QQ English オンライン英会話

QQ Englishの先生・講師はどんな人?人気講師はどんな人?

QQ Englishは「ネット留学」を掲げており、日本にいながらセブ島留学するのと同じような環境で英語を学ぶことができます。日本に限らず中国・台湾・ロシア・韓国・ブラジルで展開しており、講師はシフト制でオンラインになっているので24時間開講しています。

セブ島は日本から1番近い英語圏、優秀な講師陣、ネイティブの国と比べると破格という点から留学生に人気の留学先となっています。しかし、仕事や学校の都合が合わずに留学が叶わない人も多いでしょう。そんな人でも自宅で留学が体験できるよう、QQ Englishがオンライン授業を提供し始めました。

しかし「QQ Englishにはどのような先生がいるのだろう」「講師をどう選べば良いのかわからない」という人も多くいます。今回はQQ Englishの講師陣について紹介します!

QQ Englishは講師の質ナンバーワン!

マナビジンの調査によると、QQ Englishはオンライン英会話部門で「講師の質」「コスパ」「満足度」の3つでナンバーワンを獲得しました。オンライン英会話を受講する上で重視するポイントは人によって異なりますが、講師の質が高いことを求めている人は多いです。

英語初心者であればあるほど、基本的な文法でも躓いてしまうことがあります。そんな時に理解の手助けをしてくれるのが講師であり、講師の教え方が上手いと正しい文法の使い方が身についたり、英語の学習スピードを上げられたりします。

もちろん、講師の質が高いからといって、たった数週間で英語がペラペラになるわけではありません。しかし、英語学習において講師の質が高いことは大きなメリットであり、目標としているレベルに達するまでのスピードを早めることが可能となります。

オンライン英会話の中には、英語が話せる外国人なら誰でもいい、とにかく人件費を削りたいという思いから適当に採用していることもあります。講師にお金をかけないことで受講者の料金も安くなりますが、結果として満足できるレッスンを受けられなかったりこちらの質問にうまく答えられなかったりすることもあります。

それに対してQQ Englishでは慎重に講師を選んでおり、継続的なトレーニングを欠かさないことで質を保っています。第二言語として英語を学んだフィリピン人だからこそ、文法や語彙の説明はネイティブスピーカー以上に上手いと言われることも多いです。

QQ Englishは講師の採用基準は厳しい

QQ Englishの講師の質が高いと認められているのは、講師の採用基準が高いためです。もちろん講師のトレーニングも欠かさないので入社してからも教え方に磨きがかかっていますが、入社した時点でレベルが高いことは明らかです。

毎月多くの募集が送られてくるようですが、その中から講師として選ばれ実際にQQ Englishで教えられるようになる人は一握りとなっています。ここでは、QQ Englishではどのように講師を採用しているのかについて紹介します。

QQ Englishの講師採用プロセス

QQ Englishの講師に選ばれるには、8つの厳しい選考プロセスに合格する必要があります。書類選考とオンライン試験で希望者の経歴や英語力を判断し、QQ Englishの講師になるのに十分な素質があると認められた人のみ面接へと進むことができます。

面接に合格するとデモレッスンを行い、2週間のトレーニングをした後、最終デモレッスンがあります。トレーニングをした後でも生徒に教えられるレベルに達していないと判断された場合は不合格になってしまい、生徒に教えることができない人も少なくありません。最終デモレッスンに合格すると晴れて正式採用となりますが、その後も継続的なトレーニングが行われます。

華やかなバックグラウンドがある人や教師経験がある人でも、講師採用プロセスをスキップすることはできません。最低でも2週間のトレーニングが必須となっているため、簡単に講師になることはできない分、質の高さを維持することができるのです。

また、QQ Englishでは採用されてからも講師同士が切磋琢磨する環境にあります。生徒から予約が殺到する人気講師もいれば、ほとんど予約が取れない講師もいるのが現実です。そのような場合には自身のレッスンが入っていない時間帯に人気講師の授業を見学し、どのように教えたら生徒が分かりやすいのかテクニックを盗む機会を作るようです。

