オンライン英会話 ロゼッタストーンラーニングセンター

ロゼッタストーンラーニングセンターの賢い学び方、活用方法まとめ

今や英会話は子供にも人気の習い事となっており、シニアでも退職後に習い始める人が増えています。英語は話せるようになれば将来の選択肢が広がったり、海外旅行がさらに楽しめるようになったりと目に見えてメリットがあるため人気となっています。

英会話スクールの種類も多くなっており、都会であれば少し歩いただけで何種類ものスクールの看板を見かけるでしょう。英会話スクールに通っている人の目的は日常英会話やビジネス英会話など様々ですが、多くの人が「英語を話せるようになりたい」という共通の思いがあります。

しかし英会話スクールに通っただけで英語を話せるようになるわけではありません。中には英会話スクールに通っていたけれど、途中で挫折してしまったという人もいるでしょう。

そんな人にこそおすすめしたいのが、「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」という英会話スクールです。最大の特徴は挫折をさせない英語学習であり、無理なく英語力が伸びると好評です。

今回はロゼッタストーン・ラーニングセンターについて、賢い学び方や活用方法を中心に詳しく紹介します。

英語学習には何が必要?

英会話スクールに通っても英語ができるようにならない人には共通した特徴があり、スクールに入会したことに安心して普段は英語学習を行わないことです。英会話スクールに通い始めたからいつか話せるようになるだろうとスクール頼みにしていると、いつまで経っても話すことができません。

英会話スクールはあくまでも英会話の練習をする場であり、限られた時間の中で最大限の結果を出すためには普段の英語学習の積み重ねがとても重要となります。ロゼッタストーン・ラーニングセンターの賢い学び方や活用方法を紹介する前に、まずは大前提となる「英語学習には何が必要なのか」について解説します。

英会話スクールに通っても英語が話せない理由

日本国内でも英語の需要が高まり、英語学習に取り組む人が増えてきました。一口に英語学習と言っても、その方法は様々です。本格的に英語を身につけたいという人は留学や海外移住を決断しますが、現実的に考えるとやりたい気持ちはあってもいきなり生活を大きく変えることは難しいでしょう。

留学や海外移住よりもぐっと気軽に英語を学べる方法として、英会話スクールがあります。「英会話スクールに通えば英語がペラペラになる」とスクール頼みにする人も少なくありません。貴重な時間とお金を使ってスクールに通うからこそ、独学よりも効率よくハイレベルに達したいと思うでしょう。

しかし、英会話スクールに行ったからといって必ずしも英語力が伸びるわけではありません。実際に「思った効果が出ず、通うのをやめてしまった」「英会話スクールに入会したは良いものの、続かなかった」という経験をしている人も多いです。英語も言語のひとつなので、週に1回や2回のレッスンで英語を話したところで練習時間が少なすぎるためです。

日本でも小学生から英語を学校で教える時代となりましたが、それでも英語を話せる人は多くありません。読んだり書いたりはある程度できても、英語を話すことに自信を持てないのは、「練習不足」だからです。日本で普通に生活していて、英語を話さなくてはいけない状況は限られています。

仕事で英語を使う人を除けば、外国人観光客に道を聞かれたり写真撮影を頼まれたりするくらいでしょう。英語を話す機会を増やすために英会話スクールに通う人もいますが、レッスンは長くても1時間程度しかありません。週に1時間英語を話したところで十分とは言えず、何年通っても一向に英語を話せるようにならないのも当たり前です。

英語が話せるようになるために必要なこと

英語教育の世界では、英語習得に必要な時間はおおよそ3,000時間であるというのが定説です。高校まで学校で英語を勉強してきた人であれば既に1,000時間は英語に触れているので、英語を話せるようになるためには少なくとも2,000時間は必要となる計算になります。

仮に英会話スクールに1週間に1回通って1時間のレッスンを受け続けるとすると、1年間で英語に触れられるのは約50時間となります。これでは2,000時間を達成するまで40年かかる計算となり、ただ英会話スクールに通ってもすぐに英語習得ができないことも納得です。

もちろん習得にかかる時間は個人差があり、3,000時間以内で英語を話せるようになる人もいます。よく「英語学習には継続が大事」「反復学習しなくてはならない」と耳にしますが、これも英語に触れる時間に含まれており、相応の学習量が必要となることは間違いありません。つまり、英会話スクールは英語を話す練習を行う場所だけでなく、学習効果が出るだけの勉強量を確保することも求められると言えません。

