英会話教室・英会話スクールの比較・おすすめ

銀座の英会話教室・英会話スクールのおすすめ17選!目的別に紹介!

東京都は日本の首都であり、国内外から多くの人が集まる場所です。その中でも銀座は多くの外国人が訪れるところであり、観光客やビジネスマンも多く見かけることでしょう。外国人と日本人が英語で会話しているのを聞いたり、外国人から道案内を頼まれたりしたことがある人も少なくありません。

そんな銀座では英語の需要が高まっていることから、あちこちに英会話教室や英会話スクールがあります。ビジネス街の中心地であるため、仕事の前後に通えるアクセスの良さが好評で、モチベーションが高まるようにスクールの内装にこだわっているところも多いです。

今回は、銀座にある英会話教室・英会話スクールの中でも特におすすめな17校を紹介します。目的別に紹介するので、英語を学ぶ目的に合わせてスクール選びの参考にしてみてください。

英語学習の目的に合わせて英会話教室・英会話スクールを選ぼう

数多くの英会話教室・英会話スクールの中から自分に合っているものを選ぶのが大変、忙しくてじっくり検討する時間がないという人も多くいます。これまで英会話教室に通ったことがない人は特に、どのポイントを見てスクール選びをしたらいいのか分かりにくいですよね。

中には1番安いところでいいや、仕事場の1番近くにしようなど適当に決めてしまい、結局続かなかったと挫折してしまう人もいます。一口に英会話教室・英会話スクールといっても、スクールによって特徴は異なり、英語学習の中でも得意としているジャンルが異なります。

効率よく英語学習を進めるために、まずは自身の英語を学ぶ目的をはっきりさせましょう。日常英会話ができれば十分なのか、仕事で英語を使う必要があるのかなど目的を絞ることで候補もぐっと絞ることができます。今回は、「低価格」「ビジネス」「日常英会話」「TOEIC」「発音矯正」「マンツーマン型」に分けて紹介します。

費用をなるべく抑えて英語を学びたい

短期間で英語初心者の人が急に英語ペラペラになる魔法のような学習法はないため、基本的には英会話教室や英会話スクールには長期で通うことになります。そこで重要となるのが料金の安さでしょう。

いくら効果が高くても、授業料が高くて1か月しか通えないのでは意味がありません。料金を抑えたスクールを選ぶことで、家計を苦しめずに長期間英語を学び続けることができます。中には習い事感覚で英会話スクールに通い、もう10年以上も同じところに通っているという人もいます。

安い英会話スクール=質が悪いというわけではなく、最近では様々な費用をカットする代わりにリーズナブルなレッスンを提供しているスクールも増えてきています。

低価格の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

低価格の英会話教室や英会話スクールを求めている人のほとんどが、単に料金が安いことよりも実際には「コストパフォーマンスが高い」ことを求めています。低価格でもレッスンのクオリティやサービス内容に納得できれば、周りに勧めたくなるようなスクールと言えるでしょう。

しかし中には料金は安いものの、スクールの評判はよくないところもあります。料金の安さにつられて入会したら追加料金の方が高かった、レッスンの振替ができなくて欠席したら無駄金になったなどスクール選びに失敗してしまう人も少なくありません。

では、どのようなポイントを基準に低価格の英会話教室・英会話スクールを選ぶと失敗しにくいのでしょうか。

講師の採用基準

講師全員が外国人であっても、ネイティブスピーカーのみを採用しているところ・ある一定以上の英語力がある外国人講師を採用しているところ・外国人であれば英語力は問わないところなど、スクールによって採用基準は様々です。

ネイティブスピーカーであればネイティブらしい表現方法を学べたり、発音を直してくれたりします。しかし非ネイティブの外国人講師の方が詳しく文法を説明できる、英語講師の資格を持っているなど優れていることも少なくありません。

最も避けたいのが、外国人であれば英語力は問わずに採用しているスクールです。ネイティブ講師はどうしても給料の相場が高くなるため、料金を安く抑えることが難しくなってしまいます。それに比べて非ネイティブで資格も無ければ安く雇うことが可能となります。そうなると、こちらの質問に的確に答えられない・正しくない英語を教えてしまう講師を雇っている可能性があります。

講師の採用基準が厳しく、採用率3%以下の英会話スクールであれば基本的に講師の質は高いと考えられます。反対に、講師の採用基準を明らかにしていないところは避けた方が無難です。

グループレッスンの人数

低価格のレッスンを提供しているスクールのほとんどが、グループレッスンです。マンツーマンレッスンに比べて人件費も抑えられ、1回で受講できる人数も多くなるので仕方のないことでしょう。しかし、グループレッスンが何人で行われているのかを確認することは重要です。

同じ料金のスクールでも一方が4人までのグループレッスン、もう一方が8人までのグループレッスンの場合、単純計算でレッスン中に話す時間は半分になってしまいます。グループレッスンの人数が多くなればなるほど、自分が英語を発する時間が少なくなり、他の人の発言を聞く時間が増えることを覚悟しておきましょう。

また、グループレッスンの人数が多くなるとどうしても講師の目が届きにくくなります。理解できているか確認せずに先に進まれて途中で理解できなくなってしまった、本当は分かっていなかったのに分かったふりをしてしまったという人も少なくありません。

ただ、グループレッスンも一緒に英語学習を頑張る仲間が見つかる・人前で英語を話すことに抵抗がなくなるというメリットもあるので、一概にグループレッスンだから悪いというものではありません。まずは体験レッスンを受けてどのように授業が進んでいくのかを体験してみましょう。

低価格でおすすめの英会話教室・英会話スクール

英会話スクール=高いというイメージはもう古く、価格競争が起きたことで習い事のように気軽に通うことができるようになりました。月に1万円以下で通えるところも増えてきて、キャンペーンを利用すれば授業料や入会金が安くなるところも多くあります。

ここでは、銀座エリアで低価格で通える英会話教室・英会話スクールを3校紹介します。

NOVA英会話

駅前留学でお馴染みのNOVA英会話は、低価格で英語レッスンが受けられるスクールとしても有名です。グループレッスンなら月4回で10,000円で受けられ、予約制は言語も自由に組み合わせられるので中国語・韓国語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ドイツ語も選択できます。

NOVA英会話の特徴はどの言語もネイティブスピーカーのみを講師と採用している点であり、一歩スクールに足を入れればまさに海外留学と同じように外国語を話す環境が広がっています。マンツーマンレッスンの場合も22,222円(月4回)〜と、ネイティブ講師のレッスンとは思えないリーズナブルな価格で提供しています。

