LIBERTY ENGLISH 英会話教室・英会話スクール

LIBERTY ENGLISHの先生・講師はどんな人?採用基準は?

LIBERTY ENGLISHは、英語の教育を根本から変えていく!ことを掲げ、短期間で画期的な英語学習法により、TOEIC・IELTS ・TOEFLのスコアを確実にあげることを目指します。今まで長年英語学習をしてきた人が、喋れず書けないのは、教える側の問題もあるともLIBERTY ENGLISHでは考えます。

そこに注視したLIBERTY ENGLISHでは、英語教授法の分野で世界一と言われるコロンビア大学大学院により、検証された英語教授法で英語習得を目指します。またその英語教授法を使って教える講師陣は、どのような講師陣でしょうか。高い指導力を求められるLIBERTY ENGLISHの講師陣を詳しく見てみましょう。

LIBERTY ENGLISH講師陣

まず、LIBERTY ENGLISHには講師が1人しか在籍していません。その講師は、LIBERTY ENGLISH創設者である藤川恭宏氏のみです。たくさんある英語教室では、授業を受ける講師によってその質が違ってきます。このLIBERTY ENGLISHでは、高い指導力が必要な英語教授を藤川氏による直接指導で受けることができます。ぶれない藤川メソッドを直接享受することがでるということです。

たくさんある英会話教室には、ネイティブの講師陣が沢山在籍しています。その国々の特徴ある英語をマスターすべく、講師の出身国を選んで英語をマスターしていきます。講師の質によっては同じ英会話教室に通っていても、習得できる英語力に差が出てきます。

しかしLIBERTY ENGLISHの講師陣は、創設者の藤川氏だけです。藤川メソッドと呼ばれる英語学習法で、英語の勉強に行き詰った方が、喋れるだけではないその先の輝かしい目標に向かって進んでいます。

LIBERTY ENGLISHの唯一の講師「藤川恭宏」とは

藤川講師は、日本人が正しい英語を身に付けさえすれば、国際社会で活躍できる人材になりえると考えます。中高大学と10年もの間、英語学習をしてきているにもかかわらず多くの日本人は英語を習得していません。そこで何を教えれば日本人が国際舞台で活躍できる英語力を身に着けられるかに着目して指導されます。

それまでの英語の教えられ方に問題があり、正しい方法論で習得すれば間違いなく国際舞台の第一線で活躍できる英語を習得できると考えます。英語を母国語とする人でさえ、難関な海外の大学院合格や、官僚や医師、経営者など国際社会で活躍できる英語力を身に着けることができる学習法を指導します。

藤川氏の経歴

LIBERTY ENGLISH藤川氏は、慶應義塾大学法学部 政治学科にて国際関係論専攻し、その後5年間外交の研究に没頭しました。その中で独自の学習法の英語教授法「藤川メソッド」を考案します。自ら官僚の道になることよりも、日本人に国際レベルの教養ある英語力を身に着けさせることに、情熱を燃やすようになります。

そしてコロンビア大学大学院で英語教授のトップランクと言われるTESOLを専攻し、LIBERTY ENGLISHを開校します。その後日本の各省庁の官僚やビジネスマン、帰国子女に至るまで英語指導をし、確実な成果をあげています。

その他留学に必要なエッセイ指導、インタビュー指導や海外ビザ取得等、留学サポートも実施し、幅広く海外に出ていく生徒をサポートしている藤川氏は、世界に通用する英語力の身身に着けられれば、日本人も世界を引っ張る力を持っていると、考えます。

藤川氏の印象

藤川氏は一見厳しそうな講師です。きっちりとスーツをおしゃれに着こなし、厳しいまなざしで指導される動画が多くあります。高圧的に上から目線の指導かと少し躊躇しませんか?そんな方には藤川氏の生徒さんの評判からその性格を探ってみましょう。

藤川氏の指導を受けた生徒は、まず初めの面接で目標が必ず達成できると力強い言葉をもらえます。その後の指導でも分かりやすい指導と後押しにより、合格したあかつきにはメールでお祝いメールを頂けるほどアットホームで仲間意識の育つ英語教室を運営しています。

そしてしっかりと一人ひとりが藤川講師に質問ができるように、少人数のクラスで運営されています。しっかりと藤川メソッドを習得すべく藤川講師が一人ひとりに向き合い授業を進められます。

またモチベーションを保つために直接藤川講師とメールでやり取りも行われます。試験に合格した際に生徒さんから報告のメールも沢山届き、またそれ一つ一つに返信をします。

LIBERTY ENGLISH藤川氏の指導法

そんなLIBERTY ENGLISHの創設者藤川氏とは、グラマーテーブル考案者と呼ばれています。藤川氏の目指す英語指導は、英語を母国語とする方々で、なおかつ教養ある人々の話す英語と同等の英語まで教えるというものです。

LIBERTY ENGLISHが目指す英語は、教養あるエリート層が話す英語です。それは国際舞台の第一線で活躍できる英語力国内外の超難関大学入学を視野に入れた、完璧な英語を身につけるべく指導していきます。

そんな藤川氏の英語教授法、「グラマーテーブル」とはどのようなものでしょうか。なかなか聞きなれない英語学習方法です。世界で藤川氏のみが使う藤川メソッドの学習法で、LIBERTY ENGLISHでしか受けられない英語指導法になります。

LIBERTY ENGLISH藤川氏の目標

公式HPより、藤川講師の指導で、「日本人口の5%、600万人の日本人に国際語としての英語マスターを提供」「2025年までに日本人のTOEFL/TOEICにおける英語力を世界一にする」という目標を掲げています。

日本人の英語力は少しの指導で、短期間で習得できる指導方法があり、賢いとされる日本人は短期間で教養ある英語を習得することができると確信しています。賢い生徒たちは親身に授業を行ってくれる藤川講師を信じて、勉強に邁進するようになります。

LIBERTY ENGLISHの講師の採用はある?

今のところLIBERTY ENGLISHで藤川氏以外で講師を採用することはないようです。始めの面談の際にはもう1人アシスタントで、元生徒の方が同席されるようです。

藤川氏の熱意ある指導の下たくさんの生徒が、目標の英語力を得て、国際社会に出て活躍しています。何を置いても藤川氏の指導力と、信じてついていってみようと思わせる指導が人気となっています。

▼LIBERTY ENGLISHのおすすめポイント!

  • 最短1か月からスコアアップできる!
  • TOEFL、IELTS、TOEICのハイスコア取得を目指せる!
  • 4技能全てをレベルアップさせる独自のメソッド!

試験のスコアだけでなく、ネイティブに通用する英語力を習得できるLIBERTY ENGLISH!

【無料】LIBERTY ENGLISHの無料体験レッスンに申し込む

-LIBERTY ENGLISH, 英会話教室・英会話スクール

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.