オンライン英会話では講師が自宅からレッスンを行うことも多いですが、この方法では教え方がオリジナルとなってしまいます。マニュアルを作っておくことで講師によって教え方に差が大きく出ない方法をとっています。

フィリピン人を正社員採用

QQ Englishに所属している講師はおよそ1,300人で、全員が正社員として採用されています。正社員として講師を採用するのは珍しく、多くがパートタイムや契約社員です。このような会社では新しい講師が入ってきても長期で働くことを前提としていないため、トレーニングに力を入れていないことがほとんどです。

QQ Englishでは正社員採用することで、長期的なトレーニングが可能となります。待遇も他のオンライン英会話と比べても悪くないため、10年など長く勤務する講師が多くいます。イギリスや日本から有名講師を招き、外国人に英語を教える方法を学び続けることに手を抜きません。

高速回線で通信ストレスなし!

QQ Englishのオフィスがあるのは、セブ島のITパークと呼ばれる場所です。この場所には光ファイバーが張り巡らされており、日本と同じくらいの高速回線となっています。

フィリピンにもインターネットは普及していますが、通信状態は良いとは言えません。インターネット回線を使っても通信速度が遅くて音声や動画が途切れることは日常茶飯事であり、Wi-Fiを使用している場合は停電などで通信できなくなる可能性も高いです。日本で停電になることは少ないですが、フィリピンでは特に台風の時期になると毎日のように停電してしまいます。

ITパーク内は自家発電も可能となっており、停電時でも通信を確保することが可能です。フィリピン人講師を中心とするオンライン英会話は「通信状況が悪い」という口コミが多く見られますが、QQ Englishでは音声や動画の途切れといった通信ストレスは一切起こりません

QQ Englishの人気講師は誰?

QQ Englishには1,300人以上の講師が在籍しており、どの先生のレッスンを受講しようか迷ってしまう人もいるでしょう。特に英語初心者やQQ Englishを初めて利用する人は何を基準に講師を選択したらいいのか分かりません。

そこで、ここではQQ Englishの講師人の中でも特に人気のある先生を紹介します。人によって相性は異なりますが、人気講師を選べば大きく外れることはないでしょう。人気のあまり予約が取れないことも少なくないので、空きを見つけたらぜひ予約することをおすすめします。

Obi(オビ)先生

オビ先生はQQ Englishの公式ホームページで「生徒様から選ばれる教師」として大きく紹介されている人気講師です。カランメソッドと子供への指導を得意としており、いつでもテンションが高くてレッスンを受けるのが楽しくなると定評があります。

反復練習を繰り返すことで普段英語に触れる機会のない子供でも音に慣れることができますが、子供にとって反復練習はつまらなく感じてしまうこともあります。大人に比べて集中力が持たないので、途中で心を開かなくなってしまうことも少なくありません。しかしオビ先生は子供の関心を引きつけることに優れており、子供が反復練習だと気づかないように文章を少しずつ変えながら練習させることができます。

子供のレベルには難しいと感じると易しいレベルに落として理解させるなど、受講者にあった柔軟な対応をすることができます。少し日本語を話すことができるので、英語力に自信がなくても安心です。

頭の回転が速いのでカランメソッドでは細かいミスも取りこぼすことなく教えてくれます。初心者だけでなく、さらに力を伸ばしたい中級者〜上級者にもおすすめの先生です。

Pia(ピア)先生

ピア先生は大学時代に英語を専攻していたため、文法や語彙に精通しています。ピア先生のレッスンスタイルは生徒主体であり、一方的に説明するのではなく、生徒に考えさせることで知識の定着化を図っています。