入会金が無料で通常料金も抑えられているNOVA英会話ですが、割引制度も充実しています。他英会話スクールからNOVA英会話に乗り換える場合は1万円割引、学生はフリープランが20%割引、家族で同時受講することで人数に合わせて割引率がアップ、60歳以上なら10%割引と条件を満たせばさらに安くレッスンを受講できます。

住所 東京都中央区銀座5丁目9-1  銀座幸ビル8階
電話番号 03-6228-5986
開校時間 13:00-22:00(平日)、10:00-18:30(土日)
コース 日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策、こども英会話、オンライン英会話
コース料金 10,000円(月4回)〜
入会金 0円
オンライン あり
無料レッスン あり

One Coin English(ワンコイングリッシュ)

「60分500円の英会話スクール」がキャッチコピーのワンコイングリッシュでは、グループレッスンが1時間500円〜、プライベートレッスンが1時間2,800円〜ととてもリーズナブルに英語を学ぶことができます。

格安だから講師の質が悪いというわけではなく、採用率は2.5%と狭き門であり、ネイティブスピーカーだけでなく国際色豊かな講師陣と交流することができます。グループレッスンでは日本人の英語学習仲間もできやすく、イベントを通して講師や他の受講者と仲良くなる機会も豊富です。国際交流を目的に長く通っている人もいます。

中学英語から学び直せる入門レベルから英検1級やTOEIC900点以上などが集まる日常英会話クラスまでレベル分けされており、どのレベルの人でも楽しく授業を受けられると評判です。特に日常英会話クラスでは日本語禁止で日本人同士も英語でやりとりするため、毎回英語のスピーキング能力を鍛えられます。

グループレッスンも最大人数は7名と少人数であり、振替ができるプランもあるので通い続けやすいです。また1年ごとの契約ではなく月更新で、いつ退会しても解約費がかからない点も多くの人に選ばれています。

住所 東京都中央区銀座8-10-6 銀座MEビル2階
電話番号 03-6264-6120
開校時間 13:00-22:00(月〜金)、10:00-19:00(土)、10:00-18:00(日)
コース グループレッスン・プライベートレッスン・ペアレッスン・バリュープラン
コース料金 4,000円/月(月4回)〜
入会金 30,000円
オンライン あり
体験レッスン あり(グループレッスン:500円、プライベートレッスン:1,500円)

英会話リンゲージ

英会話リンゲージは完全月謝制となっており、月12,000円で通うことができます。コースは3つですが、8段階にレベル分けされるので同程度のレベルの受講生と一緒に学ぶことができます。グループレッスンは5名までなのでレッスン中に発言する機会も多く、人前で英語を話すことに慣れることもできます。クラスメイトは年代や職業も違う人たちなので、新たな友情が芽生えることも少なくありません。

グループレッスンに比べると料金は高くなりますが、月々43,200円でマンツーマンレッスンも受けられます。周りを気にすることなく講師との会話に集中でき、間違えても恥ずかしくないのでグループレッスンよりも積極的に発言できるという人も多いです。

英会話リンゲージは受講者の80%以上が英語初心者から通い始めており、英会話初心者のためのコースもあります。授業以外でも多数のイベントが開催されるので英語を使う機会は多く、レッスンを担当していない講師とも仲良くなることができます。複数のスクールが同時にイベントを行うこともあり、ハロウィンパーティーは数百人規模になることもあるようです。

リンゲージ銀座有楽町校にはLinguage Caféがあり、本格的コーヒーを片手に自習室で英語学習をすることも可能です。レッスンがない日でもスクールに通うことができ、中には家では集中できないという理由で毎日のように通っている人もいます。

教室の真ん中にはFree Talk Tableが置かれており、レッスンがない外国人講師が集まるのでそこで雑談やゲームで盛り上がり、レッスン以外の時間も英語を使えると好評です。

住所 東京都中央区銀座1-3先 北有楽ビル 1F
電話番号 0120-951-690
開校時間 10:00-22:00(火)、7:00-22:00(水)、14:00-22:00(木)、11:00-19:00(土)
コース 英会話初心者コース・日常英会話コース・ビジネス英会話コース
コース料金 12,000円/月(グループ)、43,200円(マンツーマン)
入会金 なし
オンライン あり
無料レッスン あり

ビジネスで英語を使いたい

「これまで英語は苦手教科だったのに、会社に入ってから英語を学ばなくてはいけなくなった」「自分は英語がある程度できると思っていたけど、実際に英語の会議に出席したら全くついていけなかった」など、ビジネス目的で英語を学びたい人も多くいます。

外資系企業で働いている人に限らず、仕事で外国と取引を行う機会は多くなっているので、英語力が求められることも少なくありません。ビジネス英語と日常英会話は異なるため、きちんと学んでいなければ日常英会話はできるけどビジネス英語となれば分からないという人がほとんどです。

ビジネス英語の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

銀座の英会話教室に通う生徒からビジネス英語を学びたいという需要は高いため、ビジネス英語を学べるスクールは増えています。オンラインでも学べますが、やはりビジネスの基本は対面なので英語も対面で学びたいという人は多いでしょう。

では、どのようなポイントを押さえておけば、ビジネス英語の英会話教室・英会話スクール選びで失敗しにくいのでしょうか。

講師のバックグラウンド

ビジネス英語は職業ごとに使う専門用語も定型表現も全く異なるため、講師がその職業に精通している必要があります。接客業や観光業の際に使用する表現であれば日常英会話と通じるところもあるでしょうが、医師やパイロットなど専門知識が必要な業界は少なくありません。

そこで重要となるのが、講師のバックグラウンドです。日本で英会話講師として働く前に英語を使って何らかの職業に就いていた人も多いですが、その時にどのような職についていたかを把握しておきましょう。ビジネス英語を学ぶためにスクールに通いたいという人は、カウンセリングの段階で自身の職業と同じ職歴のある講師は在籍しているか、その講師を指名することはできるかを確認しておくと安心です。

私たちは日本語のネイティブスピーカーですが、外国人生徒に医療用語を教えることは難しいですよね。いくらネイティブスピーカーでも専門用語を全ての業界で把握していることはないため、バックグラウンドを確認しておくことはとても重要です。自身の職業と程遠い経歴を持っている講師に教えてもらっても、ハイレベルの専門用語や表現を教えてもらうことは期待できないでしょう。

反対に自身の職業と同じ経歴の講師がいれば、専門用語など英語の知識に限らず、海外の同じ職業の人はどのように働いているのかなど詳しい話を聞くこともできます。

職業別のコースがあれば◎

ビジネス英語に特化しているスクールでは、職業別のコースを設定しているところもあります。単に「ビジネス英語」ではなく、「医療」「保険」「物流」「法律」など業界専用のコースを受けられるところもあり、そこでは講師もその業界で働いていたことがほとんどなので、より専門知識を身につけることができます。

