オンライン英会話 レアジョブ

【レアジョブ英会話】毎日できない!効果が出る回数は?

オンライン英会話最大手のレアジョブ英会話。

現在オンライン英会話を受講されている方で、レアジョブ英会話を使っているという方は多いかと思います。

そんなアナタは今「レアジョブ英会話の効果がなかなか出ない…」「忙しくて毎日できない…」とお悩みではないでしょうか?

やはり働いていたり、大学に通っていたりすると、毎日続けて受講するのが難しいときや効果を感じられないときがありますよね。大多数の方が通る道なんです。

でも大丈夫。レアジョブ英会話のレッスンを毎日できなくても、効率的にレアジョブ英会話を活用することで、英会話力を伸ばすことは可能です!

また、効果をなかなか感じられないという方も、やり方次第では会話力をアップすることができますよ!

今回この記事では、レアジョブ英会話が毎日できないという方、効果を感じられないという方に、解決策の提案をさせていただきたいと思います。

実際にわたしもレアジョブ英会話を2年間、試行錯誤して使っていた経験がありますので、その経験を元にお伝えしていきますね。

全員が通る「続けられない・効果がでない」という道をクリアできると、一気に英会話上達への道は開けますよ!

【キャンペーン情報!】
  • オンライン英会話業界で唯一の上場企業!法人導入実績も2,300社
  • 月額4,620円~と低価格で高品質なレッスンを受講可能
  • 第二言語として英語を習得したフィリピン人講師が、学習を徹底サポート
レアジョブ英会話は格安料金だから長く続く!たくさん話せる!初回限定で無料体験レッスンを実施中のため、悩むくらいなら1度体験してみましょう。今なら無料登録から7日以内の入会で初月半額です!

「毎日できない…」まず初めにすることは?

レアジョブ英会話を毎日できない、効果が出ないと感じた場合、まず初めにするべきことは原因を探ることです。

原因によって解決策や、効果的な学習法はかなり変わってくるため、まず初めに原因をクリアにしていきましょう。

おそらくほとんどの場合が、

  • モチベーションを保てない
  • 物理的な時間が足りない

の2つかと思います。

ではこの2つの原因と対策の方向性をここで解説していきたいと思います。自分がどちらのタイプの原因かを見極めてくださいね。

物理的に時間がないパターン

仕事・学業に忙しい方に多い原因です。

時間が足りなくてレアジョブ英会話を毎日できないという方は、少ない回数で効率的に英会話を習得する必要があります。

少ないレッスンの中で、ただ講師と話しているだけでは、一向に英会話は上達しません。いかに通勤時間やスキマ時間などを有効的に活用できるかにかかっています。

時間がない!という方向けには、コチラで効率的な学習法を記載しております。(記載部分に飛びます)

モチベーションを保てないパターン

オンライン英会話をしていると、大多数の方がぶつかるのが「モチベーションを保てない」という壁。

英会話は習得まで1年以上かかる長期戦なので、モチベーションをずっと保てないのは仕方がないことなのです。

なので、モチベーションを保てないということを「誰にでもあることなんだ」と受け入れて、自己嫌悪に陥らないことが大切。ここで自己嫌悪に陥ってしまい英会話を挫折してしまうというパターンが、もの凄く多いこと。もったいないに尽きます。

モチベーションを保てないという方がするべきことは、短中期的な目標の設定英会話の実力発揮の場を作ること。

この2つをすれば、モチベーションをキープすることできるようになりますよ!

2つの具体的な方法はコチラで記載をしております。(記載部分に飛びます)

効果的な学習法~時間がない人向き~

ここでは、時間がなくて毎日英会話ができない!という人向きの学習法をご紹介いたします。

1日おきに学習をする

毎日できないという方は、まずは英会話レッスンの間隔を1日おきにしてみましょう。

英会話は細く長く続けるのがミソですので、まとまって週の前半・後半に一気にレッスン回数をこなす!というよりは、1日おきに同じ感覚で行った方が、より効果が出やすい傾向にあります。

1日おきの学習でしたら無理なくできるかと思いますので、ゆっくりめのペースで、辞めてしまわないことが大切です。

予習に力を入れる

パソコンを広げて、しっかりとレッスンする時間を確保することができないという方は、予習に力を入れましょう。

レアジョブ英会話のオンラインテキストは、印刷することが可能ですので、確実に覚えたい英会話トピックのテキストを印刷し、スキマ時間に単語や例文はすべて覚えてしまうのです。

