りすぴこ 子供向け英会話・オンライン英会話

りすぴこの解約方法は?解約時に困らない様に分かりやすく説明!

語学教育大手のアルクが提供している幼児向け英語学習「りすぴこ」への入会を検討している、または入会して受講している、小さなお子さんを持つ保護者の方々が最近増えてきています。

「りすぴこ」は、2020年7月から始まったサービスであり、まだまだ情報が少ないのが現状です。小さなのお子さんを持つ保護者の方の中には、「りすぴこへの入会は簡単そうだけど、子どもに合わなかったときの退会の方法が複雑だと嫌だな」と考える方も、少なからずいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、「りすぴこ」を辞めたいと思ったときに、解約の手続きで困らないように解約方法を解説していきます。

りすぴこ2種類のコース

「りすぴこ」には、OrangeとBlueの2種類のコースがあります。これから、2種類のコースの詳細を紹介していきます。

2種類のコースは以下です。

Orangeコース

  • 期間→12ヶ月
  • 料金→1,980円+スターターセット(5,000円)
  • 目標→英語の音やリズムになれる。身近な単語を聞いて理解しまねていうことができる。身の回りのことについて英語で言える。
  • 英語レベル→英検Jr.®️ブロンズ〜英検Jr.®️シルバー
  • 習得できる語彙数→約200語

Blueコース

  • 期間→12ヶ月
  • 料金→2,180円+スターターセット(5,000円)
  • 目標→英語の音やリズムになれる。身の回りのことについて英語で言える。英語で簡単なやりとりができるようになる。
  • 英語レベル→英検Jr.®️ブロンズ〜英検Jr.®️ゴールド
  • 習得できる語彙数→約200語

「りすぴこ」の料金は、基本料金(Orangeは1,980円、Blueは2,180円)とコース入会で最初に届くスターターセット(5,000円)の料金になります。ちゃんと解約できていないと、選択しているコースの料金、1,980円もしくは2,180円のどちらかが、会員登録の際に入力したクレジットカードから引き落とされてしまいます。

※「りすぴこ」の支払いは、クレジットカードのみになるので注意が必要です。

りすぴこ解約手順

ここからは、「りすぴこ」の解約手順をご紹介します。今回はご紹介するのは、無料体験時の解約ですが、本コースの解約でも操作方法は変わらないです。

「りすぴこ」の解約は、会員ページからしかできませんが、とても簡単なので、機械操作が苦手な方でもスムーズにできます。

それでは、解約の手順の紹介を始めていきます。

会員ページにログイン

【りすぴこホームページより参照】

まずは、「りすぴこ」の会員ページにログインしてください。会員ページにログインするときは、メールアドレスと会員登録時に設定したパスワードが必要になるため、事前にメモをしておくといいでしょう。パスワードが分からない場合は、「パスワードをお忘れの方」というリンクから、パスワードの再設定をおこなってください。

ご契約一覧を選択

りすぴこ解約手順

【りすぴこ会員情報より参照】

会員ページにログインすると、「ご契約一覧」「お申し込み」「会員情報」「お問い合わせ」の4つの項目が出てきます。解約の手続きに進む場合は、一番上の「ご契約一覧」を選択します。

項目が少ないので、すぐにわかると思います。

詳細を確認を選択

りすぴこ解約手順

【りすぴこ会員情報より参照】

ご契約一覧を開くと、契約内容の全てが見れるようになっています。契約一覧の「詳細を確認する」を選択してクリックすると、解約手続きの画面にいきます。

無料期間中に退会する可能性がある場合、ご契約一覧の「ステータス」と「初回決済予定日」をしっかりとチェックしておきましょう。特に、初回決済予定日は重要で、解約するのを忘れて初回決済予定日を過ぎてしまうと、クレジットカードから初月料金とスターターセット(5,000円)が自動的に引き落としされてしまうので、注意が必要です。

解約をするを選択する

りすぴこ解約手順

【りすぴこ会員情報より参照】

「詳細を確認する」をクリックすると、ご契約一覧が更新され、下に「コースを変更する」と「解約する」というボタンが2つ現れます。解約をする場合は、「解約する」を選択してクリックしましょう。