とは言え職業別のコースを設定しているのは、ほとんどがオンラインスクールとなっています。銀座で英会話教室に通うビジネスマンは多いですが、経費の点からすると「ビジネス英語」とまとめた方が一定の生徒数を確保することができるためです。

だからこそ、先程紹介した講師のバックグラウンドを確認することが重要ポイントとなります。たとえ専門のコースがなくても、講師と同じ職業であれば自然とレッスンは高度な専門知識まで教えてもらえることを期待できるからです。

ビジネス英語でおすすめの英会話教室・英会話スクール

ビジネス英語は日常英会話に比べて専門用語や定型文が使われることが多く、講師もその職業の経験や知識がなければ教えにくいです。そのため、ビジネス英語の専門コースがあるところでは、外国人講師の経歴を重視しているスクールも多いです。

ここでは銀座エリアで通うことができる、ビジネス英語を学ぶことができる2校を紹介します。

スパルタ英会話

スパルタ英会話はコンサルタントと講師がチームとなって受講生をサポートし、短期間でも確実に効果を上げるスクールです。決まったコースがなく、コンサルタントと一緒に現在のレベルや最終目標から適切なカリキュラムを作成していきます。

最初の1ヶ月は日常英会話を中心に英語の基礎を固め、2ヶ月目からビジネス英会話を本格的に学び始める人もいます。接客業であれば接客シミュレーションを講師と一緒に行うことで自然な表現を学んだり、海外出張が多い人はプレゼン練習や会議でよく使われる表現を学んだりするなど進め方もスピードも受講生によって変わります。

ビジネス英語を学びたい人向けに専門用語を使った会話の練習も行えるため、スパルタ英会話で学んだ表現が実践で使える機会も多くあります。使わない英語を勉強しても無駄になってしまうからこそ、スパルタ英会話では使える表現を中心に学習を行います。

コンサルティングは日本人、レッスンを行う講師はネイティブと分かれているので、安心して英語を学び続けられます。また、毎日の学習報告が課されることで自習をしなければいけない環境になるため、毎日豊富な学習量を確保できると人気です。

グループレッスンは受け放題なのでいつでも好きなだけ英語のインプット・アウトプットが可能で、教室内は日本人同士でも英語で話すEnglish Onlyのポリシーがあります。

住所 東京都中央区銀座3-11-16 VORT銀座イーストビル7F
電話番号 03-6228-4948
開校時間 10:00〜22:00(平日)、10:00-18:00(土日)
コース オーダーメイドカリキュラム
コース料金 170,000円(通学&オンライン1ヶ月の場合)、335,55円(通学&オンライン2ヶ月の場合)
入会金 50,000円
オンライン あり
無料レッスン あり

銀座ビジネス英語gym

銀座ビジネス英語gymは三菱商事で勤務し、英語の他に中国語・韓国語・タイ語も駆使して海外ビジネスに携わった経験のある泉幸男先生が代表講師を務めています。ビジネス英語=プロとして恥ずかしくない英語に裏打ちされたビジネスセンスと定義し、英文メール添削を中心として個人レッスンを行っています。

なんとなく英語が話せる、海外の会議で言っていることは分かる程度の英語力では、世界を相手にビジネスをすることはできません。営業メールでも説得力がない・語彙力が乏しいとなれば相手は読まずに削除してしまう可能性も高くなります。1からビジネス英語を学ぶのではなく、まずは受講生が英文メールを作成してどのような語彙が足りないのか・どうすれば適切な表現を使えるかを添削してくれるのでニーズに合わせたレッスンを展開することが可能です。

1レッスン50分となっており、まずは会話の瞬発力を鍛えるために講師に受講生が突っ込みを入れる練習から始めます。会話の基本は疑問文であり、相手に質問することで興味を持っていることを伝えることができるので様々な表現を覚えておいて損はありません。

その次に、事前に自由テーマで書いてきた英作文の添削と解説を行います。テーマは何でもいいので自身が学びたい表現がピンポイントで学べる、アウトプットをした後にインプットすることで学習効率が上がるというメリットがあります。発音も同時にチェックしてくれるので、会社でのスピーチを練習する人もいるようです。

そして、TEDレクチャーで英語の総合力を鍛えます。一流のスピーカーたちの表現方法やプレゼンの仕方など、ビジネス英語以上に学ぶことも多いでしょう。

住所 東京都中央区銀座一丁目15-7 マック銀座ビル801号
メールアドレス ginza1gym@gmail.com
開校時間 月・水・金:18:30-22:00、火・木:14:00-22:00、土日祝:10:00-20:00
コース 英文添削+50分個人レッスン
コース料金 6,000円/1コマ(10回前払い)、7,000円/1コマ(4回前払い)、8,000円/1コマ(都度払い)
入会金 10,000円
オンライン オンライン特別コースあり
無料レッスン あり

日常会話や海外旅行で英語を使いたい

英語学習者全員が意識が高いわけではなく、中には「日常会話が通じれば十分」「海外旅行で困らない程度の英語力を身につけたい」という人も少なくありません。基本的な英語があれば海外旅行程度では困らないことも多く、何より精神的にも安心して旅行を楽しめるようになります。

翻訳機を購入したり通訳を雇ったりする費用を考えれば、英会話教室や英会話スクールに通って英語力を上げるのはコストパフォーマンスも高くなります。

日常英会話の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

ビジネス英語やTOEIC対策専用のスクールでない限り、ほとんどのスクールでは日常英会話を学べるコースがあります。英会話の最も基礎的内容を学ぶコースですが、レベルが上がれば外国人と英語でディスカッションができるようになる人もいます。意思を相手に伝える、相手の言っていることが理解できるというだけでもコミュニケーションは十分成り立つでしょう。

どこでも日常英会話を学べるからこそ、どうやって英会話教室や英会話スクールを選んだらいいのか分からないと悩む人も多いです。ここでは、日常英会話のためのスクール選びのポイントを紹介します。

継続しやすい

日常英会話を学び始める人の多くが初心者であるため、継続しやすいことが1番のポイントとなります。継続しやすさは料金の安さだけではなく、講師との相性や教室の雰囲気、システムの使いやすさ、立地の良さなど様々な要因が関係しています。

英会話教室や英会話スクールに通い始めたからといって、すぐに英語がペラペラになるわけではありません。英語の基礎知識がない状態では地道に文法や単語を覚えていくところからスタートするので、長期的な学習となります。

入会する前に実際に通っている人の口コミや評価を参考にするのも良いでしょう。しかし最も重要なのは、無料体験や無料レッスンで実際に自分が確かめてみることです。レッスンの進め方や雰囲気、講師の教え方などは体感しなければ分からない部分なので、入会前に継続しやすそうなスクールかどうかは確認しておきましょう。

