Gaba kids 子供向け英会話・オンライン英会話

Gabaこども英会話が人気な理由6つ!

2020年度から文部科学省の学習指導要領が大幅に見直され、小学校の英語必修化となりました。これまで小学5・6年生が外国語活動の対象となっていましたが、2020年度からは小学3・4年生が年間35単位の外国語活動、小学5・6年生が年70単位の教科授業となります。

また中学・高校の英語教育の内容や大学入試の制度の改訂もされ、英語に関しては従来の「読む」「書く」「聞く」中心のテストから、「話す」の技能を加えた4つの技能が重視される教育方針への移行が進みつつあります。

グローバル化の加速する世の中でも日本人の英語力が通用するように、小学校中学年から英語に親しむことで英語でのコミュニケーションができるようになると期待されています。

英語必修化は確かにメリットが多いですが、一方でこれだけ大きな改革がなされると、こどもがいる保護者は大変です…。これからの英語教育についていけるかどうか、世界の流れについていけるかどうか、漠然と不安を抱えている人も多いことでしょう。

そんな中でますます需要が高まっているのが、こどもの英会話です!近年では、大手英会話スクールを中心に、こども英会話に注力するサービスが増えてきましたね。

この記事では、その中でも特に評判が良くておすすめできる「Gabaこども英会話」について紹介します。Gabaこども英会話はなぜ安定した人気があるのか、その理由から探っていきましょう。

Gabaこども英会話とは?

Gabaマンツーマン英会話は中学生からシニアまでの幅広い年齢層を対象としていますが、Gabaこども英会話では小学校1年生から6年生までが対象です。今回紹介するGabaこども英会話についてあまり知らないという人も中にはいるでしょう。

まずはGabaこども英会話の料金やプラン内容、レッスンの流れについて見ていきましょう。

Gabaこども英会話の料金とプラン

Gabaこども英会話は週に1回ほどの通学を予定しており、購入回数によっても料金が異なります。料金の目安は1回のレッスンあたり約5,000円となっています。

公式ホームページに掲載されている例によると、小学校2年生で60回プランを購入した場合、有効期限は15ヶ月で333,300円(税込)とされています。月額料金にするとおよそ2万円となります。

購入するチケットの回数が多くなれば有効期限が長引き、1回あたりのレッスン料も安くなる傾向にあります。

レッスンの流れ

Gabaこども英会話のレッスンは、必ず挨拶から始めます。日本では小さい頃から「挨拶が基本」と言われることが多いですが、それは外国でも同じことです。きちんと英語で挨拶できるようになれば、英語のコミュニケーションもぐっと取りやすくなります。

挨拶を終えると最近何をしたか、何があったのかなど近況報告をします。一見するとただの世間話のように見えますが、これも自分で伝えたいことを伝えるための練習の一環です。

そしていよいよレッスンへと入ります。最初にレッスンの目標を一緒に確認し、その日に習うことをテキストで読みます。受講生はこどもなので、学校や公園など身近な場面が想定されていることが多いです。

何度も新しい表現を繰り返すことで覚え、徐々に講師のサポートを減らしていきます。気づかないうちに1人で会話できるようになるようリードし、レッスンの終わりにはおさらいもしっかりあります。

Gabaこども英会話が人気な理由6つ!

こども英会話のサービスを提供しているオンライン英会話や英語塾は増えていますが、その中でもレッスンが楽しい・英語力の向上を実感したと評判が良いのがGabaこども英会話です。

では、なぜGabaこども英会話は「こどもが楽しく英会話を学べる環境が整っている」と言われることが多いのでしょうか。ここでは、Gabaこども英会話が人気の理由を6つにまとめました。

人気な理由1:マンツーマン・レッスンなので上達が早い!