もちろん、多くの英会話スクールでは復習の大切さを説いていますし、定番アプリを無償提供したり、オリジナル学習管理システムを導入したりしています。それでもあまり効果を感じられずに挫折する人が多いのは、自習を継続することは簡単ではないからです。

いくら環境が整っていても、結局英語をやるかどうかは受講生次第。やる気がなくなって英語学習をストップしてしまうといつまで経っても英語を話せるようにはなりません。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが注目されているのは、復習に役立つシステムを複数導入し、英語学習のモチベーションが維持できるような対策をしているためです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのシステム

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが英語学習を続けやすく、英語力が上がりやすいと言われているのはシステムに秘密があります。月額料金や講師がネイティブスピーカーかということばかりに目が行きがちですが、スクール選びでシステムを理解しておくことも欠かせません

英会話スクールによってコース内容やサポート内容、採用している英語学習法には違いがあります。スクール選びで失敗しないためにも、しっかりとスクールのシステムは把握しておきましょう。

ここではロゼッタストーン・ラーニングセンターのコース内容・サポート内容・学習システムについて紹介します。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのコース内容

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、コース制の英会話スクールです。一回の授業は40分で、コースにもよりますが通常は週に1~2回のレッスンが想定されています。レギュラープランを選択すると1レッスンあたり6,000円前後であり、週に1回通うと1ヶ月で約24,000円ほどとなります。大人の習い事としては高すぎない妥当な金額だと言えるでしょう。

週に1回40分のレッスンでは、1ヶ月の英語学習量は2時間半〜3時間程度にしかなりません。英会話スクールよりも低額でレッスンを受けられるものにオンライン英会話があり、安いところでは1レッスンあたり500円以下で受けられるものもあります。

これらのサービスとロゼッタストーン・ラーニングセンターの料金を比べると、かなりコストがかかる印象を持ってしまいます。しかし、ロゼッタストーン・ラーニングセンターが提供しているのはレッスンだけでなく、以下にまとめたものが料金の中に含まれています。

コース内容

  • カウンセリング(開始時・随時)
  • テスト
  • レッスン
  • パワーレビューシステム
  • eラーニング教材

カウンセリングやテスト、eラーニング教材なども含まれているため、マンツーマンレッスンの料金だけではないことに注目しましょう。

キャリアナビゲーターによるサポート

ロゼッタストーン・ラーニングセンターには講師の他にも、「キャリアナビゲーター」と呼ばれる生徒を支える役割の人が在籍しています。キャリアナビゲーターは日本人なので、日本語で気軽に相談することができます。

コース開始前の目標設定や学習計画の立て方などのサポートをしてくれるのもキャリアナビゲーターの役割であり、カウンセリングはコース開始時だけでなく学習進捗どや生徒からの希望によって随時受けることができます。

「英語を学ぶ!」と宣言することは簡単ですが、実際に行動に移して英語を学び始める人は多くありません。また、勇気を出してスクールに入会しても不安はつきものです。英語学習に対する不安を取り除くためにキャリアナビゲーターが常駐しており、生徒と二人三脚で目標達成を目指します。モチベーションが下がっている時は喝を入れてくれる、貴重な存在です。

また、将来は英語を使って仕事がしたい・キャリアアップのために英語を学んでいるという人には、ロゼッタストーン・ラーニングセンターから仕事を紹介してもらえることもあります。実際に、ロゼッタストーン・ラーニングセンターの元生徒でコース受講後に外資系の企業に内定が決まったという口コミもありました。

キャリアナビゲーターに入会時にその旨を伝えておくとスムーズに話が進むので、将来ビジョンがある人はぜひ相談してみましょう。

学習システム

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは1レッスン40分に設定されていますが、実は1レッスンで想定されている学習時間は2時間です。

レッスン 40分 講師とのレッスン
復習 40分 パワーレビューシステム上のレッスンノート・録音で復習(40分)
自習 40分 eラーニング教材

まずは40分間、日本人英語学習者に理解のある外国人講師がマンツーマンでレッスンをしてくれます。この時、生徒がノートを取ることに集中しないように、レッスン中の発音ミスやポイントは全て講師がノートに記入してくれることもロゼッタストーン・ラーニングセンターの特徴です。

そしてレッスンは自動で録音されており、オリジナルの復習システムである「パワーレビューシステム」でいつでも確認することができます。レッスン後は40分間レッスンノートやレッスン録音を使って復習しましょう。