初心者からでも始められる

日常英会話を学べる英会話スクールは銀座エリアに多くありますが、公式ホームページを見てみるとターゲットとしているレベル層には違いがあります。初心者から通い始める人が多いとしているスクールでも、カリキュラムを見てみると既に文法を知っている人向けが多いところもあります。

初心者であれば英語の基礎力を固めることが重要なので、初心者向けのコースを設定しているところがおすすめです。文法を1から教えてくれるところ、中学英語から復習させてくれるところであれば、英会話初心者でも問題なく授業についていけるでしょう。

さまざまなレベルに対応しているスクールも多いですが、中上級者がいる環境の中で初心者の自分が通うのは恥ずかしい・劣等感を感じるという人もいます。そのような人は初心者専用の英会話スクールを選ぶと安心です。

日常英会話でおすすめの英会話教室・英会話スクール

日常英会話を学ぶスクール選びのポイントを押さえたところで、銀座エリアで日常英会話を学べる英会話教室や英会話スクールのおすすめを紹介します。ここでは、特に初心者も通いやすい2校をピックアップしました。

LanCul(ランカル)

英会話教室や英会話スクールと言えば、少し堅いイメージがある人も多いでしょう。スクールに行くのは緊張してしまう、もっと気軽に通える場所があればいいのにいう人におすすめなのが、LanCul(ランカル)です。ランカルは英会話カフェ&バーなので、スクール独特の雰囲気はなく、ラフな雰囲気の中でリラックスして英会話を楽しむことができます。

ランクルで英会話を教える人は先生や講師ではなく「メイト」と呼ばれ、受講生と講師との関係よりも近い距離感で会話を楽しめます。時間ができたらオンラインまたは店舗にふらっと立ち寄るだけで、日本国内にいながら異文化交流ができます。

通常は1セッション2,480円ですが、マンスリープランに入ると1セッションあたり166円〜ととてもお得になります。ライトプランはオンラインで毎日50分まで、スタンダードプランは毎日100分(オンライン/オフライン)、プレミアムプランなら無制限で利用できます。

一度に予約できるセッション数や月に参加できる文化交流イベントの数もプランがグレードアップするほど増えるため、毎日利用できる人は通常の英会話スクールに通うよりも料金を抑えながらカフェに通う感覚で英会話を続けられるでしょう。

マンスリー会員であれば追加料金なしでオンラインを含む全ての店舗を利用可能なため、仕事やプライベートの予定に合わせて場所を変えることもできます。メイトは30カ国以上から集まっており、英会話以外にも異国の文化や慣習を知る場所にもなります。

住所 東京都中央区銀座1-9-12 西山興業東銀座ビル 5F Amenite Ginza内
開校時間 14:00 - 22:00
コース ライト、スタンダード、プレミアム、プライベート
コース料金 6,980円/月(ライト)、10,980円/月(スタンダード)、19,980円/月(プレミアム)、39,980円/月(プライベート)
入会金 10,000円
オンライン あり
無料体験 あり

b わたしの英会話

「b わたしの英会話」は女性限定・初心者専用の英会話スクールです。主に30歳以上の英会話初心者の女性をターゲットにしており、「英語を習い始めるのはもう遅い」「わたしでも続けられるのかな…」という不安がある人も問題ありません。

b わたしの英会話では外国人講師は「レッスンパートナー」と呼ばれ、時に友達以上になんでも話せる存在になります。全員がネイティブスピーカーなので自然な表現が学べるだけでなく、9割以上は日本語が話せるので初心者でも安心です。「〇〇って言いたいけど、どうやって英語で言うの?」という疑問も日本語で質問できます。

銀座スクールの他に渋谷・新宿・横浜・自由が丘・二子玉川・吉祥寺・日本橋・池袋と都内にスクールを展開していますが、それぞれにテーマがあり雰囲気も楽しめると好評です。銀座スクールのテーマは「Classy」で、来校するとアロマやドリンクももらえます。スクールの温度調整にも気を配っており、女性専用スクールならではの細かい気遣いが見られます。

日本人のプログラムデザイナーが駐在しており、受講生に最適なプランを提案してくれます。アルファベットの超基礎から学び直したい人は「超初心者脱出プラン」、就職や面接対策をしたい人には「b is for interviewプラン」、老後の習い事には「中高年者向けプラン」と英語を学ぶ目的やレベルに合わせられます。

住所 東京都 中央区銀座6-7-16 岩月ビル6F
電話番号 03-5537-3377
開校時間 13:00~22:00(平日)、10:00~19:00(土日祝)
コース マイレッスンプラン、ティータイムプランなど10種類
コース料金 1ヶ月あたり2万円前後
入会金 30,000円
オンライン あり(わたしのオンライン英会話)
無料体験レッスン あり

TOEICのスコアを伸ばしたい

TOEICは日常生活やビジネスの場での英語でのコミュニケーションを測るテストであり、就職やキャリアップの場で指標として使われることが多いです。TOEIC600点以上あれば一般企業で英語力をアピールでき、外資企業では800点以上を求められるところも多いです。

日本ではTOEICのスコアを英語力の証明として使われることが多いため、TOEIC対策のための参考書も多く発売されています。しかし独学では高得点を取るのが難しく、途中で挫折してしまう人が多いため、スクールに通ってスコアアップを目指す人が少なくありません。

TOEIC対策の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

TOEIC対策のためのスクールといっても、英会話も一緒に学べるところやTOEIC対策専門に行っているところなど様々です。また、ターゲットにしているTOEICの受検日までどれくらい期間があるかで選ぶスクールも変わってくるでしょう。

ここでは、TOEIC対策のできるスクールを選ぶポイントを選ぶポイントを紹介します。

TOEIC対策専用コース/受講生専用カリキュラムがある

TOEIC対策のためにスクールに通いたいという人は、TOEIC対策専用のコースがあるところや受講生専用のカリキュラムを作成してくれるところを選びましょう。TOEIC対策と通常の英会話レッスンは大きく異なるため、英会話レッスンを多く受けても思ったよりTOEICスコアが伸びないことは少なくありません。

TOEIC対策の実績のあるスクールでは、それまでの受講生の傾向からより効率的なTOEIC学習法を把握していることもあります。講師もTOEIC対策に慣れているため、教え方もスムーズで分かりやすいことが多いです。

また、コーチングスクールなどではTOEIC専用のコースがないところが多いですが、受講生専用カリキュラムを作成してくれるので自宅学習もTOEIC対策用にしてくれます。料金は高額となりますが、その分きちんと結果を出さなくてはいけないというプレッシャーがかかるので勉強が捗ることでしょう。

実践練習ができる

TOEICは毎回のように出題されるような頻出文法や単語があり、それらを押さえておけばある程度はスコアを取れるようになっています。しかしTOEICは英語の知識が問われるだけでなく、限られた時間で多くの文章を読む速読力や素早く解答する瞬発力も問われます

