オンライン英会話 ロゼッタストーンラーニングセンター

ロゼッタストーンラーニングセンターの料金・費用の全て!費用は安い?高い?妥当?

全国に80校舎以上を構えている英会話スクール、ロゼッタストーンは大手ではありますが、詳細はイメージが湧かないという方が多いのではないでしょうか?

TVやYouTubeなどでも盛んにCMは流れていますが、日本人でもこれだけ流暢に喋れるようになる!というイメージのみで、料金などの詳細は宣伝されません。一方、英会話スクールの口コミサイトでは、「ロゼッタストーンはマンツーマンレッスンなのに安い」と書かれていますので、気になってしまいますよね。

そこで今回は、ロゼッタストーンラーニングセンターで受けられるレッスン内容と料金の詳細をご紹介します。

ロゼッタストーンラーニングセンターはコース制ですので、総支払金額を見ると高額という印象が強くなります。他の英会話スクールと比較しやすくするため、1レッスン当たりの料金や、1か月あたりの料金も計算してみましたので、ぜひご参照ください。

ロゼッタストーンラーニングセンターってどんなスクール?

ポイント

  • マンツーマン英会話(対面・オンライン)
  • 外国人講師
  • 講師が日本語が話せる
  • 「ロゼッタストーン」を自習に利用

ロゼッタストーンラーニングセンターは、全国の33の都道府県に80校以上の校舎を持つ、マンツーマンレッスンの英会話スクールです。通学が難しい時には校舎で受けるのと同内容のレッスンがオンラインでも受けられます。

講師は外国人講師ですが全員日本語も話せますので、日本人の特徴を理解して教えてくれる、言いたいことを察して授業に繋げてくれると評判です。とはいえ、レッスン自体は英語で行われ、また生徒のアウトプットの機会を重視しているため、英語で話す姿勢は非常に大切になります。

また、「ロゼッタストーン」の名前を冠している通り、語学学習ソフト「ロゼッタストーン」を学習に取り入れています。「ロゼッタストーン」は語学自習ソフトとして、米軍や日本の官公庁、企業などでも多数の採用実績があります。自習用教材として、生徒はこの「ロゼッタストーン」を利用することができます。

ロゼッタストーンラーニングセンターのレッスン

次に、ロゼッタストーンラーニングセンターのレッスンがどのようなものか見てみましょう。基本的には、以下の形式となります。

ポイント

  • 1レッスン50分
  • レッスン中は英語で話す
  • ノートは講師が記入
  • レッスンは録音
  • 「ロゼッタストーン」で自習

ロゼッタストーンのレッスンは、「会話重視」を掲げています。自習ソフト「ロゼッタストーン」と同様、言語はまず第一に「話す」ことができなくてはならないと考えているからです。文法などは、その言語を使えるようになってから理解すれば良いというスタイルです。

そのため、レッスンでは生徒が会話の訓練に集中できるよう、ノートは講師が取ってくれます。間違えてしまった表現や、教えてもらった表現、注意事項等は講師がパソコン上に書き留め、まとめてくれます。更にレッスンはすべて録音されていますので、講師の発音も自分の発音も聞き直して復習することが可能です。

これらは「パワーレビューシステム」と呼ばれ、この自習システムも含めて、ロゼッタストーンラーニングセンターのレッスンは構成されています。

更に、レッスン内容と対応した「ロゼッタストーン」の学習個所も用意されているため、どんどん学習を補強していくことも可能です。「ロゼッタストーン」ではAI分析を用いた発音指導システムもあり、発音をよくする目的で通っている方には、見逃せないポイントです。

ロゼッタストーンラーニングセンターの料金システム

ロゼッタストーンラーニングセンターの料金システムは、月謝制やチケット制ではありません。コース制となっていますので、受講するコースと受講回数によって料金が変わってきます。コース料金に加えて、入会金と教材費が必要なことにも留意してください。

