてみて「よし、イングリッシュビレッジで英会話を始めてみようかな!」という気になったら、その後に気になることは、イングリッシュビレッジに入会した後のことではないでしょうか?

イングリッシュビレッジに入会した後に、もしスクールに通えなくなってしまった場合、契約の「解約・休会・退会」はスムーズにできるのでしょうか?どの程度お金は返金されるのでしょうか?

この記事では、イングリッシュビレッジ入会後の気になる金銭事情に関して解説していきます!損をしないように、イングリッシュビレッジを始める前に把握しておきましょう!

イングリッシュビレッジの「解約・休会・退会の方法」について

では、イングリッシュビレッジにもし通えなくなってしまった場合、どのような流れで解約・休会・退会の手続きをするのでしょうか。詳しく見ていきましょう!

クーリングオフ制度について

まず、イングリッシュビレッジに入会したけど、すぐに解約したい!という場合には、「クーリングオフ」が使えます。クーリングオフが使える条件は、契約書面を交わした日から数えて8日以内に書面で申請する必要があります。

クーリングオフ制度を使うと、契約がそもそも無かったことになりますので、お金も一切かからずに契約解除となります。すでに支払った入会金・レッスン費は全額返金されます。

例えば、「イングリッシュビレッジに勢いで入会してしまったけど、家族の大反対にあって辞めたい…」「冷静なって考え直してみたら、今は通える状況になかった…」など、いかなる理由でも、このクーリングオフ制度を使って契約を無かったことにすることができますよ。

英会話スクールで無料体験レッスンなどを受けると、「周りの雰囲気に圧倒されて「つい契約をしてしまった…!」ということが起こりがちなのですが、とりあえずクーリングオフ制度を知っておけば安心ですよね。

クーリングオフは書面で通知が必要なので注意してください!直接店舗で手続きする方法が一番早いと思います。

レッスン受講前の解約について

次に、イングリッシュビレッジに入会した後に、まだレッスンを一度も受けていないけど解約したい…。尚且つ、上で説明したクーリングオフに該当しない場合(契約日から8日以上経過している)は、どのような手続きになるのでしょうか?

その場合には、手数料として初期費用・管理費を併せて15,000円を差し引いて、レッスン費用が返金されます。入学金・更新料は返金されませんのでご注意ください!

入学金:31,000円(税別)/有効期限1年間
更新料:20,000円(税別)/2年目から

どうしても、レッスンを続けられないという人は、手数料+入会金(15,000円+31,000円=総額46,000円)を支払いの上、解約手続きができます。

使っていないレッスンの費用は手つかずで戻ってくるので良心的だとは言えますが、上記の手数料+入会金も小さな金額ではないので、入会前にしっかりと気持ちを決めておきたいですね。

レッスン受講後の解約について

何度かレッスンは受講したけれど、事情があって英会話を続けられなくなってしまった…。という時には、解約手続きが必要です。その場合には、どのような手続きになるのでしょうか?

レッスン受講後の手続きは、①受講済のレッスンの費用の総額(手数料込み)+②契約解除金が発生します。それぞれの計算方法の考え方は以下の通りです。

①受講済みのレッスン費用の総額
受講料の総額÷受講可能総回数×受講済み回数+初期費用及び管理費用15,000円(税別)

②契約解除金
契約残高の20%または50,000円のいずれか安い額

上記の金額を支払い(または引き落とし)の上、解約手続きが必要となります。決して安い金額ではありませんので、入会前に決意の上でイングリッシュビレッジを始めましょう!

休会はできる?

イングリッシュビレッジには、休会の制度はありません。

その代わり、入会金の有効期限1年間であれば、その期間はレッスンチケットを使って、自分の好きなタイミングでレッスンを受講できます。

例えば、1ヶ月まるまるレッスンを受けられない期間があっても、その分を翌月に回してレッスンを受けられますし、むしろ入会期限内であればいつレッスンを受けても良いのです。月間の受講制限もありませんので、1月内に何回レッスンを受けても構いません。

もし入会してから1年間の有効期限が切そうな時には、更新手続きをすれば、レッスンチケットの有効期限も延長されます。更新を忘れてしまうと、チケットは失効されてしまいますので、ご注意ください。

このように、イングリッシュビレッジでは、フレキシブルなレッスン予約体制があるため、休会制度は取らずに、各々のペースでレッスンを受講していくスタイルを取っています。

その他、イングリッシュビレッジの手続きQ&A

その他、イングリッシュビレッジの手続きに関して、気になる点をまとめました。

入会時に加入したコース変更はできる?