そうすれば英会話を毎日できなくても、少ない回数のレッスンで知識の発揮ができるようになります。レッスンは、予習で覚えた知識を行動化する場として活用してください。

可能であれば、先ほどご紹介をした1日おきの英会話と掛け合わせて、

英会話レッスン→予習→英会話レッスン→予習→英会話レッスン→予習

というようにサイクルを回してあげることが理想です。

復習はすぐに or スキマ時間にする

復習は10分でもいいので行いましょう。

理想はレッスン後すぐに復習することです。

復習を後回しにしてしまうと、レッスンの内容を忘れてしまう・やる気がなくなってしまうというというデメリットがあります。

記憶が新鮮で、やる気のあるうちに復習はサッと終わらせるのがベスト。

仕事が忙しいという方は、スキマ時間にいつでも見直せる小さなノートやメモ帳に復習内容を書いて、持ち歩くというのも効果的ですよ。

通勤時間に5分~10分復習内容を見直すだけでも効果はあります!

昼休みに終わらせてしまう

レアジョブ英会話は1レッスンが25分と比較的短めなので、昼休みに終わらせてしまうというのも手です。

これはパソコンを広げて、喋れる場所があるという環境ありきで可能なことですが、もしあなたの学校や職場にそのような場所があるなら、取り入れてみるのもいいでしょう。

一度「昼休みに英会話をやる」という決まりを作ってしまえば、ルーティン化ができるので、「毎日できない」「レッスンを受けるのを忘れてしまった」ということが起こりにくくなります!

効果的な学習法~モチベーションを保てない人向き~

短中期的な目標を設定する

モチベーションを維持するのが難しいと思っている方は、

「ゴールが見えなくて、達成感がない」「英語をペラペラに話せるようになるというゴールが漠然としている」

と感じている人は多いはず。

そこでみなさんは英会話の達成目標を立てるときに

「海外旅行で英語を使えるようになりたい!」

というような立て方をしていませんか?実はこれがモチベーション低下の原因になっているのです。

英会話の目標を立てるときは大きな目標だけでなく、日々達成できる目標や、1~3か月で達成できる目標のような、短中期的な目標を立てることが大切。

小さなことでも、日々達成を実感できる環境を自ら作ってあげてください。

実は、この方法はレアジョブ英会話も公式に推奨している方法で、レアジョブ英会話の有料カウンセリングも、小さな目標と1~3か月スパンの中期的な目標を立てるところから始まります。

わたしが実際に立てていた目標を例としてご紹介します。

【英語を使って世界をたくさん旅したい!】

【1~2か月目】 自己紹介や自分のことをしゃべれるようになる
・まずは自己紹介表現を覚える
・趣味について話せるようになる
・出身地の紹介
・相手の自己紹介も聞けるようになる

【3~4か月目】 疑問点を尋ねられるようになる
・5W1Hを使えるようになる
・道や場所を聞けるようになる

・・・・・・

このように小さな目標を書き出し、日々のレッスンで達成していけば、最終的な大きな目標を見失わずに、モチベーションを保つことができるようになりますよ!

外国人の友達をつくる

これもかなり効果的な方法です。

レアジョブ英会話で習得した英会話を披露できる場がないと、モチベーションも下がってしまいますよね。

そうならないためにも、外国人の友達を自ら作りましょう!外国人の友達を作るのは、かなりハードルが高いと思われがちですが、実はそんなことはありません。

1番効果的な作り方は、日本語を勉強している外国人を探すこと。

今はインターネットが普及しておりますので、ツイッターやアプリを駆使すれば日本語を学びたがっている外国人を簡単に見つけることができます。

いきなり「友達になってください」は怪しすぎるので、「日本語を無料で教えるので、英語を教えてくれませんか?」というスタンスで行きましょう。

他にもインターネットだけでなく、ボランティアの日本語教室に参加をするのもいいでしょう。

わたしは実際に、日本語を教えていた外国人と友達になり、モチベーションを長く維持することができました。個人的にもかなりオススメの方法です!

日本人カウンセラーを付ける

どうしても自分だけではモチベ―ションを保てないという方は、レアジョブ英会話のあんしんパッケージを付けてみてはいかがでしょうか?

日本人カウンセラーが、あなたの英会話学習の手助けをしてくれます。

初期目標の決定から、日々の学習法などの提案、学習状況の確認などを手厚くサポートしてくれるので、途中で挫折しづらくなるのです。

月額は980円とお手頃な価格なので、モチベーションを維持しづらいなと感じたときや、学習法が分からないというときに追加で付けてみるのもいいかと思います!

