オンライン英会話 ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはパソコンなしでスマホ・携帯のみで受講可能?

ネイティブキャンプはオンライ英会話のひとつであり、月額6,480円でレッスンを無制限に受けられます。レッスンを受講すればするほど1レッスンあたりの料金を抑えられるため、料金を気にせずに英会話の練習をしたいという人に人気となっています。

英会話教室などはスクールに通って対面で授業を受けるのに比べ、オンライン英会話はスクールに通う必要がなくパソコンやスマホなどで講師と通信を繋げます。通勤や通学中にもリスニングなどの練習ができるので忙しい人でも英語学習が続けられると人気ですが、中には機械音痴でオンライン英会話に抵抗がある人もいるでしょう。

また、スマホを持っている人は多いですが、自身で自由に使えるパソコンは持っていないという人も少なくありません。そこで今回は、ネイティブキャンプはパソコンなしでも利用することはできるのかについて紹介します。デバイス別のメリット・デメリットや利用方法も紹介するので、ぜひネイティブキャンプを使いこなしてみてください!

ネイティブキャンプはパソコン無しでも受講可能?

オンライン英会話の中でも、ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスン受け放題として人気となっています。日常英会話や海外旅行英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策など受講者の目的に合わせてコースを自由に選ぶことができます。

オンライン英会話のサービスを提供している会社が多くなり、「どこを選んだらいいのか分からない」「何を基準に選んだらいいのだろう」と迷う人も多くいることでしょう。人によってどのポイントを重視するのか、何が優先事項なのかは異なります。一見同じように見えるオンライン英会話ですが、料金システムや特徴、サービス内容は大きく異なっています。

一言で「オンライン英会話」と言っても、アプリを通して行うものやブラウザのみ対応しているもの、パソコン限定となっているものなどレッスンを受講できる方法は様々です。中にはパソコンを持っておらず、スマホやタブレットで受講しようと考えている人もいるでしょう。

そこで今回は、ネイティブキャンプがパソコンなしでもレッスンの受講は可能なのかについて紹介します。

ネイティブキャンプで受講可能なデバイスと利用方法

結論から言うと、ネイティブキャンプではパソコン・スマートフォン・タブレットと様々なデバイスで受講可能となっています。ネイティブキャンプのサイトやアプリにログインすることで利用できるため、家でも外でも場所を選ぶことなくレッスンを受講できます。

パソコンで受講するのとスマホやタブレットで受講するのでは利用方法が少し異なるため、ここではそれぞれの利用方法や推奨されている環境について紹介します。

パソコン

パソコンでネイティブキャンプを受講する場合、ネイティブキャンプにアクセスして右上にある「ログイン」ボタンからメールアドレスとパスワードを入力しましょう。javaScriptを有効にする必要があるため、設定を変更しなければなりません。

また、利用する前には推奨環境に設定する必要があります。Internet ExploreやMicrosoft Edge、Safariといったブラウザには対応していないことに注意しましょう。必ずFire FoxまたはGoogle Chromeでサイトにアクセスする必要があります。

回線速度は5Mbps以上となっており、初めて利用する場合は回線速度を確認しておくと安心です。無線LANでもいいですが、回線が安定しにくいのでレッスンの途中で接続が切れてしまうことも少なくありません。回線が安定しやすい有線LANの使用をおすすめします。

スマホやiPad

スマートフォンやタブレットでネイティブキャンプを利用する際は、ブラウザではなくアプリを使用します

アンドロイドでもiOSでも、まずは無料アプリをダウンロードしましょう。App storeやGoogle Playで「NativeCamp.」と検索するとすぐに出てきます。すでに会員登録が済んでいる場合はアプリにログインするだけで利用を開始でき、まだ会員登録が終わっていない場合は新規登録から始めましょう。

データ通信の場合、データ使い放題でないと通信量がかなりかかってしまいます。Wi-Fiを使用する場合は回線速度が十分か、安定しているかを確認してからレッスンを開始しましょう。

デバイス別のメリットとデメリット

数種類のデバイスに対応しているネイティブキャンプですが、デバイスの種類によってメリット・デメリットはあります。デバイスをうまく使い分けることで、ネイティブキャンプが使いやすい!と感じることでしょう。

