JJ Englishエクササイズ 英語教材

JJ Englishエクササイズの学習期間は!? 目的別にご紹介!

独学の英語学習で挫折する原因で多いのが、英語の学習を長い期間しても英語力が伸びているか実感できないことです。

英語学習を始めようと思ったあなたが、「英語をスムーズに話せるようになる」という目標を立てても、「どのくらいの学習時間が必要なのか」「効率的な英語の学習方法はどれなのか」など、英語学習の方法について、不安になってしまうことが多くありませんか。

そのような、あなたにピッタリなのが、中学校で習う英語と効率のよい学習方法だけで、外国人と英語でスムーズに会話ができるようになると評判の「JJ Englishエクササイズ」です。

そこで今回は、JJ Englishエクササイズで、英語力の効果が実感できる学習期間を目的別に解説していきます。

JJ Englishエクササイズの基本情報

ここでは、JJ Englishエクササイズの基本情報を簡単にまとめていきます。

JJ English

  • 学習期間→初心者=6ヶ月〜1年以上、中級者=2ヶ月〜6ヶ月以上
  • 価格→32,450円(税込)送料無料
  • 講師→安河内哲也、横山カズ、水野稚、横手尚子
  • 教材→テキスト×5冊(1冊ウェルカムブック)、動画と音声ディスク×4枚(160レッスン)
  • 保証→100日以内であれば全額保証
  • 学習内容→中学校で習う英語のみを使用。7つの独自英語学習方法。日本の文化がテーマ。

値段が少し高く感じてしまうかもしれません。ですが、高いなりの効果を得ることができるのが、JJ Englishエクササイズの特徴です。

JJ Englishエクササイズは、独自の英語学習のカリキュラムに自信があるからこそ、100日以内に効果が実感できなければ、全額返金できる制度を設けいています。

JJ Englishエクササイズをおすすめできる人

おすすめできる人・英語レベルは以下になります。

おすすめできる人・英語レベル

  • 英会話スクールで英語力が向上しなかった
  • 他の英語学習教材で効果が実感できなかった
  • TOEIC、TOEFLを受けようとしている英語学習の初心者
  • 文法・リスニングはできるけど会話ができない
  • 英語の基礎から勉強したい
  • 忙しいからスキマ時間に勉強したい
  • 外国人とコミュニケーションが取れるようになりたい

JJ Englishエクササイズは、英語が苦手な方や、英語学習にブランクがある方に向いている学習教材です。独自の英語の学習方法を取り入れているため、記憶に定着しやすいです。また、おもしろい講義をところどころに取り入れているため、英語が苦手な方でも継続しやすいようになっています。

カリキュラムに沿って、しっかり学習することで、すぐに脱初心者になることができようになりますよ!

JJ Englishエクササイズの学習姿勢

JJ Englishエクササイズは、「平日は1日40分」「休日は1日1時間」の英語学習の時間を推奨しています。英語学習を挫折してしまう方に多く見られる学習方法があります。それは、休日のまとまった時間で英語を学習してしまうことです。

まとまった時間で英語学習する人と、毎日少ない時間でも英語学習をしている人を比べると、半年間で英語の学習の効果に大きく差が出ます。毎日少しずつでも英語に触れていた方が、英語学習の効果が現れやすいです。

また、英語の脱初心に必要な時間が1日30分以上とされています。そのため、毎日の継続に加えて、1日30分以上を目安に英語学習をおこなうのが脱初心者への一歩めとなります。

JJ Englishエクササイズ目的別の学習期間(目安)

この章では、英語が苦手な初心者と最初か中学英語の基礎がある人で、「英語で簡単なコミュニケーション」「英語でスムーズなコミュニケーション」「TOEICで700点程度を取る」の3つのそれぞれを達成する学習期間の目安を解説していきます。

※英語の学習時間を1日最低30分〜40分程度と仮定しています。

英語で簡単なコミュニケーション

外国人相手に、自分の伝えたいことを短文で伝えることができるレベルになるには、以下の目安の学習期間が必要になります。

英語で簡単なコミュニケーション

初心者→約6ヶ月間

基礎がある→最短2ヶ月

英語が苦手な初心者から、6ヶ月毎日30分以上の英語学習を続けることで、外国人相手に短文で英語が話せるようになります。中学英語の基礎がある人であれば、最短2ヶ月で英語が話せるようになります。