レッスンの途中で生徒が言葉に詰まる場面でも前後の文脈から何を言いたいのかを読み取り、生徒が思いや考えを英語で表現することを手伝ってくれます。文法や発音の間違えも見逃さずに指摘してくれるので、自分が作った文章に何が足りないのかを客観的に知ることもできます。指導熱心ですが生徒にプレッシャーを与えることはせず、生徒のペースに合わせて指導できる先生です。

ピア先生のレッスンを受けた受講者からは、「自分でまずは考えるのでどこが分かっていないかがはっきりした」「後からしっかり直してくれるので、まずは英語で伝えてみようという気になった」とピア先生の授業スタイルが良かったという声が寄せられています。

Cedric(セドリック)先生

セドリック先生はQQ Englishの中でもイケメン講師として人気で、英語学習のモチベーションが上がると特に女性受講者から厚い支持があります。大学時代は初等教育を学んでいたので、子供への対応にも慣れています。

イケメンだからといって決してチャラいわけではなく、むしろ年齢の割に落ち着いています。受講者ができた時はしっかり褒め、間違いがあれば優しく訂正してくれるので褒めて伸びるタイプの人におすすめです。

また、フリートークも得意としておりこちらから提供した話題についても深く掘り下げてくれます。社会問題など少し難しいトピックのディスカッションを練習したいときにも異なる視点からの意見がもらえるので、英語力の向上だけでなく知見を広めることにも役立ちます。

Shefra(シェフラ)先生

シェフラ先生は、人気のあまり予約を取るのが難しいと言われることが多い講師です。キャンセルなどで空きが出てもすぐに枠が埋まってしまうので、シェフラ先生のレッスンを受けられたらラッキーでしょう。

カランメソッドの指導や日常英会話のレッスンを得意としており、全カリキュラムに対応できるという能力の高い先生です。文法で分からないところがあっても、受講者が理解できるまで様々な例文を混えながらゆっくり教えてくれます。忍耐力もあるので、一向に分からないからといって教え方が雑になったり不機嫌になったりすることはありません。

子供に対しての指導力もあり、シェフラ先生の手にかかればレッスン時間があっという間に感じられるでしょう。「集中力がないうちの子でも最後まで集中できていた」「また英語を勉強したいと子供の方からリクエストしてくれた」と親からの評判もいいです。

Erika(エリカ)先生

エリカ先生は、17歳の頃から教会で開かれていたサンデースクールで英語を教えていた経験豊富な先生です。フィリピンでは英語が公用語となっていることから全員が英語を話せるイメージがありますが、日常では地元の言語が使われる機会の方が多いです。エリカ先生が教会で教えていた時も、普段英語を話さない子が多く、アウトプットの大切さを痛感したようです。

エリカ先生はアウトプットの機会を増やすことを心がけて授業しており、レッスンの中で受講者が英語を話す機会が多いです。聞いて分かったつもりでも話せない、英語の読み書きはできるけど自信を持って話せないということがないように、しっかりアウトプットさせて確認することで理解度を判断しているようです。

英単語や文法はすぐに忘れてしまうものですが、それらを使って相手に伝わった時の嬉しさや自分で文章を組み立てられた時の達成感によって知識も定着しやすいです。エリカ先生の授業で「恥ずかしがらずに英語を話せるようになった!」「新しく習った文法で表現の幅が広がった!」という受講者が多くいます。

QQ Englishで講師を選ぶおすすめの方法

QQ Englishは24時間レッスンを受けることができ、講師がシフト制でオンライン待機してくれています。好きな時にいつでもレッスンが受けられるので多忙な人からも人気の高いオンライン英会話となっていますが、講師をどのように選べば失敗が少ないか分からないという人も多いでしょう。

もちろんQQ Englishは講師の質は高いですが、レベルには多少のばらつきがあります。同じトレーニングをしていても指導がわかりやすい人もいれば、教え方が難しくて理解が追いつかないという人もいるでしょう。