基本の料金

  • 入会金:33,000円
  • 教材費:コースによる
  • 授業料:コースによる(1レッスン5,000円~8,000円程度)
  • デイタイムコース、学生コースあり

各コースはコースごとにレッスン回数が設定され、受講期間の目安も定められています。目安通りに受講したと仮定すれば、例えば2か月間(40レッスン)の短期集中ビジネス英語講座は322,300円、通学期間が7か月(64レッスン)の日常英会話/旅行英会話は492,140円となります。

ロゼッタストーンラーニングセンターには、デイタイムのみの受講や学生むけに割安になっているコースもあります。条件の合う方は、これらのコースもご検討ください。

ココに注意

デイタイムコースは、平日10:00~17:30開始までのレッスンが対象!

次項から、各コースの特徴と料金の詳細を確認してみましょう。

短期集中コース

ロゼッタストーンラーニングセンターの短期集中コースには、ビジネス英会話と日常英会話の2種類があります。

レッスン回数 通学期間目安 料金 1レッスン当たり
ビジネス英会話 40回 2か月 322,300円 8,058円
日常英会話 32回 2か月 253,440円 7,920円

短期集中コースでは1か月あたりに換算すると、ビジネス英会話で16万円強、日常英会話で13万円弱となります。習い事としては相当高額と言えます。

しかし他の短期集中講座と比較すると、とりたてて高額とは言えません。マンツーマンで短期集中講座を提供している他のスクールの、2か月あたりのレッスン料金は30~40万円が標準的です。つまり、ロゼッタストーンラーニングセンターは高くはなく、むしろ安い方がと言えます。

さらに、他校の集中講座では、レッスン自体は週に1~2回です。ロゼッタの場合は週に5回(ビジネス英会話)、3回(日常英会話)となりますので、レッスンが受けられる数は圧倒的にロゼッタの方が上です。

もちろん、同じ短期集中とはいえ、スクールによりサービス内容は異なっています。多くの短期集中英会話のスクールでは、コーチング制度を採用し、毎日英語の学習サポートが受けられます。ロゼッタにもキャリアコンサルタントがおり、サポートはしてくれますが、コーチング型のスクールほど徹底して学習管理をしてくれはしません

同程度の予算ならばどのように学びたいのか、ご自分のタイプや状況を見極めて選択する必要があります。

ビジネス英語

仕事で使うビジネス英語を教えるコースもあります。内容は、仕事、海外出張、プレゼン、交渉、履歴書・面接など多岐に渡り、ビジネスで必要な内容を網羅しています。

レッスン回数 通学期間目安 料金 1レッスン当たり
ビジネス英会話 40回 4か月 339,680円 8,492円
デイタイム 160回 15か月 933,460 5,834円
デイタイム 32回 4か月 227,370円 7,105円

ビジネス英会話は1か月に約10レッスンを受講して、6~8万円という料金設定です。高額とも感じられますが、ロゼッタストーンラーニングセンターの講師は何かしらの職歴を持つ講師が多く、アルバイト教師はいません。自分の必要な業種の形意拳のある先生にも教わることができるため、レッスンの質には期待ができます。

また、外国人教師との50分間のマンツーマンレッスンは、従来の教室では6,000円~8,000円程度ですので、決して高い方ではなく、特にデイタイムプランなどは相場より安いと言えるでしょう。

ノートを講師が取ってくれるおかげで得られる話す機会の多さ、復習システム完備というサポート体制も考慮に入れると、むしろロゼッタの料金は非常に割安と考えられます。

日常英会話/旅行英会話/海外生活

ビジネスではない英会話としては、日常会話/旅行英会話コースと留学やワーキングホリデーなどの海外で生活するための英会話のコースが用意されています。

レッスン回数 通学期間目安 料金 1レッスン当たり
日常会話/旅行英会話 40回 4か月 339,680 8,492円
留学/海外生活/ワーキングホリデー 64回 7か月 492,140円 7,690円
デイタイム 160回 15か月 933,460 5,834円
デイタイム 32回 4か月 227,370円 7,105円