Gabaマンツーマン英会話の最大の特徴は、マンツーマンレッスンに特化しているところです。Gabaマンツーマン英会話ではこども英会話だけでなく、大人向けの英会話サービスも全てマンツーマンのみという徹底ぶりです。

ここまでマンツーマンにこだわる理由は、確実な英語力の上達にこだわっているスクールだからです。マンツーマン・レッスンの方が上達が早いのは、大人も子供も同じです。特にこどもは語学の吸収力が高く、マンツーマンでたくさん実践練習をすることで、自然と英語をどんどんと身につけていきます。

マンツーマンレッスンだと会話量が多い

英会話の上達の観点から、レッスン中の会話量は非常に重要です。同じ時間分のレッスンを受けても、レッスン中の発話量によって英会話力の習得速度は違いが出てきます。間違えてもいいのでとにかく多く話すことで、新しい語彙や文法も正しく使えるように上達します。

私もある英会話スクールのグループレッスンに通っていたことがあるのですが、生徒に多く話せることを謳っていてもグループレッスンではどうしても自分の発言の順番になるまで待っている時間が発生してしまいます。他の生徒の発言を聞いている時間が多く、発言の回数は十分とは言えませんでした。

自分から発話量を増やそうと積極的に取り組んでいた時期もあったのですが、周りの人の目を気にしてしまい、発言を控えてしまうことも多かったです。このような性格の方は多く、講師が頑張って授業を回していても沈黙の時間ができていました。

マンツーマン・レッスンの場合は自分と先生しかいないので、そんな遠慮は必要ありません。外国人の講師と一対一で会話するため、英会話力向上に必要な発話量を確保することができ、間違っても周りを気にせずに済みます。

自分のレベル・ペースに合ったレッスンが受けられる

Gabaこども英会話では、完全にプライベートなレッスンになるため、こどものレベル・ペースに合ったレッスンが受けられることが大きなメリットです。

こども一人ひとりの個性に合わせて、講師が工夫してわかりやすくレッスンを組み立てますので、その子に合った教え方でレッスンを進めていきます。時にはゲームなどを交えながら、楽しく英語の学習ができますよ!

グループレッスンの場合にはどうしても個別の対応が難しくなってしまい、完全に内容を理解していなくても勝手にレッスンが進んでしまいます。そのまま疑問点や不安なポイントを放置していて、授業に全くついていけなくなって辞めてしまった…という人もいます。せっかく英会話スクールに通っていても、英語力が身につかなければ意味がないですよね。

マンツーマンレッスンであれば、その子の学習の理解度に合わせて、レッスン中に何度でも繰り返し練習できますので、自然と英語を身につきます。自分のレベル・ペースに合っているからこそ、英語が身につくのです。

元々は海外に住んでいて英語が話せるけど、日本に帰国して日本語の環境になったら英語を忘れてしまいそう…というこどももGabaこども英会話で学んでいます。アルファベットレベルの初心者から帰国子女レベルまで様々なレベルに対応しています。

レッスンに集中できる

小さいこどもの場合、グループレッスンで周りに他のこどもがいると恥ずかしがって発言できなかったり、興奮してはしゃいでしまったり、遊んでしまったり…など、レッスンに集中できずに上達の機会を逃してしまうことがあります。

大人に比べて子供は集中力が長く続かず、少しのことで集中力は切れてしまいます。なかなか自分の気持ちをコントロールできないので、集中力が切れてしまえばそのレッスンが無駄になってしまうことも少なくありません。

親の立場からしても「人見知りしていないかな?」「周りの子に迷惑かけていないかな?」など、英会話学習以外のことで心配も増えてしまうことでしょう。

まだ集中力の続かない子供だからこそ、マンツーマンレッスンのGabaこども英会話がおすすめなのです。講師である大人とマンツーマンで会話しますので、他の子に木が散ることがなく、落ち着いた環境で英会話のレッスンに集中することができます。どんなに間違えても恥ずかしくないので、英語の勉強のモチベーションを失うこともありません。

レッスンに集中できる環境があるからこそ、周りを気にせず英語を練習できて、英会話の上達が早くなります!

人気な理由2:インストラクター(講師)のレベルが高い

Gabaマンツーマン英会話の特徴として、インストラクター(講師)のレベルの高さが挙げられます。講師の質の高さはレッスンの質の高さに大きく影響を与えており、講師が悪ければ効率的に英語が学べるとは言えません。

オリコンが発表した英会話ランキングでは、Gabaマンツーマン英会話が2年連続で満足度No.1の座に輝いたこともあります。

こどもに英語を教えるためには、講師の英語力・学力の高さだけではなく、教える能力の高さも重要です。その点、Gabaこども英会話の講師は、独自のノウハウで講師の教育方法を育成しているので、安心して任せることができるでしょう。

採用率わずか4%

Gabaマンツーマン英会話の講師は、平均採用率わずか4%の狭き門を突破した質の高い講師です。ナチュラル・イングリッシュ・スピーカーであることは大前提として、インストラクター認定プログラムを修了した人でないと講師にはなれません。