そこで、QQ Englishで講師を選ぶ際におすすめの方法を紹介します。

講師一覧を総合評価順に表示する

QQ Englishにログインした後、ページ右上の「マイレッスン」からレッスン予約を行うことができます。既にブックマークしてある講師の中から選ぶ場合はそのままレッスン予約に進めますが、決まった講師がいない場合は「講師検索」を行いましょう。

講師の特徴や希望カリキュラムから絞り込み検索をすることができ、条件に合う講師が一覧で表示されます。QQ Englishでは講師の在籍数が豊富なので、絞り込み検索を使っても該当する講師が多すぎて選べない場合も少なくありません。

そこでおすすめなのが、総合評価順に表示させる方法です。受講者はレッスン後に講師の評価を行いますが、この評価が高い人から順に表示させることができます。評価が高い人は人気講師と呼ばれ、予約がすぐに埋まってしまうほど多くの生徒がレッスン予約を狙っています。

その中からいいと思う人がいれば詳しいプロフィールを確認したり、自己紹介をしている音声を聞いて聞き取りやすい英語かどうかを見極めたりしましょう。評価が高い講師は他の受講者から予約されることも多いので、その場でレッスン予約を取っておくことをおすすめします。評価が高い講師はハズレの可能性が低く、たとえ合わなかったとしてもポイントの無駄だと感じることは少ないでしょう。

ベテラン講師を選択する

絞り込み検索の項目の中には、ベテラン講師を選択することもできます。ベテラン講師はQQ Englishに長く在籍している講師であるため、他の講師の見本とされていることが多く、スムーズな授業展開や英語のキャッチボールが期待できます

若い世代であるとノリや話が合いやすそうと若い先生を選んでしまいがちですが、講師が若ければ若いほど英語指導歴は浅くなります。講師一覧に含まれている時点でQQ Englishの採用基準を満たす人であることは間違いありませんが、中には数ヶ月前から働き始めたばかり、初めて外国人に英語を教えるという人も含まれています。

ベテラン講師であればこちらから話すことが苦手でも会話をリードしてくれたり、時事的な話題でも深くディスカッションができたりする傾向にあります。長くQQ Englishに在籍できているということは会社からの信頼や評価もしっかりあるという証拠なので、講師選びで迷ったらベテラン講師の中から選んでみましょう。

QQ Englishの講師はレベルが高い!

今回はネット留学で話題となっているQQ Englishの講師陣について、人気講師を含めて紹介しました。厳しい採用基準を突破してトレーニングを積んだ講師のみが在籍しており、オンラインでも通信ストレスなしに授業を受けることができます。

QQ Englishの講師の質が高いと言われているのは、質の高い講師ばかりを採用しているだけでなく、採用後のトレーニングにも力を入れているためであることが伺えます。人気講師のレッスン予約を取るのは苦労するかもしれませんが、講師検索から自分に合うお気に入りの講師を見つけてみてください!

英語を学ぶことが楽しい、英語でミスをしても恥ずかしいことではないと思わせてくれる講師のレッスンを受けることで、自分でも気づかないうちに英語を話せるようになっていることでしょう。

QQ Englishの無料体験レッスンを受けてみよう

▼QQEnglishのおすすめポイント!
・先生は全員が「プロの教師」。正社員で雇用し、国際資格TESOLの取得を義務付け。
・月額3685円~と低価格で高品質なレッスンを受講可能。
・フィリピンのセブ島にある語学学校が母体のため安心。
・カランメソッドの正式認定校。4倍速で英語脳になるレッスンの受講が出来る。
・ライフスタイルに合わせて選べる月会費プラン
▼QQ Englishに適している人
・カランメソッドのレッスンに興味がある人
・先生の質にこだわりのある人
・自分のペースにあわせてレッスンのスケジュールを組みたい人
QQ Englishの教師は、国際資格TESOLの取得が義務付けられており、採用後もトレーニングを受けています。今なら、2回の無料体験が可能です。さらに、2回の無料体験後、24時間以内に契約すると4レッスン分のチケットのプレゼントがあります

-QQ English, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.