日常英会話や海外生活準備のためのコースも、ビジネス英語コースと同価格帯に属します。デイタイムコースが利用できる点も、同様です。

つまり、マンツーマン英会話の相場かそれ以下の料金で、充実した自習サポートまで付く満足度の高い料金設定と言えます。

TOEIC対策コース

TOEIC対策コースは、上の二つのコースと異なり、通常のコース、デイタイムコース、学生コースの3種類が設けられています。日中はスクールに通いづらい学生さんも、通える時間に割安で通えてありがたいですね。

レッスン回数 通学期間目安 料金 1レッスン当たり
資格対策(TOEIC®) 40回 4か月 339,680円 8,492円
デイタイム 38回 4か月 269,940円 7,104円
学生 38回 4か月 269,940円 7,104円

TOEIC対策のコースは需要が高く、あらゆる英会話スクールが用意しているコースです。英会話スクールに限らず、アプリやアプリの有料サービスですら対策コースが提供されており、選ぶのに途方に暮れる程度かと思います。

料金面で言えば、ロゼッタストーンラーニングセンターのTOEIC対策コースは、同程度の期間で学習するコースの中では割安です。

理由としては、短期集中を掲げていて、かつマンツーマンのスクールはコーチング形式のところが多く、毎日の学習サポートがついていることが挙げられます。手厚い人的サポートに伴い、受講料も2か月で32万円、4か月で58万円など、非常に高額になっています。しっかりサポートしてもらえるとは言え、毎日1~3時間程度はかかる課題が課されることが通常なので、そこまで英語に注力する余裕のない方にはオーバースペックの懸念もあります。

サポートに関しては、ロゼッタにも、「キャリアコンサルタント」というスタッフがおり、学習開始時の性格分析を利用して個別サポートを提供しています。復習システム「スーパーレビューシステム」や自習ソフト「ロゼッタストーン」も活用すれば、毎日の自習も相当な量が学習できます。

コーチング型のスクールは、学習管理も費用もトップクラスです。それに対し、ロゼッタの資格対策コースは仕事や学業と両立しやすく、カリキュラム的にも費用的にも現実的、かつ妥当な選択肢を提供しています。

発音矯正コース

ポイント

  • ハミングバードというスクール内スクール
  • 講師は基本的に日本人
  • 定員4人のグループレッスン
  • 中級以上は、場合により外国人講師
  • 料金はパッケージ制、または月謝制

ハミングバードは、ロゼッタストーンラーニングセンターの独自コースで、ラーニングセンター内に設けたハミングバードというスクールで学ぶ発音矯正コースです。講師が日本人という点や、パッケージ制と月謝制が選べる点がロゼッタストーンラーニングセンターのコースとは違う点です。

レッスン単価

【パッケージ制】1レッスン5,184円~6,588円

【月謝制】不明

グループレッスンとなるため、1レッスン当たりの費用はロゼッタストーンラーニングセンターのレッスンの中では抑え目です。月謝については明示されていませんが、事前に全レッスン分購入するパッケージ制の方が割安とのことです。ただし、初期費用が低くて済みますので、最初は月謝制で通い、通い続けられそうだと思ったらパッケージを購入するのも良いでしょう。

ハミングバードの基本情報

ハミングバードでは、日本人の英語発音に特化したオリジナルプログラムを提供。現役の英語専門家が通うこともあるなど、評価の高いプログラムです。

一般の方も、発音が正確になることで英語力全体が向上すると、受講の成果を実感している方が多くいらっしゃいます。ロゼッタストーンラーニングセンターのレッスンとハミングバードを併用する方も多いとのことです。

提供校舎は新宿、池袋、銀座、梅田、三宮の5校のみですが、オンライン対応もしています。

レッスンに満足できなかったら?