※OrangeコースからBlueコースに変更したいなど、コース変更をしたい場合は、「コースを変更する」を選択して手続きをおこなってください。

このコースを解約するを選択

りすぴこ退会手順

【りすぴこ会員情報より参照】

「解約をする」をクリックすると、上記のような「解約するご契約内容をご確認ください」という画面に変わります。ここで、契約内容に目を通して、間違っていなかった場合、「このコースを解約する」を選択してください。

ここまでくると、あと少しで解約が完了します。

確認の通知に対し「OK」を選択する

りすぴこ解約手順

c

「このコースを解約する」を選択すると、上記のような確認の通知がきます。この通知に対して「OK」を選択すると、解約手続きが完了します。

まんがいち、解約するのをやめる場合は、この段階までであれば、元に戻ることができます。

解約完了通知が届く

りすぴこ解約手順

【りすぴこ会員情報より参照】

今までの手順を踏んでいくと、最後に上記の写真のように、「解約完了」の画面になります。解約完了画面になると、解約が完了したことになるので、次回以降は引き落としがなくなります。

また、解約完了画面と同時に、最初の会員登録のときに登録したメールアドレスに「コース解約完了のご案内」メールが届くので、チェックしたおきましょう。まんがいち、翌月の引き落としがされていた場合のために、1ヶ月程度は保存しておいた方がいいと思います。

りすぴこの解約で気をつけること

りすぴこ」の解約で気をつけるべきポイントが4つあります。4つのポイントを事前に知っておくことで、解約で後悔することがなくなります。

それでは、4つのポイントを詳しく解説していきます。

日割り返金なし

「りすぴこ」は月途中で解約したとしても、日割りでの返金がありません。他社のサービスでは、解約後に日割りで返金してくれる場合がありますが、「りすぴこ」は返金制度がないので注意が必要です。

ですが、解約手続き後も月末まで「りすぴこ」のサービスを使うことができます。

スターターセット

スターターセットは、解約しても返金や返却がありません。無料体験期間中に解約を忘れていて、自動的に初回分を払うと、スターターセットが送られてきますが、返金や返却ができないようになっています。

無料期間中に退会する場合は、退会することを忘れないよう注意が必要です。

学習内容のリセット

「りすぴこ」を退会してしまうと、今まで積み重ねてきた学習記録がリセットされてしまいます。例えば、「りすぴこ」を一度退会して、また再開しようとしても、以前のアカウントは残っていないため、レッスンが最初からになります。

また、コース変更も同じです。OrangeコースからBlueコースに変更して、まだBlueコースの受講は早過ぎたから、Orangeコースに戻ろうとしても、学習記録のデータがリセットされてしまうため、またステージ1から始まります。

退会・コース変更は、学習記録がリセットされてしまうことを頭に入れておきましょう。

13ヶ月以降

13ヶ月以降も注意が必要です。「りすぴこ」のコンテンツ追加の学習期間は、12ヶ月です。12ヶ月を過ぎると、レッスンが追加されないため、同じレッスンしか残りません。ですが、「りすぴこ」は12ヶ月を過ぎても強制終了しないため、支払いが続いてしまいます。

復習をおこなうために、月々の支払いをする分にはいいですが、忘れていると無駄に月額のお金を支払うことになってしまいます。無駄な支払いをしないためにも、Orangeを受講している方は、Blueの受講を検討する、もしくは解約をしましょう。また、Blueを受講している方は、解約手続きしか選択肢がないため、忘れずに解約手続きをおこなってください。

まとめ

今回は、「りすぴこ」の解約の手続きで困らないように解約方法を紹介してきました。

「りすぴこ」の解約はとてもシンプルで、機械操作が苦手な方でも簡単にできます。ですが、解約を忘れていると月々クレジットカードから引き落としをされてしまうので、注意が必要です。また、日割り返金がないなどの「りすぴこ」特有のルールもあるので、しっかりとチェックする必要があります。

解約の手順をお伝えしてきましたが、「りすぴこ」は幼児の英語学習教材として、素晴らしいカリキュラムが揃っています。現在は、7日間の無料体験もやっているので、レッスンを受講してみてください。

-りすぴこ, 子供向け英会話・オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.