TOEICの問題を解いたことがある人は経験があるかもしれませんが、ゆっくり問題を解いていたら最後の文章まで行き着かなかった・途中で集中力がなくなった・最後の方は勘でマークシートを埋めたという人も少なくありません。短時間での情報処理能力も必要となるため、TOEICの頻出文法や単語を勉強するだけでは思うようにスコアアップできないこともあります。

そこで重要となるのが実践問題です。本番と同じように時間制限を設け、リスニング問題とリーディング問題を解きます。こうすることで時間の感覚をつけ、何分までにリーディングはここまで終わらせることを目指すなど具体的な時間配分を把握できるようになります。時間が足りなくて文章が読み終えられないことを解消するだけでも、何問かは確実に解くことができます。

また、実践練習を積むことでTOEICの時間いっぱいまで集中力を持続させられるようになります。TOEICの試験時間はおよそ2時間と長く、途中で集中力が切れてしまえば普段なら解けるはずの問題も正解が分からないこともあります。1つの問題にこだわらず、どれだけ考えても分からない問題は飛ばす習慣をつけることも重要です。

独学でTOEIC対策を行うのも良いですが、スクールという普段とは違う環境で緊張感を持って実践問題に取り組むことで、さらに本番に近い環境に慣れることにも繋がります。

TOEIC対策でおすすめの英会話教室・英会話スクール

銀座エリアでTOEIC対策を行っている英会話教室・英会話スクールは多いですが、ここではその中でもおすすめな3校を選びました。スクールの方針や授業スタイルで自分の好みに合うところを見つけてみてください。

シェーン英会話

シェーン英会話は首都圏を中心に全国193校に展開しているスクールであり、TOEICや英検、IELTSと試験対策にも強いことで知られています。シェーン英会話のTOEIC対策コースでは、ネイティブ講師と日本人講師から選ぶことができます。

ネイティブ講師によるレッスンでは、東アジアの英語学習者向けに作られたテキストを使用し、TOEICで頻出の文法や単語の知識を身につけていきます。目標スコア600点以上の上級にも対応しているだけでなく、ネイティブ講師とのレッスンでスコアアップと英会話力アップが期待できます。

一方、日本人講師によるレッスンは日本語で行われます。英語で説明されると聞き漏れがある、理解できていないことを伝えられないなどの不安がある人も、日本人講師相手であればそんな心配もいりません。TOEICの時間配分のコツや効率の良い問題の解き方も教えてもらえるので、英語の知識をつけながらスコアアップを目指せます。

通い方は月謝制と予約制があり、継続学習も短期集中もできるので受講生が規模の通い方を選べます。

住所 東京都中央区銀座3-5-6 マツザワビル5F
電話番号 03-3561-1851
開校時間 12:000-21:00(月)、12:15-21:00(火)、12:30-21:30(水)、12:00-21:45(木)、12:00-21:30(金)、10:00-18:30(土日)
コース 日常英会話、ビジネス英会話、短期集中、TOEIC対策、英検対策、IELTS対策、文法強化、旅行・留学・渡航前
コース料金 15,950円/月〜(ネイティブ講師によるペアレッスンの場合)
入会金 22,000円
オンライン あり
無料体験レッスン あり

TORAIZ(トライズ)

トライズは、1年で1,000時間の英語学習時間を確保するコーチングスクールです。なぜ1,000時間を確保する必要があるかというと、日本人が英語を習得するためには2,200〜2,500時間が必要だと研究で明らかになったからです。既に学校教育で1,200時間ほど英語学習を終えているため、英語習得には後1,000〜1,300時間ということになります。

2ヶ月や3ヶ月の短期学習ではあまり効果が出ないのは、3ヶ月で1,000時間も英語学習を行うことは難しいためです。そこでトライズでは1年かけて1,000時間をクリアさせるコーチングサービスを開始しました。専属コンサルタントがいて学習をサポートしてくれるので、楽ではありませんが継続できる人は91.7%と高い継続率を誇っています。

コンサルタントと同時にネイティブコーチもつき、年間144回の英会話レッスンを行います。トライズでは発音や文法を重視するのではなく、コミュニケーション・ストラテジーを培うことを重視しています。

トライズのカリキュラムは受講生に合わせて作成してもらえるため、TOEIC高得点を目指す人もスコアアップのためのカリキュラムが手に入ります。豊富な学習時間を確保することで、確実にTOEICのスコアは伸びるでしょう。

住所
東京都 中央区 銀座8-8-5 陽栄銀座ビル6階
電話番号 03-6264-6155
開校時間 13:00~21:15(火〜金)、10:00~17:30(土)
コース 6ヶ月/12ヶ月
コース料金 118,000円/月〜
入会金 50,000円
オンライン あり
無料体験 あり

Stage Line(ステージライン)

銀座4丁目にある「大人の英会話ステージライン」では、16年間も全てのコースが月謝制で通えるシステムです。レッスン内容と回数を自分で選べるのでカリキュラムをカスタマイズすることが可能で、受講スタイルもグループレッスン・マンツーマンレッスン・担任制レッスンから自由に組み合わせることができます。

ステージラインの目的別コースは初心者用コース・日常会話・マンツーマン・TOEIC・TOEFL/IELTS・留学・ビジネス英会話・企業様専用・中国語/フランス語/スペイン語・ダイレクト留学コースに分かれていますが、最もおすすめなのはTOEIC対策コースです。ステージラインはTOEIC正賛助会員校であり、年8回TOEIC IPテスト(オンライン受検は年6回)を校内で受検することができます。

IPテストは隔月開催、模擬試験は週3〜4日開催されているのでスピーディーに本番慣れが叶います。自習室も完備されており、いつでも使い放題なので英語学習に集中できる環境が整っています。

ステージラインは銀座校の他に新宿校・仙台校・名古屋校がありますが、好きな2校を選んでレッスンの予約ができるので仕事やプライベートの予定に合わせて通う校舎を変えられるのもメリットのひとつです。

住所 東京都中央区銀座4丁目8-4 三原ビルディング5F
電話番号 03-6264-4485
開校時間 12:30-21:00(火〜金)、11:30-18:00(土日祝)
コース カスタマイズ可能
コース料金 TOEIC・英会話コースの場合:15,000円/月(月4回)、19,000円/月(月6回)
入会金 15,000円
オンライン あり

発音を矯正したい

日本語と英語の発音方法は異なるため、自分の話した英語が通じなかったという経験を持つ人も多いです。会計(bill)を頼んだのにビール(beer)が運ばれてきた、自分が注文したものと店員が聞き取ったメニューが違ったなどの失敗談なら笑い話にできます。