レッスン料金は控えめと評判のロゼッタストーンラーニングセンター。とはいえ、マンツーマンレッスンですので、通常の集団レッスンよりは高額のレッスンとなります。それなのにレッスンがあまり気に入らなかった場合はどうしたら良いのでしょうか? ロゼッタでは、レッスン品質保証制度を設けているので安心です。

レッスン品質保証制度

  • レッスン終了後24時間以内に申し出
  • レッスン1回に対し1回の保証
  • 契約の有効期限内に限る

どうしても気に入らなかったレッスンは、24時間以内に申し出れば代替のレッスンが受けられる仕組みです。また、「契約の有効期限内」とある通り、受講中のレッスンは、全て保証の対象となっています。受講後1か月以内などの限定はありません。

講師の品質維持に努め、入社後も毎月1回は研修をしているロゼッタでは、あまりこの権利を行使する生徒はいないとのことで、申し出があるのは3,000レッスンに1回程度だそうです。頻度は低いにせよ、高い費用を払って不満足なレッスンを受ける必要はありませんので、制度の存在は心強いものです。

支払いや解約について

コース制を採用している英会話スクールで気がかりなのは、一括払いで多額の費用を用意しなくてはならないのか、また途中で止めたくなってしまった場合には未受講分は返却してもらえるか、ではないでしょうか。

ロゼッタでは、分割払いが可能です。また休学も可能ですので、ご自身の都合に合わせて受講ペースを調節することが可能です。

中途解約をしても、未受講分の返金が受けられますが、全額は返ってきませんので、注意が必要です。以下の通り、最大65,000円が差し引かれた金額が返金額となります。

途中解約で差し引かれるもの

  1. 15,000円(契約の締結及び履行のために通常要する費用として)
  2. 未受講残高の20%または5万円のいずれか低い金額

まとめ

ロゼッタストーンラーニングセンターの費用にまつわる事柄をまとめてご覧いただきました。費用的には他のマンツーマンレッスンの英会話スクールと遜色ない料金と言えますが、充実した学習サポート体制を考慮に入れると、お得な料金設定と考えられます。

料金設定以外の部分でも、ロゼッタは受講者にとっては金銭面で安心なシステムとなっています。レッスンの品質保証制度と、中途解約の際の返金制度です。1レッスンごとに品質が保証されていることで、レッスン料金を無駄にする心配がありません。また、返金制度があるため、コース制で全額先払いしていたとしても、途中でやめてしまった場合は返金が受けられます。返金制度のないスクールもありますので、この点は覚えておくと良いでしょう。

英会話スクールを選ぶにあたり、レッスン料金は非常に大きな要素です。しかし、ロゼッタストーンラーニングセンターの場合は、生徒の希望や予算に合わせて適したコースを紹介してもらいますので、ホームページに掲載されているコース例のみでは、正確な費用は見積れません。また、レッスンの実際も、体験してみないと分かりませんので、まずは体験レッスンを受けて、ロゼッタがご自分の希望と合うスクールか確認されることをお勧めします。

ロゼッタストーンラーニングセンターの無料体験を受けてみよう!

▼ロゼッタストーンラーニングセンターのおすすめポイント!
・”挫折させない”マンツーマン語学スクール。
・自宅受講OK!全教室に拡大!
・日本人にあった選び抜かれた講師陣。
・日本人のために開発された英語発音学習方式【英語発音矯正ハミングバード】
・ レッスン品質保証制度あり。
▼ロゼッタストーンラーニングセンターに適している人
・レッスンが毎回録音されるので復習をしっかりやりたい人
・発音矯正をしたい人
・ロゼッタストーンの言語学習ソフトウェアを利用したい人

世界177ヵ国、500万人以上ユーザーを誇る、ロゼッタストーンの言語学習ソフトウェア。スクールでもオンラインでも高品質のレッスンが受けられます!発音矯正コースもオンラインで受けられますのでまずは無料体験を試してみてください!

-オンライン英会話, ロゼッタストーンラーニングセンター

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.