レッスン後すぐに復習することでより理解が深まり、スクール内で復習すれば分からないところもすぐに聞けるので疑問を残さずに帰ることができます。

自習ではロゼッタストーンの語学学習ソフトであるeラーニング教材を使います。スクール名にもなっている「ロゼッタストーン」は自宅用の語学学習ソフトとして歴史が長く、世界中で500万人を超える人が利用しています。アメリカ軍の語学トレーニングプログラムにも採用されているほど評価が高く、日本でもロゼッタストーンを使って英語学習に取り組む人は多いです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターはロゼッタストーンの教材と連携できるようにオリジナル教材が作成されているため、テキストの内容を自習でさらに深めることが可能です。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの賢い学び方

ロゼッタストーン・ラーニングセンターに通って英語力が上がったという口コミはよく見かけますが、入会したからといって英語力が上がることを約束されるわけではありません。英語を楽に学ぶ方法はないため、本人のやる気がなければ伸びるものも伸びなくなってしまいます。

また、「英語力は確かに少し伸びた」という人もいれば「入会前と比べると劇的に英語力がアップした」という人もいて、効果には個人差があります。しかしロゼッタストーン・ラーニングセンターの賢い学び方を知っておくことで、効果を最大限得ることができるでしょう。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでの賢い学び方は、用意されているシステムを使い切ることです。1レッスン40分を週に1回〜2回続けても学習量の面では英語を身につけるには不十分ですが、ロゼッタストーン・ラーニングセンターのシステムを活用して40分以上の学びを得られれば、それは大きな力となります。

レッスンノート

先ほど紹介したように、レッスン中のノートは講師が取ります。生徒がノートを取ることで理解しながら手を動かして覚えるというメリットも確かにありますが、理解が不十分な状態でノートを取ってもリスニングや解釈のミスが起こる可能性が高いです。

レッスンノートには自分のミスや気をつけたいポイントが記載されるため、テキスト以上に学習のヒントになるものが詰まっています。よく「テストは間違えた問題の復習の方が大切」と言いますが、レッスンも同じで復習が重要となります。

レッスン受講中は目の前の問題で忙しかったり、英語を話すことに気を取られたりして、講師が言っていることに耳を傾ける余裕がないことも少なくありません。その時は分かったつもりでも後から見返してみるとあまり分からないことや、分からなくても質問するのが面倒で放置してしまうこともあるでしょう。

レッスンノートには講師が漏れなく記載した復習のポイントが詰まっているので、自分で取ったノートよりも効率よく復習することができるのです。

レッスン録音

復習用のパワーレビューシステムの中には、レッスンノート以外にも「レッスン録音」が含まれています。ノートと同様、レッスン中は追いつくのに必死だった講師の説明を改めてじっくり聞いてみましょう

レッスン中は聞き流した講師の言葉も、落ち着いて後から聞き直してみると理解できることもあります。また、単語の使い方や文章の組み立て方など1回聞いただけでは意識できない細かいポイントに目を向けることができます。

そしてレッスン録音の最大のメリットは、客観的に自分の英語の発音を確認できることです。ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは発音矯正も行なっており、レッスン中に発音ミスがあればその都度指摘してもらえます。そのため講師の真似をして発音しているつもりでも、何度も言い直しさせられることもあるでしょう。

録音があれば講師と自分の発音を客観的に比較することができ、講師からの指摘を素直に受け入れることができます。録音されたものであればテキストを見る必要もないので、移動中など手元をいじりにくい状況でも復習ができてとても便利です。

ロゼッタストーンeラーニング教材

ロゼッタストーン・ラーニングセンターのコースを受講すると、自習用教材として「ロゼッタストーン」を提供されます。これは語学を自分で学ぶために開発されたソフトウェアであり、まさに自習のための教材です。

講師とのレッスンがたとえ1週間に40分しかなくても、自習で内容理解を含めて練習を繰り返すことができれば、40分のレッスン内容を全て自分のものにすることが可能です。自習中に疑問が出てきたら、翌週のレッスンで講師に質問することができるので予習にもなります。無闇に学習量を増やすよりも、質の高い教材を使って学習の質自体を高める方が効果的です。

また、ロゼッタストーン・ラーニングセンターのレッスン時間は短いからこそ、講師とのレッスンの時間を最大限効果的にするためには、ある程度準備をしていくことが賢い学び方となります。ノートは講師がとる、レッスンは自動で録音されている環境なので、レッスン当日は講師の言っていることに集中すればいいだけです。

