LIBERTY ENGLISH 英会話教室・英会話スクール

LIBERTY ENGLISHの解約・休会・退会をする方法を分かりやすく説明!

LIBERTY ENGLISHで英語を習得しようと考える方は、公式サイトや実際に教室に足を運んで、どんなレッスンをしているのか、どんなテキストを使っているのか調べてから申し込んでいるかと思います。

しかし、ここだ!と思って通いだしても、どこか思っていたものとは違ったり、引っ越しなどの理由からLIBERTY ENGLISHを解約することを考える方もいるでしょう。

そうなってしまったら、まず契約内容を確認してから計画的に行動に移すことがおすすめです。LIBERTY ENGLISHの解約・休会・退会方法を実際に確認して、どの時期に解約の申し出ができるのか、また入学金や授業料はどの程度返還されるのかまとめてみました。

LIBERTY ENGLISHを解約・退会するには

特定の契約において解約することが可能で、「クーリング・オフ」と呼ばれているものがあります。クーリング・オフはLIBERTY ENGLISHでももちろん可能で、契約を解除するという事になります。無料解約期間が決まっているのでご注意ください。

LIBERTY ENGLISHを解約するにはいつまでに申し出ればいいのか条件があります。そしてもし受講途中での解約をする場合にも条件がありますので、しっかりと確認してみましょう。

LIBERTY ENGLISHを解約する場合

LIBERTY ENGLISHを申し込んで契約をした日から8日を過ぎるまでは、LIBERTY ENGLISHにクーリング・オフを申し出ることができます。しかしこのクーリング・オフの期間内に、何らかの弊害によってLIBERTY ENGLISHに申し出ることができない場合はその限りではありません。詳しくは公式HPの会員規則をご参照ください。例えばLIBERTY ENGLISH側から解約しないように圧力を受けた場合などが言われます。

またこの8日間の間に教材や授業を受講していても、その費用を支払う必要はないとのことです。しかし教材は返還の義務があるようです。そして費用がすでに支払われている場合は、全額返還の義務がLIBERTY ENGLISHにはあります。

LIBERTY ENGLISHを解約する場合

・クーリング・オフの条件は、契約してから8日間の間に解約願いを申し出ると全額返金

 

LIBERTY ENGLISHを中途解約する場合

LIBERTY ENGLISHをこのクーリング・オフ期間以降に、中途解約する場合。授業がまだ行われていない場合は、レッスン受講等の手続き費用15,000円を差し引いた残金の全額が返還されます。

授業が少しでも提供された際は、5万円か契約残金の20%の額の低い方の合計を引いた残金が返還されます。これは、受講済みの授業の対価に加えて解約の際に発生する損害の額を考慮してとのことです。そして中途解約を希望する1か月前までに、所定のメールアドレスに連絡しましょう。約解除に関しては、入会の際にしっかりと説明がされますので、万が一のためにしっかりと聞いておくように!

・【授業がまだの場合】手続き費用15,000円を引いた額の返金

・【授業を受けた時】5万円か契約残金20%の低い額を差し引いた残金の返金

LIBERTY ENGLISHを休会するには

LIBERTY ENGLISHでは、やむを得ない事情で教室を続けられない場合の休会制度があります。辞めてしまったらもう終わりです。英語力をアップさせることができなくなってしまいます。

そんな時は休会を考えてみましょう。病気や出張などで教室に通えなくなる時は、必要書類を提出して休会を申し出ることができます。そして普段の授業が始まる3時間前までに申し出れば、授業の振り替えが可能です。

LIBERTY ENGLISHの成果保証・授業料返金サポート

LIBERTY ENGLISHの生徒は成果保証制度を受けることができます。設定した目標に達しない場合は、LIBERTY ENGLISHの受講期間の延長を無料で受けることができます。この成果保証は受講費が返還されるのではなく、新たに勉強する機会を与えてくれる制度になっています。

しかし毎回の授業の受講や課題の達成度等、様々な点を考慮して審査されますので、なかなか成果保証を申請するのは大変な印象です。以下の条件を満たすことが確認できる書類が必要とのことです。2020年までに成果保証を適用した生徒さんは3人とのことです。

授業料返金サポートは公式HPには記載はありませんが、成果が出なかった際には授業料の返金サポートがあるとのこと。詳しくは直接教室で伺ってみましょう。

成果保証の条件

・LIBERTY ENGLISHの授業への積極的な参加(90%以上)

・レッスンで与えられる課題の取り組みと毎回の提出

・自主学習の取り組みと報告

LIBERTY ENGLISHを退会・休会する前に

LIBERTY ENGLISHを途中で断念しないためにも、しっかりと無料模擬レッスンを受けてみましょう。決して安いとは言えない受講料です。その分しっかりと、一緒身に付く英語が得られるLIBERTY ENGLISHになっています。

しかし、LIBERTY ENGLISHの授業がご自身に合わない場合は、解約を申し出てみましょう。支払った受講料の返還額が、授業を受講するごとに少なくなっていきます。

LIBERTY ENGLISHの解約・休会・退会のまとめ

【解約】契約してから8日間の間に解約願いを申し出ると全額返金

【中途解約】
授業がまだの場合:手続き費用15,000円を引いた額を返金
授業を受けた時:5万円か契約残金20%の低い額を差し引いた残金を返金

【休会】必要書類を提出して休会を申し出る

 

▼LIBERTY ENGLISHのおすすめポイント!

  • 最短1か月からスコアアップできる!
  • TOEFL、IELTS、TOEICのハイスコア取得を目指せる!
  • 4技能全てをレベルアップさせる独自のメソッド!

試験のスコアだけでなく、ネイティブに通用する英語力を習得できるLIBERTY ENGLISH!

【無料】LIBERTY ENGLISHの無料体験レッスンに申し込む

-LIBERTY ENGLISH, 英会話教室・英会話スクール

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.