採用の段階で英語力の高さだけでなく、英語を教える適性をしっかりと見極めて採用しているからこそ、満足度の高いレッスンを提供することを可能にしています。

大手英会話スクールの中でも、レベルの高い講師が少ないと講師の当たり外れがあり、満足できるレッスンからかけ離れた内容になることがあります。外国人講師が日本人の初心者レベルに合わせてわかりやすく英語を指導するというのは難しく、とても貴重な人材です。

信頼できる講師であることは、レッスンの質に直結しますので、英語の上達に欠かせない重要なポイントです。

子供に英語を教えるプロフェッショナル!

Gabaマンツーマン英会話に採用されたからといって、自動的にGabaこども英会話の指導もできるわけではありません。Gabaこども英会話で講師を務められるのは、子供に英語を教えるための認定プログラムを修了した講師のみに限られています。

採用となったからといって完璧な講師とはならず、採用後も定期的に研修を行い、こども一人ひとりに最適なレッスンを提供できるように努めています。

実際の口コミを見ていても講師に対する信頼度は高く、ゲームやジョークを交えながら楽しくレッスンを進めたり余った時間は英語の絵本を読み聞かせしてくれたりするなど、こどもの英語学習へのやる気を引き出すために工夫を凝らしたレッスンが提供されています。

人気の理由3:自分の予定に合わせてレッスンが受けられる!

Gaba英会話では自分の予定に合わせてレッスン時間を決められることから、自分の予定に合わせて通いやすいという声が多くあります。急な予定が入った時などにも、予約キャンセル・再予約きるので、レッスンを無駄にしなくてすみますよ。

ここでは、Gabaこども英会話の予約システムについてみていきましょう。

自由予約制

Gabaマンツーマン英会話ではレッスンの日時が固定されておらず、基本的には平日9:15〜18:15のレッスン時間の中から好きな日時に予約を入れるシステムとなっています。

完全に自由予約制なので、他の習い事がある・親の仕事のスケジュールに合わせて通学したいなど、子供や親の予定に合わせてレッスンの予約・キャンセルが簡単にできます。

英会話スクールの中には通う時間や曜日が決まっているところが多いですが、学校行事や親の出張、家庭内の事情など予期せぬ予定で通えなくなる週も出てきてしまいます。

厳しいところでは振替をしてもらえず、その分のレッスン料金は無駄になってしまうことも少なくありません。それに比べてGabaこども英会話では自由予約制のマンツーマン・レッスンなので、他のスケジュールとの兼ね合いを見ながら予約日時の調整が可能なところが好評となっています。

予約はオンラインで管理!

Gabaこども英会話では、MyGabaと呼ばれるオンラインページにてレッスンを管理しています。スマートフォン対応のMyGabaページから簡単にレッスンの予約・キャンセルが可能です。

このMyGabaには予約するだけでなく、進捗状況をチェックする機能もあります。毎回レッスンが終わると担当講師が学習進捗をアップするので、保護者はいつでもレッスン内容や進み具合をチェックすることが可能です。

特に小学校低学年から中学年の間は、「今日何をやったの?」と聞いてもきちんと伝えられないこともあります。Gabaこども英会話に通っているものも、自分の子供がしっかり勉強しているか分からないという不安を抱えないためにも、進捗が確認できるのは安心ですよね。

また、スマートフォンやパソコンの操作に慣れていないという親御さんでも心配ありません。オンライン予約以外にも、通っているスクールに電話する方法や送り迎えの際にカウンターで直接予約する方法があります。

人気な理由4:世界基準のテキストを利用!英語の4技能を磨く

Gabaこども英会話は子供に英語を楽しんでもらおう、英語を話すことに抵抗を持たないようにしようと楽しくレッスンを展開していますが、小学1年生であってもきちんとテキストを用いています。

そのテキストも質が高く、英語の世界基準で使われているテキストだと言われています。日本は「読み」「書き」を中心としたテキストであるため、世界基準の「話す」ことに力を入れたものを使用しています。

ここでは、Gabaこども英会話で用いられているテキストについて紹介します。

オックスフォード大学出版局のレベル別教材を利用

Gabaこども英会話では、オックスフォード大学出版局の「Everybody Up (第2版) 」を使って、7段階のレベルに対応したレッスンを提供しています。

アルファベットから学ぶ「スターター」から「レベル6」まで分かれており、最初に英語のレベルチェックを行うので適切なテキストから始められます。テキストは生活に沿った身近なテーマの題材となっているので、日常生活で使える英語を身につけられる内容です。また、英語以外の科目や、礼儀・道徳なども一緒に学べます。