もちろん途中でパッケージを外すことも可能なので、迷子になったときにぜひ活用されてみてください。

やってしまいがちなNG行為

レッスンの回数を安易に減らしてしまう

レアジョブ英会話には月8回のコースがあることはご存じかと思います。

この記事を見られている方の中には「毎日できないから月8回のコースでレッスン回数を減らしてしまおうかな」とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

ですが個人的にそれはあまりオススメできません。

わたしもレアジョブ英会話で月8回のレッスン回数に減らしたことがあるのですが、一向に英会話は上達しなかったからです。

月8回のレッスンは、英会話の上達というよりも英会話力の現状維持をするためにあるコース、と個人的には感じております。

もしもあなたが、留学に行っていた人や仕事で海外に行っていた人で、「英会話力を落としたくない」「維持したい!」と思っている場合には、月8回のレッスン回数はちょうどいいかもしれません。

ですがこれから英会話を上達したいと思っている方にとって月8回は、かなり少ないという印象です。

月のレッスン会費も、

  • 月8回コース 月額4,200円 (1回あたり525円
  • 毎日コース 月額5,800円 (1回あたり187円

とコストパフォーマンスの面でも差は歴然。

「毎日できないから月8回に回数を減らそうかな…」とお考えの方は、まずは1日おき月15回を目安にレッスンを受けてみてください。

 

月15回でもかなり効果は表れるはずです!

オンライン英会話を辞め、安易に英会話教室に通う

これは多くの人がやりがちなこと。

時間がないことを理由に、週1.2回教室に通う形式の英会話教室にすぐに変えてしまうというものです。

もしあなたがレッスン回数を1日おきに減らして、「その時間も作れない!」「スキマ時間もない!」と感じるのであれば、教室に通うのも選択肢に入れても大丈夫でしょう。

ですが、なんとなく「オンライン英会話って続かないな~。教室はどうかな~。」と安易に英会話教室にシフトをするのはやめておいた方が良いです。

少し厳しめの言い方になってしまいますが、自宅で好きな時にできるオンライン英会話が続かなかった方が、週1.2回の教室通いを続けられる可能性は非常に低いから。

今一度、オンライン英会話で粘ってみる努力をしてみてください!

また、教室に通うタイプの英会話は入会金・レッスン費・教材費がレアジョブ英会話に比べるとかなり高額です。

入会して教材を買い、レッスンを始める前で3万~8万円はかかります。

もしこれで続かなければ、大金が水の泡になってしまいますので、英会話教室にシフトするときは慎重に検討をしましょう。

まとめ

今回はレアジョブ英会話で「毎日レッスンができない!」という方へ、具体的な学習方法や、モチベーションの維持の方法についてご紹介をしましたがいかがでしたか?

英会話は習得するまで長期戦になるので、ときには辞めてしまいたくなったり、諦めそうになったりすることがあるかと思います。

ですがそれは英会話習得を目指しているほぼ全員が通る道です。

ここを乗り越えられるか、乗り越えられないかで、今後の見える世界が大きく変わってきます。

わたしも英語を話せるようになって、世界が広がり、本当に楽しい今を過ごせるようになったので、諦めずに頑張って本当に良かったと心の底から思っております。

みなさんも、ここでもう一度踏ん張って、今日ご紹介した効率的な学習方法を試されてみてください!

この山を乗り越えられれば、楽しい英語ペラペラの人生が待っていますよ^^!

レアジョブ英会話の無料体験を受けてみよう!

▼レアジョブ英会話のおすすめポイント!
・オンライン英会話業界で唯一の上場企業!法人導入実績も2,300社。
・毎日朝6時~深夜1時まで、レッスン開始5分前までに予約すれば受講可能なため、思い立った時に柔軟に学べる。
・月額4,620円~と低価格で高品質なレッスンを受講可能。
・第二言語として英語を習得したフィリピン人講師が、学習を徹底サポート。
・受講者に寄り添い目標達成を日本人カウンセラーが徹底サポート。
▼レアジョブ英会話に適している人
・低価格でとにかくたくさん英語を話したい人
・スピーキングテストでレベル確認がしたい人
・認定講師のビジネス英会話レッスンを受けたい人
オンライン英会話業界で唯一の上場企業のレアジョブ英会話。レアジョブ英会話は格安料金だから長く続く!たくさん話せる!初回限定で無料体験レッスンを実施中のため、悩むくらいなら一度体験してみましょう。今なら無料登録から7日以内の入会で対象コースが初月半額です!

-オンライン英会話, レアジョブ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.