しかし交渉や通訳の場などでは正しい英語の発音が求められ、カタカナ英語で相手に通じなければ会社への信頼度が損なわれるなど多大な被害を被る可能性もあります。英語を学ぶ目的やゴールは様々ですが、「ネイティブのように話したい、誰にでも通じる英語発音を手に入れたい」という思いから発音矯正の英会話教室に通う人は少なくありません。

正しい発音を手に入れることで、英語に自信が持てる・会議で恐れずに発言できる・交渉を対等に進められるなどメリットはたくさんあります。

発音矯正の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

発音矯正のコースがある英会話教室やスクールならどこでもいいわけではありません。きちんと発音方法の教育を受けた人が講師の場合ならいいですが、中には独自の発音法を教えているところもあります。その発音方法が全くのデタラメであった場合、カタカナ英語以上に相手に伝わらない発音になってしまう恐れもあります。

ここでは発音矯正で失敗しないために、スクールを選ぶポイントをまとめました。

発音矯正法が信頼できる

発音矯正を行っている英会話教室・英会話スクールは、ホームページに発音矯正法が記されていることがほとんどです。英語の発音矯正のやり方は1つではなく、明確に「この方法がベストだ」という基準はありません。最も主流のものは、英語を発音する際に正しい口の開き方と舌の位置を覚えるというものです。他にも呼吸法や口の周りの筋肉の使い方、腹筋の力の入れ方で発音を矯正できるとしているものもあります。

発音矯正のための英会話教室やスクールに通う場合は、まずどのような発音矯正法を取り入れているのかを確認してみましょう。そしてその発音矯正法が信頼できるものなのかを入会前に確かめる必要があります。

どこでいつ頃開発されたものなのか、科学的根拠に基づいている方法なのかなどが判断基準となります。また、講師の紹介がある場合はきちんと発音について専門的に学んできた人なのか、講師自身が英語の正しい発音ができているかを示すものはあるのかなど細かいところまでチェックしておきましょう。

実績がしっかりとある

発音矯正法を確認すると同時に、その英会話教室・英会話スクールの発音矯正の実績も確認しておきましょう。英会話スクールとしては実績があっても、発音矯正は最近始めてまだ実績が少ない、英会話を教える講師と同じ講師が発音矯正も行っているということもあります。もちろん、英会話も発音矯正もできる講師は存在しますが、オリジナルで教えてしまう人も中にはいます。

発音矯正のスクールに通いたいという人は本気で発音を直したいと思っている人なので、実績がしっかりあるスクールを選ぶことが無難でしょう。これまでどのような受講生がいたのか、どのような人や企業から認められたのかなど実績を確認するポイントはいくつかあります。

発音矯正専門のスクールまたは発音矯正専用のコースがあるところを選び、長く続いているスクールであれば失敗することは少ないです。最近では無料または格安で体験レッスンを受けられるところがほとんどなので、まずは自身で体験してみることも重要です。

発音矯正でおすすめの英会話教室・英会話スクール

発音矯正はある程度英会話ができる人が仕上げとして通うものというイメージがあるかもしれませんが、最初から正しい英語発音を身につけておいて損はありません。カタカナ英語が癖づいてから正しい発音に直すのは難しいため、できれば癖のない状態から通うことが理想的です。

とは言えトレーニング次第でネイティブに近い発音を身につけることは可能であり、プロフェッショナルな講師陣がつきっきりで教えてくれるスクールも多くあります。ここでは、銀座エリアにある発音矯正でおすすめの英会話教室・スクールを3校紹介します。

ハミングバード

マンツーマンレッスンで有名なロゼッタストーン・ランニングセンターでは英語発音矯正も行っており、それが「ハミングバード」と呼ばれるものです。発音矯正をしている英会話スクールでは舌や唇の筋肉を使うエクササイズ式のレッスンが主流でしたが、これでは定着しにくく、決まった文章しか正しく発音できないというデメリットがありました。

ハミングバードの学習メソッドは1990年代にカリフォルニアで開発され、8種類の口の形と舌の位置をマスターするものです。日本人講師によるレッスンなので英語初心者でも受講でき、ステップ1はアルファベットの発音からと、発音と英語力を比例させず1からスタートします。基礎から固めることで応用が効くようになり、ネイティブ発音に近づくことが可能となります。

ステップ2の初級では重要母音と子音にフォーカスし、ステップが進むにつれて文章も長くなりリズムやイントネーションも意識していくという流れになっています。ステップ6まで進むと完全ネイティブ講師の指導となり、正しい英語の音を定着させます。

講師だけでなくキャリアナビゲーターがサポートしてくれるため、ロゼッタストーン・ラーニングセンターの英会話レッスンともバランスよく受講することができます。

住所 中央区銀座5-10-2 GINZA MISS PARIS 9階
電話番号 03-3569-2333
開校時間 12:30-21:30(月)、10:00-21:30(火〜金)、10:00-19:00(土日祝)
支払い方法 パッケージ・月謝制
コース料金 12,600円/月(1ヶ月に2回レッスンの場合)
入会金 33,000円
オンライン あり
無料体験レッスン あり

ザ・ジングルズ

ザ・ジングルズではネイティブの発音を真似るのではなく、ネイティブと同じ筋肉を発達させてリスニング能力向上も発音矯正もできるというスクールです。口や体の動かし方、舌の位置、筋肉の使い方などを1から教えてくれるので、真似をしようと思わなくても自然と発音できるようになります。

筋肉を発達させると言っても厳しい筋肉トレーニングを行うのではなく、1日5分の簡単なトレーニングを継続するだけで構いません。平均3ヶ月でCNNニュースが字幕なしでも聞き取れるようになるなど、その効果は抜群です。この発音矯正システムを開発したのは、アメリカ出身のS.Walkerです。1981年に来日して以来、日本人でもネイティブ発音ができるようになる独自の矯正法開発に取り組んできました。日本英語発音協会理事も務めた経験の持ち主です。

平均10ヶ月〜1年間ザ・ジングルズで発音矯正を続ければ、国際舞台でネイティブスピーカーとほとんど対等に戦えると言われています。日本人が苦手とするTHとSの使い分け、LとRの使い分け、曖昧母音の発音方法なども筋肉の動かし方を覚えるだけで正確に発音・聞き分けができるようになります。

なるべく速く正しい発音を身につけたいという人は「エグゼクティブコース」がおすすめです。有名企業のCEOや政治家、歌手など幅広い人からの受講実績があり、エグゼクティブインストラクターが全て担当するので確実に発音矯正できます。ゆっくり進めたい人のために定期コースも用意されており、初級レベルの「基礎筋肉養成コース」から始めてネイティブと対等レベルの「ネイティブコース」まで段階的に学べます。