それでは、デバイス別のメリットとデメリットを見ていきましょう。

パソコンで受講するメリット

パソコンでレッスンを受講する場合、スマホやタブレットに比べて画面が大きいので教材の文字が読みやすいというメリットがあります。教材と講師が写っている画面を同時に見られるため、どちらも同時に見たい人や画面の切り替えが面倒に感じる人にとっては受講しやすいと感じる人も多いでしょう。

また、手に持つ必要がないので受講中に腕が疲れたりブレたりする心配もありません。他にもスマホなどに比べて誘惑されるアプリが少ないため、パソコンに向かえば簡単にレッスンを受ける気持ちの切り替えがしやすいという受講者もいます。レッスンを受けるつもりでスマホやタブレットを開き、気づいたら1時間ゲームをしていた・・・ということが起こりにくいです。

パソコンで受講するデメリット

パソコンで受講するデメリットとしては、受講する場所を選ぶことが挙げられます。デスクトップ型のパソコンの場合は、基本的に家でなければ受講できません。少し隙間時間がある時にサクッとレッスンを受講することが難しくなるでしょう。

また、普段はスマホなどの操作が慣れている人でも、パソコンでの操作は戸惑うという人もいます。ネイティブキャンプの操作は簡単なので1度体験すると慣れることがほとんどですが、パソコンを使うことに抵抗がある人もいるかもしれません。

スマホやタブレットで受講するメリット

スマホやタブレットで受講する場合、どこでも利用できるので気軽にレッスンを受けられるというメリットがあります。家にいる時はもちろん、外出先や少しの移動時間でもレッスンを受けられるので英語学習をする機会を増やすことができるでしょう。

パソコンで利用する場合はパソコンを立ち上げるという手間がかかりますが、スマホやタブレットはアプリを開くだけでいいので気軽に利用できます。レッスン受講以外にも、レッスンの予約を行ったり予習や復習をしたりできるのでアプリを入れている人は多いです。

また、ネイティブキャンプは通常の4倍のスピードで英語を学べると言われているカランメソッドが注目されています。こちらのレッスン受講も月額料金に含まれていますが、教材費は別途購入の必要があります。しかしアプリで利用するとレッスン中は教材が表示されるので、教材の購入なしでカランメソッドを学ぶことが可能です。

もちろん手元に教材がある方がレッスンを受けやすく事前にしっかり予習をしてレッスンに臨むことができますが、まずはカランメソッドを体験してみたい人や十分英語力があって予習なしでもレッスンについて行ける人はアプリでカランメソッドのレッスンを受講することもできます。

スマホやタブレットで受講するデメリット

スマホやタブレットで受講する場合、画面が小さいので教材が見えにくいというデメリットがあります。

デフォルトの設定では講師の顔と教材が半分ずつ見える画面ですが、教材をしっかり見たい場合は教材を全画面表示することもできます。教材とチャット画面は簡単に切り替えることができるので、慣れてしまえば使いにくいと感じることは少なくなるでしょう。

しかし全体的に見るとアプリの利用にはデメリットが少なく、手軽に利用できるという部分を重視している人が多いので受講者からは評価が高いです。

ネイティブキャンプのデバイスに関する疑問

ネイティブキャンプを利用する際、デバイスに関して様々な疑問や不安がある人も多いです。「〇〇はどうしたらいいのだろう」と不安に思うことがあれば、レッスンに集中することが難しくなります。

ネイティブキャンプを利用していくにつれて使いこなせるようになりますが、事前によくある疑問をチェックしておくことで、慌てずにレッスンに取り組むことができるでしょう。ここではネイティブキャンプのデバイスに関するよくある質問をまとめてみました。

複数のデバイスで利用することはできる?

ネイティブキャンプでは、1つのアカウントで複数のデバイスにアクセスすることができます。レッスンを受講するときの状況や予習・復習を行う時間帯によって、異なるデバイスを使い分けているという受講者も多いです。

家にいるときはパソコン、外出先ではスマホやタブレットと使い分けることができるので、いつでもどこでもネイティブキャンプにアクセスできる環境を作ることができます。ただし、同時に複数のデバイスでレッスンを受講することはできません。レッスン受講時は1つのデバイスのみ使用しましょう。

複数のデバイスでアクセスできるからといって、他人のアカウントを使用することは禁止されています。1人につき1つのアカウントを所持する必要があるので、家族で1つのアカウントを共有するのではなく、ファミリープランでお得に利用しましょう。

ただ、ネイティブキャンプの公式ホームページには「受講中のレッスンに1名まで参加させることは可能」と記載されています。アカウントを共有することはできませんが、レッスンを見学することはできるようです。無料体験をする前に授業の様子を見てみたいという人がいれば、見学することは違反ではありません。

海外からもアクセス可能?