カラフルでストーリー性のあるテキストであり、子供の興味を惹きやすくなっています。1冊のテキストには4レッスン×8ユニットで構成されており、1回のレッスンでテキスト1レッスン分を終わらせます。

使っているテキストが全て終わればレベルアップテストを受け、しっかり理解できていることが確認できると次のレベルへと進むことができます。英語力が十分でなければ同じテキストを繰り返すので、知識がこぼれてしまうこともありません。

参考

帰国子女など既に英語をある程度話せるこどもの場合は「Oxford Discover (第2版) 」のテキストを使って、現在の英語力をさらにブラッシュアップすることができます。

宿題で「読み・書き」の技能を補強!

Gabaこども英会話では家でも英語力の定着を図るため、レッスン後はインストラクターからこどもに宿題が出されます。

子供は知識の吸収が早いのですぐに新しいことを覚えられますが、多くが短期記憶なので使わなければすぐに忘れてしまいます。宿題を出すことで繰り返し英語の表現に触れられ、およそ1週間後のレッスンまで忘れずに脳にインプットすることができます

ただ「家でも復習しておいてね!」と行っただけでは自主的に復習する子供は少ないでしょう。宿題として出すことで、「家でも英語を勉強しなくちゃ!」という気持ちになります。

またレッスン中はナチュラル・イングリッシュ・スピーカーの外国人講師と「話す・聞く」ことを中心に行っているため、宿題では「読む・書く」を中心とした問題が出されます。

英語の4技能を伸ばすことが英語の上達には欠かせませんが、40分間で全ての技能を鍛えることは難しいです。どの技能も中途半端にならないよう、レッスンと宿題で分けるのは効率的な英語学習だと言えます。

人気の理由5:全く英語に触れたことのない初心者でも安心!

英会話スクールに通うとなると、親として心配になるのが「うちの子供、全くの英語初心者だけど大丈夫なのだろうか」ということです。いくらマンツーマンレッスンでも、スクールに通っている人が帰国子女だらけでは気後れしてしまいますよね。

しかしGabaこども英会話では、そんな心配は無用です!ここでは、なぜGabaこども英会話が英語初心者のこどもにもおすすめなのかを紹介します。

50%以上が小学校1年生・2年生から始める

Gabaこども英会話では、生徒の50%以上が小学校1年生・2年生の低学年から通い始めています。この時点でアルファベットを全て覚えている子どもの方が少なく、全く英語に触れたことがない状態から英会話を習い始めることがほとんどです。

小学校の英語教育は3年生から始まり、アルファベットから教えてくれます。しかし大人数の小学校の授業できめ細やかな教育は期待できないので、はじめにスクールで英語を習っておくことでかなりアドバンテージができますよね。

クラスの中でも英語ができる子と認識されるので、英語学習が楽しくなることは間違えありません。実際にGabaこども英会話に通っている受講生からは、「学校で英語の発音を褒められた」「友達に英単語を教えてあげた」という口コミもあります。

英語学習は最初がとても肝心であり、英語に対する苦手意識が芽生えると中学・高校に進んでも英語が得意になることはほとんどありません。小学校に英語教育を任せるよりも、専門の英会話スクールでまずは英語を楽しいと思ってもらえるとそれから先の英語学習も楽しくなります。

これから日本でも英語を使う仕事は今より増えていくと予想されているので、子どもの将来の選択肢を広げるためにもGabaこども英会話を始める人は多いです。

レベルアップテストで上達を実感!

Gabaこども英会話では、スターター・レベル1の「初級レベル」から始める人は全体の64%というデータがあります。テキストがレベル別になっているため、テキストを終えながら徐々にレベルアップできる内容となっています。

次のレベルのテキストに移る前に、レベルアップテストを実施して学習の到達度をチェックします。テスト後には日本人カウンセラーによるフィードバックもあるので、その後のレッスンの進め方のアドバイスをしてもらえますよ。

親が子供の英語力を把握することは難しいので、客観的なレベルチェックとフォロー制度も充実しているところが良いですね。こどもにとっても定期的にレベルアップテストが受けられることで上達を実感でき、英語学習もどんどん楽しくなっていきますよ!