予習していかなくても分かりやすく説明してくれることはもちろんですが、予習をしていけば簡単なことを説明するために多くの時間を費やす必要がなくなります。その分、テキストや教材に載っていないことを講師から教えてもらうと、レッスン料金以上の価値が生まれるでしょう。

予めレッスンで学ぶことをさらっとでもいいので触れておくと、テキストに出てきた単語から似ている単語があれば使い分けを聞いたり、対友人と対上司でどのように言い方を変えるかを聞いたりするなど、マンツーマンレッスンならではの柔軟度の高いレッスンが可能となります。

自習用ソフトの「ロゼッタストーン」は少し先の内容まで自力で予習することができるので、空いた時間を英語学習に充てて積極的に自分で学ぶ習慣を身につけておきましょう。

賢い学び方

  • レッスンノートと録音でレッスンを復習
  • eラーニング教材で、自分で出来る学習は自分で
  • 講師には積極的に質問

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの活用法

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは外国人講師とのマンツーマンレッスンがリーズナブルな料金で受けられると人気となっていますが、それでも月に2万円ほどの出費は高額だと感じる人もいるでしょう。

同じ内容なら料金が安いオンライン英会話にしようかな、お金を払ってまで英語を学ぶ必要はあるのだろうかと迷っている人も中にはいます。しかしロゼッタストーン・ラーニングセンターには他のオンライン英会話や英会話スクールにはない特徴が多くあります。

ここではロゼッタストーン・ラーニングセンターの活用法を紹介します。正しい活用法を知ることで、さらに賢く学ぶことができるでしょう!

「挫折させない」仕組み

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの公式ホームページを見てみると、「”挫折させない”マンツーマン語学スクール」だと謳われています。実は英語学習において最も難しいのは文法や発音ではなく、学習を継続することが最大の難関となります。

英語に限らず、どのような習い事にも続かないという悩みはつきもの。最初は楽しく通えていてもいつの間にか面倒に感じてしまったり、成長を感じられなくて途中で諦めてしまったりした経験がある人も多いでしょう。理想的な学習環境が整っていても、英語学習を続けられなければ何も学ぶことはできません。

特に英語学習は独学には限界があると言われており、周りに頼る人がいなければ数ヶ月で挫折してしまう人も少なくありません。日本語とは程遠い位置にある言語だからこそ、プロの力を頼ることが推奨されているのです。しかし英会話スクールに通っても、レッスン以外は自力で学習しなければいけないので挫折してしまう人が後を絶ちません。

この問題を積極的に解決しようとするのが、ロゼッタストーンのユニークなところです。最初の段階で無理のない、実現可能な学習計画を立てるのは当然とも言えますが、更に挫折のパターンも予測するのです。

カウンセリングの段階で「モチベーション診断」を行い、挫折のパターンを燃尽型・逃避型・退屈型・孤独型の4パターンに類型化します。それぞれのタイプによってやる気のアップダウンのタイミングは異なるので、タイプに合わせて挫折しないようサポートを入れます。

講師の他にも、全体的なバックアップや生徒のサポートをするためのキャリアナビゲーターも在籍しています。英語コーチング型スクールのコーチのような存在と呼べるでしょう。

通常、コーチング型スクールではコーチとの面談も学習日数に数え、有料となっていることが多いのに比べ、ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは授業料に含まれているのも嬉しいポイントです。カウンセリングはコース開始後も回数制限なく受けられ、到達度診断テストも定期的に受験できて客観的に英語力の伸びを感じることができます。

このようにロゼッタストーン・ラーニングセンターは生徒を支える環境が整っており、良き相談相手のいる環境を積極的に活用しましょう

校舎やオンラインを毎回切り替え可能

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは全国に80校以上を展開しており、レッスンごとに好きな校舎を選択することができます。住んでいる地域によっては県内に1校舎しかないという場合もありますが、東京都内には14校もあるので気分に合わせて校舎を変えることも可能です。

また、「通える範囲に校舎がない…」「冬は寒くて苦手だからなるべく外に出たくない…」という場合でも、オンライン受講が可能なので心配ありません。自分の予定や予定の変化に合わせて柔軟に受講形式を選べば、レッスンとレッスンの間を開けずに勉強を継続できます。

オンラインレッスンでは通学時と同じ講師がレッスンを担当するため、レッスンの質を心配する必要もありません。

レッスンを受ける習慣を維持することで英語に触れることが当たり前となり、意識しなくても自然とレッスンの予習復習ができるようになります。1度やめてしまうと再びレッスンのために時間を確保したり予定を立てたりするのが難しくなるので、まずはレッスンを継続して受けることを目標にしましょう。