ネイティブキャンプは日本国内のみならず、海外からもレッスンを受講することができます。使い方は基本的に同じですが、海外利用においていくつか注意点があります。

まず、決済の日時は日本時間で計算される点です。7日間の無料トライアルを申し込んだ際、在住国の時間は夜であっても日本は翌日の朝だったり昼の時間だったりします。決済の日時がいつになるのかをあらかじめ計算しておき、継続利用を希望しない場合は期日までに退会手続きを行いましょう。

また、ネイティブキャンプ利用にはSMS認証が必要となりますが、キャリアによっては対応していない場合があります。特に日本のキャリアを海外で利用する場合はSMS認証ができないことが少なくありません。公式ホームページから配信対応国とキャリアが調べられるので、SMS認証できない場合はサポートセンターに電話番号を記載して連絡しましょう。

ネイティブキャンプの決済方法はクレジットカードとなっており、海外発行のクレジットカードでも決済可能です。ただし自身で定めた為替レートで引き落とされるので、円建ての請求を希望する際は日本で発行したクレジットカードを使用する必要があります。

カメラは常に必要?

ネイティブキャンプはビデオ通話でレッスンを行うため、基本的にはお互いの顔を見ながらのレッスンとなります。カメラを起動しておくことで、声だけよりもジェスチャーや表情があった方が意思疎通が取りやすく、受講者がきちんと理解しているかを講師が把握しやすいというメリットがあります。

しかし中には顔を見られたくない、リスニングに集中したいから講師の顔を見えないように設定したいという人もいるでしょう。ネイティブキャンプでは、常にカメラをオンにしておかなくても構いません。講師の顔が写っている画面の下に「自分」と書かれてあり、カメラのマークをクリックするとカメラのオン/オフの切り替えができます。

デフォルトの設定ではお互いに顔が見られる状態なので、入室してすぐにカメラをオフにしておくと講師から顔を見られることはありません。女性は特にすっぴんを見られたくない、パジャマの状態でもレッスンを受けたいという人が多いので、状況に合わせてカメラを操作しましょう。

パソコンにウェブカメラがついていない場合でもレッスンを受けることは可能です。しかしパソコンの機種によってはマイクも作動しないことがあるので、レッスン前に環境の確認をしておくことをおすすめします。

ネイティブキャンプはマルチデバイス対応!

今回はネイティブキャンプのデバイスについて、パソコンを持っていない人でもスマホやタブレットで利用可能であることを紹介しました。1つのアカウントで複数のデバイスにログインできるため、状況に合わせて使用するデバイスを変えることが可能です。

レッスンを受講するときは画面が大きく見えるパソコン、予習や復習を隙間時間にしたい時はスマホ、リーディングをしたい時はタブレットという様に、自身が使いやすいと思うデバイスの使い分けをしてみてください。

どのデバイスにもメリットとデメリットはあるので、自身がどれを使いやすいと感じるか全てのデバイスでレッスンを受講してみるのもいいでしょう。デバイスでストレスを感じるとネイティブキャンプを継続するモチベーションも下がってしまいます。楽しく英語学習ができるよう、ストレスのない利用法を探ってみましょう!

ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けてみよう!

▼ネイティブキャンプのおすすめポイント!
・世界累計利用者50万人突破!多くの人に使われている安心感。
・24時間365日思い立った瞬間に英会話レッスンを受けることが可能なので、気軽に学習可能。
・レッスン時間も5分~OK!仕事や学校、育児のスキマ時間にレッスンが受けられる。
・月額6,480円(税抜き)でレッスン回数上限ないので、金額も手軽。
・カラン・オンライン・パートナーシップ・プログラムの初の正式認定校。
▼ネイティブキャンプに適している人
・スキマ時間を利用して英語の勉強をしたい人
・レッスン回数の上限を気にすることなくとことんレッスンを受けたい人
・予約でのレッスンより、思い立った時にレッスンを受ける方が向いていると感じる人
思い立った時に短時間でもレッスンが受けられて回数制限がないのがうれしいネイティブキャンプ。ただでさえ、気軽で料金の安いネイティブキャンプですが、今なら7日間無料体験を実施しています。

-オンライン英会話, ネイティブキャンプ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.