人気の理由6:安心のサポート体制

Gabaこども英会話の講師は全員が外国人講師のため、保護者にとっても「私が講師とコミュニケーションが取れるか心配」「何かあった時にきちんと要望が伝わるのかな」と不安を感じる人は多いです。

レッスンを担当する日本人講師はいませんが、Gabaこども英会話では日本人カウンセラーも常駐しており、いつでもサポートしてもらえます。外国人講師は毎回のレッスンで変わることもありますが、日本人カウンセラーは固定なので常に相談に乗ってくれる力強い味方です。

では、Gabaこども英会話のサポート体制について見ていきましょう。

専門の日本人カウンセラーによるサポート

Gabaの日本人カウンセラーはこどもの保護者からの疑問に詳しく答えるだけでなく、外国人インストラクターと密に連携を取って学習をサポートする役割を担います。

どのように英語を伸ばしていけば良いか一緒に考えてアドバイスしてくれるので、こどもの英語の上達に欠かせない存在となることでしょう。また、レッスン中のこどもの様子もインストラクターに聞いてフィードバックしてくれるので、ご両親にとってはとても安心ですね!

ご両親がインストラクターと直接英語を話さなくてはいけないわけではないので、全く英語が話せないという場合も心配ありません。

Gabaこどもマンツーマン英会話の口コミ

Gabaこども英会話に通っている人が周りにいない場合、「本当に良い英会話スクールなのかな?」「無料レッスンはいい感じだったけど、実際に通っている人の意見が聞きたい!」という人もいるでしょう。

そこで最後に、人気の理由を裏付ける口コミをまとめました!

他スクールではあまり効果が出なくて探していたところ、友達から勧められて入会。まず講師のレベルが高いことにびっくり、さすがナチュラルイングリッシュスピーカーというだけあって、訛りも少なく発音がきれいでした。レッスンを自由な時間に予約できるところも気に入っています!

グループレッスンに比べると、マンツーマンレッスンの方が圧倒的に聞く・話す量が増えます!先生が自分のこどもに付きっきりで教えてくれるので、こどもも40分間きちんと集中できているようでした。

いろいろな国の講師が在籍しているので、こどもと相性の良い講師を選ぶようにしています。初めての英会話スクールなので様々な不安はありましたが、基礎からわかりやすく教えてくれて感謝です!今では家で英語の歌まで口ずさむようになり驚いています。

マンツーマンで丁寧にレッスンしてくれているおかげか、楽しそうにレッスンに出かけています。海外旅行に行った時に、私たち親よりも子供の方が現地の言葉を理解していてびっくりしました!Gabaを選んで良かった!

マンツーマンレッスンなので、レッスン中に分からないことを聞けて、理解して帰ることができます。学校でも英語の授業がありますが、Gabaのレッスンの方が分かりやすいと言っています。テキストも難しすぎず、「もっと英語ができるようになりたい!」と勉強嫌いの息子が自主的に勉強もしています。月謝もマンツーマンのレッスンなら妥当だと思います。

やはりGabaこども英会話の特徴である「マンツーマンレッスン」に対しての評判が高く、レッスン内容やテキストのレベルにも満足している意見が多くありました。

グループレッスンの英会話スクールや英語塾に比べると料金が高めなので躊躇してしまう人も多いですが、予約システムや講師の質の高さを考えると妥当だと感じる人も多いです。

まとめ

今回は、Gabaこどもマンツーマン英会話が選ばれる理由をまとめました!口コミからもわかるように、講師の質の高さ・マンツーマンレッスン・テキスト・フレキシブルなレッスン予約体制・サポート体制などから、「こどもが楽しく英語を学ベる」「英語の上達を実感できる」ところに満足しているようですね。

これから小学校高学年で英会話が必修化され、中学・高校と授業内容がより実践的なものになっていけば、英語が話せる能力は当たり前の時代になるのかもしれません。

まずはこどもに、英語を好きになってもらうことが大事です!そうすれば、自ずと英語力はついてくるのではないでしょうか。

Gabaこどもマンツーマン英会話では、英語を楽しく学べる環境が整っています。気になる人は、無料体験レッスンから始めてみてくださいね!

【無料】Gabaこども英会話の無料体験レッスンに申し込む

-Gaba kids, 子供向け英会話・オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.