住所 東京都中央区銀座7丁目5-5 長谷第一ビル2階
電話番号 03-6228-5781
開校時間 11:00-21:30(平日)、10:00-19:00(土)、10:00-18:00(日祝日)
コース エグゼクティブ/プレミアムコース・短期集中/定期コース・オンラインライトコース・イギリス英語コース・インストラクター養成コース
コース料金 56,000円(60分×4回×3ヶ月)〜
登録料 コースにより異なる
オンライン あり
体験レッスン 個人体験セッション(4,000円)、エグゼクティブ専用個人体験セッション(10,000円)

メントール英語発音教室

メントール英語発音教室は、代表の杉本香七先生が個人レッスンを行っています。大手では毎回のレッスンで先生が変わってしまい、人によって説明が異なって混乱してしまうこともあります。また、人気の先生の予約が取れなくて次第に行かなくなった、新しい先生に当たってレッスン代がもったいなく感じたという意見も見られます。

それに対してメントール英語発音教室でレッスンを行うのは杉本先生しかないため、そんな心配もありません。歯の模型やお手製の舌の形の手袋を使って、口の中で舌をどのように動かすのかを再現してくれるので、言葉での説明よりも分かりやすいと好評です。

家での練習もレッスンで先生が正しい発音をマスターしたと判断するものだけで、まだ定着していない音に関しては家での復習は不要です。こうすることで間違った発音が癖にならないようにし、誰にでも通じやすい英語の発音を手に入れることができます。

住所 東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル中1階
電話番号 050‐5534‐7433
開校時間 月曜日~金曜日:9:00~19:30(最終受付)、土曜:9:00~17:00
コース マンツーマン英語発音&イントネーション矯正コース(全員必須)、発音矯正&TOEICスコアアップ対策(オプション)
コース料金 38,000円(月4レッスン)、76,000円(月8レッスン)
支払い方法 現金または振り込み
入会金 10,000円
オンライン スカイプ
無料体験レッスン あり

先生とマンツーマンの授業を受けたい

グループレッスンは料金が抑えられ、日本人の英語学習仲間が見つけやすいです。しかし「自分の英語を聞かれたくない、レッスン中は講師との会話に集中したい」という人もいるでしょう。このような人はマンツーマン型の英会話教室・英会話スクールがおすすめです。

マンツーマン授業であれば周りを気にせずに発言でき、レッスン中は常に講師の英語を聞いているか自分が発言しているかなので暇する時間はありません。グループレッスンと比べて短時間であっても、1レッスンあたりの発話量はマンツーマンの方が多くなることが多いです。

マンツーマン型の英会話教室・英会話スクールを選ぶポイント

マンツーマン型のレッスンを提供しているところならどこでも良いわけではありません。銀座は英会話スクールが多く存在するため、候補を絞るだけで疲れてしまったという人もいるでしょう。

グループレッスンを苦手と感じる人は少なくないため、マンツーマンレッスンの需要は依然として高いです。では、どのようなポイントでマンツーマン型の英会話教室・英会話スクールを選んだらいいのでしょうか。

月謝制か回数制か

英会話スクールや英会話教室の通い方には、大きく分けて月謝制と回数制があります。月謝制は月に決まった回数のレッスンを受け、毎月定額の費用を支払います。それに対して回数制は1か月に通う回数は特に決まっておらず、チケットのようなものを購入してレッスンの度に消費していくシステムです。

月額制で通うメリットは1か月の出費が事前に分かり、定期的に通いやすいことです。回数制は自分が好きなだけ通え、忙しい時は通わないという選択をすることができます。

どちらの通い方が自身に向いているかは、人によって異なります。毎日同じ生活リズムで生活している人にとっては曜日や時間が固定されている月謝制が通いやすく、仕事のシフトがバラバラであったり通える曜日にばらつきがあったりする場合は回数制が通いやすいでしょう。どちらかの通い方しかできないスクールもあれば、受講者が通い方を決められるスクールもあります。

通い方は継続のしやすさにも直結する重要なポイントなので、妥協しないようにしましょう。

柔軟なカリキュラム

マンツーマンでのレッスンを提供している英会話教室・英会話スクールを希望しているのであれば、カリキュラムが柔軟なところをおすすめします。画一的なカリキュラムでは融通が効きにくく、「これならグループレッスンでも良かった」と思ってしまうこともあります。

マンツーマンだからこそ、教材の持ち込みができたり受講者が学びたいことを指定できたりするスクールがおすすめです。特にビジネスで英語が必要な人は、仕事で使う資料やプレゼンの英文添削をしてくれるところもあります。講師陣が国際色豊かであれば、その国の文化や習慣を教えてもらうなど興味がある話題を深掘りすることもできます。

いくつかの英会話教室や英会話スクールのカウンセリングを受ける予定の人は、受講者の希望のレッスンを提供しているか・カリキュラムの変更は柔軟に対応してくれるかという点も聞いておくといいでしょう。

マンツーマン型でおすすめの英会話教室・英会話スクール

グループレッスンは安くてもマンツーマンは高額という英会話教室・英会話スクールが多い中で、マンツーマン専門の英会話スクールを展開しているところもあります。また、相場より少し高くてもレッスン時間が長くてコスパが良いというスクールも存在します。

ここでは、マンツーマン型レッスンでおすすめの英会話教室・英会話スクールを紹介します。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

銀座駅から徒歩1分の好立地にあるのが、ロゼッタストーン・ラーニングセンター銀座本校です。ロゼッタストーン・ラーニングセンターは2004年に開業し、受講者を挫折させないことで人気の英会話スクールとなりました。

講師陣は日本人への英語指導経験がある人を採用しており、日本人の特性をきちんと理解した上でレッスンを提供します。ミスを恐れる、英語力に自信が持てないなど多くの日本人英語学習者が抱えている悩みも理解しているので、日本人に合った指導をしています。

また、レッスンは録音されており講師がノートを取ってくれるので、後から復習するのに最適です。受講者は英語で聞く・話すことだけに集中できるので、レッスン中に大事なことを聞き逃す心配もありません。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが多くの人から支持されているのは、ブレンド型学習法を取り入れているからです。マンツーマンレッスンに加えてパワーレビューシステムとeラーニングを組み合わせ、なるべく早く上達を実感してモチベーションを維持しやすい学習スタイルを確立しています。

マンツーマン英会話の他にも発音矯正とマンツーマンフランス語レッスンを提供しており、初級者から上級者まで多くの人に選ばれているスクールです。

住所 中央区銀座5-10-2 GINZA MISS PARIS 9階
電話番号 03-3569-2333
開校時間 12:30-21:30(月)、10:00-21:30(火〜金)、10:00-19:00(土日祝)
コース 短期集中プラン、目的別レギュラープラン、デイタイムプラン、学生向けプラン
コース料金 466,290円(日常英会話レギュラープラン64回の場合)
入会金 33,000円
オンライン あり
無料体験レッスン あり