講師は日本語もOK

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの講師は外国人講師ですが、日本人への英語指導経験がある講師を採用しています。日本人への英語指導経験が重要視されるのは、日本人学習者の「特性」を理解して指導できる講師が少ないからです。

中には日本語ができる人もいるため、講師の中にも日本語と英語の違いをしっかり把握した上で指導に当たっている人もいます。また、日本語という外国語を学習したという経験から、外国語を学ぶ大変さも理解してくれる人が多いです。

優秀な講師がどれだけ丁寧に説明してくれても、なかなか理解ができないということも時には出てきます。そのような時は遠慮せず、疑問点は積極的に質問しましょう。初歩的な質問すぎて聞くのが恥ずかしいと気後れするのはもったいなく、お金も時間もかけているからこそ堂々としましょう。

どうしても英語で質問ができない場合は分かる単語を並べてみたり、日本語が分かる講師に質問してみたりするのも選択肢のひとつです。分からないまま英語学習を続けていると壁にぶち当たりやすくなるだけでなく、せっかくお金を払っているのに次週と大差がなくなってしまいます。講師に聞きづらいという場合は、キャリアナビゲーターなど教室内のスタッフに声をかけてみることもおすすめです。

講師が日本語を分かる場合でもレッスンは英語で行われ、質問しても英語で答えてくれます。どうしても理解ができない・どう英語で言っても伝わらないと感じた際には最終手段として日本語で説明してくれる場合もあるようです。

また、日本語が分かる講師であれば「日本語の〇〇は英語でなんと言うのだろう」「日本の〇〇という文化は、英語でどう説明できるのだろう」と言った質問にも答えてくれる場合があります。このような疑問や質問に対応できる外国人講師は少ないため、ロゼッタストーン・ラーニングセンターに通っているうちがチャンスです。

活用法

  • 「挫折させない」仕組みを活用
  • 校舎やオンラインを柔軟に使い分ける
  • 日本語も使ってみる

ロゼッタストーン・ラーニングセンターで賢く英語を身に着けよう

今回は「挫折させない」英会話スクールのロゼッタストーン・ラーニングセンターについて、賢い学び方や活用法を紹介しました。マンツーマンレッスンで講師を独占できてアウトプットの時間も十分取れるだけでなく、英語学習で挫折しないようにサポートも充実しています。

料金は1レッスンあたり5,000円台〜と外国人講師のマンツーマンレッスンとしては決して高くありません。コースの中にすでにサービスが含まれているため、追加料金を気にせず通えるところもメリットです。

これまで英語学習を何度も諦めた人でもロゼッタストーン・ラーニングセンターのコースは最後まで通えたという人も多く、「英語学習が続くが不安」「途中で諦めてしまいそう」という不安がある人にこそおすすめできる英会話スクールです。

英語は日本語のように生まれた時から聞き慣れている言語ではなく、しっかり自分の意思で学ぶ必要があります。英語習得までには時間も労力もかかりますが、その後の将来を変えるほどのパワーを持っているものでもあります。

絶対に英語を話せるようになりたい!という強い思いがある人は、ぜひロゼッタストーン・ラーニングセンターで充実したサポートと整った学習環境を活用して目標達成への一歩を踏み出してみてください。

ロゼッタストーンラーニングセンターの無料体験を受けてみよう!

▼ロゼッタストーンラーニングセンターのおすすめポイント!
・”挫折させない”マンツーマン語学スクール。
・自宅受講OK!全教室に拡大!
・日本人にあった選び抜かれた講師陣。
・日本人のために開発された英語発音学習方式【英語発音矯正ハミングバード】
・ レッスン品質保証制度あり。
▼ロゼッタストーンラーニングセンターに適している人
・レッスンが毎回録音されるので復習をしっかりやりたい人
・発音矯正をしたい人
・ロゼッタストーンの言語学習ソフトウェアを利用したい人

世界177ヵ国、500万人以上ユーザーを誇る、ロゼッタストーンの言語学習ソフトウェア。スクールでもオンラインでも高品質のレッスンが受けられます!発音矯正コースもオンラインで受けられますのでまずは無料体験を試してみてください!

【無料】ロゼッタストーンラーニングセンター無料体験に申し込む

-オンライン英会話, ロゼッタストーンラーニングセンター

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.