一般的に、テキスト本などを用いて英語学習をおこなったとしても、初心者から6ヶ月間で英語を話せるようになる人は少ないです。そのため、JJ Englishエクササイズは、最短で外国人と英会話ができるようになる講義・学習が凝縮されていることになります。

また、中学英語の基礎がある場合は、基礎をどのように活かすかを効率よく学ぶことができるため、最短2ヶ月で簡単な英会話ができるようになります。

英語でスムーズなコミュニケーション

外国人と会話するとき、会話で詰まることなく英語が頭にスラスラ出てくるレベルになるには、以下の目安の学習期間が必要です。

英語でスムーズな会話

初心者→1年以上

基礎がある→約6ヶ月

スムーズな英会話ができるレベルになるには、英語学習の初心者で1年以上(基礎がある人で6ヶ月以上)、JJ Englishエクササイズの学習を継続する必要があります。英語でスムーズな英会話をするのに必要な技術はありません。

ですが、身体に英語を染み込ませる必要があります。市販のテキストのみで英語の学習をした場合、英語でスムーズな英会話ができる可能性は低いです。英語を効率よく学習できるJJ Englishエクササイズの教材で、1年以上(6ヶ月以上)の継続が必要です。

TOEICで700点以上を取得

日本で自分自身の英語のレベルを確認するのに適した試験がTOEICです。TOEICは990点満点で、700点以上を超えてくると就職活動などでアピールできるようになります。

TOEICの点数を、アピールできる目安になる700点以上を取るには、以下の学習期間が目安になります。

TOEICで700以上

初心者→1年以上

基礎がある→6ヶ月

TOEICで700点以上を取るのは簡単ではありません。JJ Englishエクササイズの効率のよい英語学習を、初心者で1年以上(基礎がある人で6ヶ月以上)継続しておこなうことが必要です。加えて、TOEIC対策を別でおこなう必要があります。

TOEICは、ただ英語ができるだけでなく、問題を早く解くテクニックを覚えることが必要です。また、出題問題の傾向を抑えておく必要もあります。そのため、英語の土台づくりをJJ Englishエクササイズでおこない、応用をTOEIC対策のテキストで補うことで、英語初心者でもTOEICで高得点を取ることができるようになります。

効率的な学習方法

英語力を効率よく伸ばしていくためには、「話す」「聞く」「センテンスの習得」の3つを同時に学習していく必要があります。市販で売られている英語学習の教材は、一つに特化したテキスト本が多く、同時に3つを学ぶことができません。そのため、英語力が伸びているのかわからず、挫折してしまいます。

JJ Englishエクササイズには、「話す」「聞く」「センテンスの習得」の3つを同時に学習できるコンテンツがあります。それが、JJ Englishエクササイズ独自の英語学習法の「パワー音読」「ワイプリスニング」「スーパーセンテンス」です。この3つを同時に並行して英語学習をすることにより、英語力を効率よく伸ばすことができます。

また、一つに特化したテキストのみで学習するのに比べ、JJ Englishエクササイズ独自の英語学習法は、「話す」「聞く」の面で効果を実感しやすいため、英語学習の挫折を防ぐことができます。

JJ Englishエクササイズ3つの独自の英語学習法と、JJ Englishエクササイズが推奨している学習姿勢の「1日30分以上」を毎日継続することが、外国人と英語でスムーズに会話ができるようになる近道です!

まとめ

この記事では、JJ Englishエクササイズで、英語力の効果が実感できる学習期間を目的別に解説してきました。

目安の学習期間をまとめると以下になります。

目安の学習期間

・英語で簡単なコミュニケーション

初心者→6ヶ月 基礎がある→最短2ヶ月

・英語でスムーズなコミュニケーション

初心者→1年以上 基礎がある→6ヶ月以上

・TOEICで700点以上を取得

初心者→1年以上 基礎がある→6ヶ月以上

市販のテキストを用いて、独学で英語の学習をした場合、上記の2倍または3倍以上の期間がかかる可能性が高いです。JJ Englshエクササイズの場合、効率よく英語力を伸ばせるコンテンツが豊富にあります。そのため、英語学習が初心者の方でも、約6ヶ月間で英語で簡単なコミュニケーションが取れる実力がつくようになります。

効率よく英語を学習し、着実に英語力を伸ばしていきたいのであれば、JJ Englishエクササイズを試してみてはいかがでしょうか。

-JJ Englishエクササイズ, 英語教材

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.