ワンナップ英会話

ワンナップ英会話銀座校は、東京メトロ銀座駅から徒歩1分のところにあります。英語学習者は全員が同じ目的やレベルではないため、画一的なカリキュラムではなくオーダーメイドのカリキュラムとなっています。ワンナップ英会話は10年連続で顧客満足度98%を獲得しており、定期カウンセリングでモチベーションの維持をサポートしてくれることも好評です。

英会話の上達には豊富な会話量が必須であるため、他社と比べるとレッスン時間は長めの50分です。レッスンの中で出てきた表現は確実に使えるようになってから帰るため、理解が曖昧なままで時間が足りずにレッスンが終わってしまうこともありません。教材の持ち込みや英文添削も自由なので、マンツーマンならではの柔軟性の高いレッスンスタイルのメリットは多くあります。

また、英文法など日本語で理解した方が理解が進む部分に関しては、日本人講師による英語講座が開かれています。英会話に文法は重要ではないという人も多いですが、やはり文法を理解しているのとしていないのとでは英会話の上達スピードの差は一目瞭然です。これまで分からなくて英語学習を挫折してきた人でも、日本語で丁寧に解説してもらうことで分かるようになるかもしれません。

ワンナップ英会話はマンツーマンレッスンだけでなく、自宅学習サポートのコーチングプログラムも始めました。3ヶ月で270,000円と一般的なコーチングスクールと比べると相場の半額で受講することができます。ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン24回がついたスペシャルプランもあります。

住所 東京都中央区銀座3-3-14啓徳ビル7F
電話番号 03-3562-7716
開校時間 12:00-21:00(平日)、10:00-19:00(土日祝)
コース レギュラーコース、デイタイムプラン、コーチングプログラム、コーチング+スピーキング最強プラン
コース料金 5,000円台〜7,000円台(1レッスン50分)
入会金 30,000円
オンライン あり(ZOOM)

イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジではグループレッスンは開講しておらず、マンツーマンまたはペアツーマンのみとなっています。創業者が「いくらだったら続けられるか」という思いで料金を設定しているため、30年前とほぼ価格は変わっていません。マンツーマンレッスンが1回2,000円は破格と言えます。

低価格を実現しているのは、広告費や教室家賃を極限まで抑えているためです。口コミで人気が広がり、多くの人から選ばれる英会話スクールへと成長しました。家賃を抑えるために大きなビルには開校せず、小さめでも通いやすさ重視で駅から徒歩3分以内の好立地となっています。

低価格を掲げている英会話スクールは講師の質を下げることで安い給料でも働いてくれる外国人講師を見つけようとしますが、イングリッシュビレッジの講師報酬は高い水準を保っています。人気講師になれば相場より高い報酬が得られるため、イングリッシュビレッジの講師の質は自然と高くなっています。また、採用するのはアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなどのネイティブスピーカーに限っています。

ただ英語を母語として話しているだけでなく、様々なビジネス経験やバックグランドを持っているので、働いている業界が一致すれば専門用語も教えてもらうことができます。

最もリーズナブルなペアツーマンでは、友達や家族と2人で授業を受けることで1人あたりのレッスン料金は半額となります。40分あたり1,050円〜なので、グループレッスンは嫌だけど友達や家族となら一緒に受けてもいいという人におすすめです。月額制で通えるのがマンスリーチャージ、回数制で通えるのがフリーチケットとなっています。

また、入会する前に何人かの講師のレッスンを体験してみたいという人のために、「お試しプラン」が登場しました。1レッスンあたり3,750円で2回まで受けられるので、入会するか迷っている人にもおすすめです。

住所 東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル5F
電話番号 090-6476-0098
開校時間 13:20-22:00(平日)、10:00-18:20(土日)
コース マンスリーチャージ・フリーチケット・お試し・ペアツーマン
コース料金 9,200円/月〜
入会金 31,000円
オンライン あり
無料体験レッスン あり

Gabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話は1995年に開業して以来、マンツーマン専用の授業スタイルを貫いている英会話スクールです。英語の上達には厳しさではなく楽しさが必要というモットーの元、99.7%が授業を楽しめたと受講者からの評価も高いです。

40分間外国人講師とマンツーマンで話すので、50分や1時間のグループレッスンを受けるよりも自然と発話量は多くなります。マンツーマンレッスンと聞くと既に英語レベルが中級以上の人が通うイメージも強いですが、Gaba英会話はおよそ60%の人が初級レベルから始めています。困ったらいつでも日本人カウンセラーに相談に乗ってもらえる環境も始めやすい理由のひとつです。

講師は採用率2%の狭き門を突破した人のみで、講師全員が認定プログラムを修了しています。出身国は70ヵ国以上と英会話スクール内が国際色豊かになっており、誰にでも通じるナチュラルイングリッシュを身につけることが可能です。

マンツーマン専用の英会話スクールだからこそ、レッスン内容はとても柔軟に対応してもらえます。1ヶ月単位ではなく回数制となっており有効期限も半年以上と長いため、好きな時にレッスンを予約して通うことができます。平日昼間に通える人であれば、レッスン単価が5,950円とマンツーマンでも料金を抑えて英語を学べます。

Gabaマンツーマン英会話は期間限定のキャンペーンを実施していることも多いです。授業料が特別価格になっていたり、通常33,000円の入会金が半額や無料になっていたりするため、こまめに公式ホームページをチェックしておきましょう。

住所
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
電話番号 0120-286-815
開校時間 7:00-21:55(平日)、8:30-20:25(土日祝日)
コース ビジネス・日常英語・シニア・大学生・中高生・小学生・短期集中コース
コース料金 351,450円(有効期限6ヶ月)〜
入会金 33,000円
オンライン あり(Gaba Online)
無料体験レッスン あり

銀座で自分にあった英会話教室・英会話スクールを見つけよう

今回は、銀座エリアでおすすめの英会話教室・英会話スクールを目的別に紹介しました。英語学習をする目的によっておすすめのスクールは異なり、見極めるべきポイントにも違いがあります。

銀座には英会話教室や英会話スクールが多い分、自分にぴったりの英会話スクールを見つけることは難しく感じるかもしれませんが、自身の希望とスクールの特徴が合っていれば失敗することは少なくありません。

目的に限らず、重要なことは「継続して学習を続けられること」です。数週間通ったくらいで英語力が飛躍的にアップすることはないので、無料体験やカウンセリングを通じて通い続けやすいスクールを見つけましょう。

-英会話教室・英会話スクールの比較・おすすめ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.