イングリッシュビレッジでは、マンスリーチャージコース(月額制)とフリーチケットコース(回数制)、また各々、単行コース(決まったスクールでのみレッスン受講可能)と、どこでもコース(どのスクールでもレッスン受講可能)があります。

それぞれ手数料は発生しますが、コースの変更は可能です。以下で、詳しく見ていきましょう。

フリーチケットコース(回数制)の場合

まず、フリーチケットコース(回数制)に加入していた人は、比較的簡単にコース変更が可能です。基本的には、変更手数料3,000円で変更できます。

その他、以下の場合には、例外で無料で変更可能です。

参考

  1. フリーチケットコースで、入会後6ヶ月以内に単行コースの登録スクールを変更する場合(1回限り無料)
  2. フリーチケットコースで、単行コース⇔どこでもコースへの変更(1回限り無料)
  3. フリーチケットコースからマンスリーチャージコースへの変更(1回限り無料)

マンスリーチャージコース(月額制)の場合

マンスリーチャージコースの場合は、入会後から1年間の契約(続けて通うことを想定)しているため、いかなる変更に関しても手数料が発生します。

また、入会後6ヶ月未満にマンスリーチャージコースからフリーチケットコースへ変更する場合は、事務手数料15,000(税別)が発生しますのでご注意ください。

イングリッシュビレッジのレッスンを、1年間継続できる自信が無い場合には、まずはフリーチケトコースから始める方法が良さそうですね!

効果が出なかった場合の返金保証制度はある?

イングリッシュビレッジでは、効果が出なかった場合の返金保証制度は採用していません。

また、休会制度もありませんが、低価格でシンプルなレッスン体制であること、自由予約制でレッスンチケットの有効期限がないなど、生徒が通いやすいシステムであることが特徴です。

どうしても効果が出ないと判断した時には、解約の手続きをとりましょう。手数料はかかりますが、レッスン費用は返金されます。

レッスンの予約・キャンセルの手続きは?

イングリッシュビレッジのレッスンは、自由予約制です。

レッスンチケットの有効期限内であればいつでもレッスンの予約可能で、月間の受講制限もありません。自分の都合に合わせて予約を入れられるので、急な予定にもフレキシブルに対応できます。

予約の手続きは、パソコン・スマートフォンから簡単に操作可能で、3週間先まで自由に予約を入れられます。講師の選択も可能ですよ!

キャンセルの手続きは予約日の2日前の18時まで可能で、キャンセルできる回数は無制限ですが、期限を過ぎるとレッスンチケットは消化されてしまうので気をつけましょう。

以前通っていた人も、入会金は再度支払い必要?

イングリッシュビレッジに以前通っていて、またレッスンを再会したいという人も、有効期限が切れていれば、再度入会金の支払いは必要となりますのでご注意ください。

有効期限内に入会を延長する場合には、更新料20,000円にて手続き可能です。

入学金:31,000円(税別)/有効期限1年間
更新料:20,000円(税別)/2年目から

更新手続きを忘れて期限がすぎてしまうと、再度入会金が必要となりますので注意しましょう!

まとめ

イングリッシュビレッジでは、いつでも解約・退会の手続きが可能です!その場合には、手数料・解約金が発生しますが、レッスン費用は返金されます。入会金・更新料は返金されませんのでご注意ください。

休会制度はありませんが、チケット期限なしの自由予約制なので、自分のペースで通いながらレッスンを継続できます。数ヶ月間お休みをしても、残りの入会期限内に消化すれば、レッスンを無駄にすることはありません。

イングリッシュビレッジでは、低価格で生徒が通いやすいシンプルなシステムを重要視していますので、解約・退会に関しても非常に良心的なものだと感じました。

最後に、イングリッシュビレッジの解約・退会・休会のポイントをまとめます!

解約・退会のポイント

・入会後8日以内に解約する場合は:クーリングオフ制度で全額返金!
・入会後レッスン受講前に解約する場合:入会金+手数料15,000円(税別)を負担
・入会後レッスン受講後に解約する場合:受講済のレッスンの費用の総額(手数料込み)+契約解除金を負担(50,000円相当)

イングリッシュビレッジは、解約・退会のシステムも簡単!いつでも手続き可能で、使っていないレッスンチケットは返金してもらえるので、安心して始められるスクールだと言えます!ぜひ無料体験レッスンから始めてみてくださいね!

-イングリッシュビレッジ, 英会話教室・英会話スクール

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.