りすぴこ 子供向け英会話・オンライン英会話

りすぴこの口コミ・評判は?タブレット学習のすべて

「りすぴこ」は2020年7月にリリースされた、幼児向け英語学習です。語学教育大手のアルクが運営しており、iPad1つあれば英語学習ができてしまう手軽さに魅了される保護者の方は多いのではないでしょうか。

その反面、リリース開始から時間があまり経っていないため、「りすぴこ」の情報が少なく、子どもに受講させるか悩んでいる保護者の方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、「りすぴこ」の受講に対しての不安や悩みを解消すべく、「りすぴこ」の口コミ・評判から得た情報を元に、「りすぴこ」はどのような家庭・お子さんに向いているかをご紹介していきたいと思います。

りすぴこのサービスとは

「りすぴこ」の口コミを紹介する前に、語学教育大手のアルクが提供している「りすぴこ」のサービスを簡単に説明していきます。

「りすぴこ」は、2種類のコース、豊富なコンテンツ、AR技術を用いた最新の学習の3つを特徴としています。この章では、この3つの特徴に焦点を当てて、解説していきます。

2種類のコース

「りすぴこ」には、「Orangeコース」と「Blueコース」の2種類のコースがあります。

Orangeコース

Orangeコースは、初めて英語学習をするお子さん向けに作られています。

料金は月額1,980円で、初回は980円+スターターセットの5,000円がかかります。

学習期間は12ヶ月で、習得できる語彙数は、200語程度です。

Blueコース

Blueコースは、英語学習をしたことがあるお子さんに向いています。Orangeコースより少しレベルが上がります。

料金は月額2,180円で、初回は980円+スターターセットの5,000円がかかります。

学習期間は12ヶ月で、習得できる語彙数は、200語程度です。

お子さんに合ったコースを選んで受講することをおすすめします。簡単すぎたり、難しすぎたりすると、英語学習がつまらないと感じてしまい、長続きしない可能性があるためです。適切なレベルで学習すると、英語力が着実に伸びていきます。

語彙数では、2つのコースを受講すると、400語程を習得できるようになります。小学校6年間で習う半分の語彙数を習得できる計算です。

豊富なコンテンツ

「りすぴこ」は、豊富なコンテンツを取り揃えています。アルファベット、単語、歌、物語、パズル、ぬりえや対戦型カードゲーム、ARを使った絵探しクイズなど、種類が特に豊富です。その中でも。アルファベットや単語などでは、CardやChantsu、Gameなどのカテゴリーが選べるようになっており、幼児期のお子さんが楽しく英語を学べるように作られています。

また、決められた項目を3つクリアしていくことで、パズルのピースが1つもらえます。パズルが完成する頃には、1ヶ月でやるべきコンテンツの内容が一通りできている状態になります。

このように「りすぴこ」では、幼児期のお子さんが、しっかりと英語を身につけられるカリキュラムの設計がされています。

AR技術を用いた最新の学習

「りすぴこ」の最大の強みは、最新技術のARを用いた学習です。AR技術を用いて、タブレット上でワニのぬいぐるみと英会話をすることができます。

画面上のワニのぬいぐるみが、英語で質問をしてくれるます。その質問に対して英語で返答することにより、英語を聞いて理解する力と、英語で会話する力の両方を養うことができます。

現代で一番多い、テキスト本やリスニング用のCDを用いて英語学習をする方法とは、大きく異なります。「りすぴこ」のAR技術を用いた学習では、ぬいぐるみとの会話のキャッチボールを通し、瞬時に返答することができる英語脳を作ることができるようになるでしょう。

りすぴこの口コミ・評判

これから「りすぴこ」の口コミ・評判を紹介していきます。ですが「りすぴこ」は、サービス開始から間もないため、口コミ・評判が少ないのが現状です。特に、悪い口コミが少なかったため、2つしか紹介できませんが、ご承知おきください。

良い口コミ・評判

コンテンツが豊富で子どもが飽きない

コンテンツが豊富というワードが含まれている口コミ・評判が多かったです。コンテンツが豊富だと、子どもは飽きずに英語学習を続けることができます。

また、自然と話す・聞く・発音など英語の基礎をまんべんなく学ぶことができるので、子どもの英語力の上達が早くなりますね。

最新のAR技術がすごい

AR技術に関して触れている口コミ・評判も多いように感じました。子ども・保護者の方からすると、タブレット上でぬいぐるみと英会話ができることに対して、驚きがあった思います。

最新の技術を活用して、幼児期の子どもに、英語学習は楽しい」と感じさせるアルクの最先端をいく英語教育の方針は、今後の幼児向け英語教育を変えていくかもしれません。

予想以上に単語を覚えた

「予想以上に単語を覚えた」という口コミを書かれた保護者のお子さんは、カリキュラムに沿って、何度も繰り返し英語を声に出したり、聞いたりした結果、多くの単語を覚えることができたのでしょう。

「りすぴこ」の学習は、英語を何度も繰り返して聞く・話すことをモットーとして作られています。しっかり、カリキュラムに沿って学習することで、単語や英語表現が記憶に残るようになります。

良い発音が身につく

幼児期から、日本人ではなくネイティブが話している英語を聞くことにより、適切な発音ができるようになります。日本の英語は、読む・書く・話す・聞くが重要視されていますが、実は発音が一番重要です。

発音がしっかりできていないと、英語を聞き取ることも話すこともできません。そのため、英語の発音は忘れがちですが、重要な位置付けになります。

「りすぴこ」を受講して、「ネイティブのような発言をするようになった」という声もあったので、良い発音を身につけられる期待ができます。

一人で学習するから保護者は楽

保護者目線の口コミでは、子どもにつきっきりにならなくて済むので楽という意見がありました。「りすぴこ」は操作が簡単なため、保護者がいなくても子どもが自発的に英語学習を進められるようになっています。

英会話教室やオンライン英会話などは、何かと保護者の手助けが必要になることが多です。ですが、「りすぴこ」はタブレット端末1つで完結してしまうため、保護者の手助けが必要ありません。

レッスン時も分からないことがあれば、日本語のサポート機能がついているため、幼児期の子どもでも、安心して「りすぴこ」を受講することができます。

料金が安い

料金が安いと感じる口コミも見られました。子どものためといえども、料金は気になりますよね。「りすぴこ」の場合、英会話教室やオンライン英会話と違い、人件費がかからないため、月額の料金が安く済みます。

また、最新のAR技術なども用いたコンテンツを受講できるため、他社の教材と比べてお得に感じるのではないでしょうか。

タイムキーパー機能で長時間のタブレット使用を防げる

「りすぴこ」を受講するにあたり、子どものタブレット中毒や、視力低下について気にされている保護者の方の口コミが多く見られました。ですが、「りすぴこ」には、タイムキーパー機能が備わっており、保護者の方が設定した時間以上の受講ができないようになっています。そのため、お子さんの長時間のタブレット使用を防ぐことができ、同時に視力低下も防ぐことができます。

「りすぴこ」は、小さなお子さんの身体に害がないように作られているため、保護者の方は、安心してお子さんに「りすぴこ」を受講させてあげることができます。

悪い口コミ・評判

印象の強いキャラクターがいない

「りすぴこ」には、ディズニーキャラクターやアンパンマンなどの子どもが好きなキャラクターはいません。そのため、興味を引くという面では、少しマイナスのポイントになってしまうかもしれません。

ですが、「りすぴこ」には、ワニのキャラクターの「すぴーお」とリスのキャラクターの「りすっぴ」がいます。まだ、「りすぴこ」が登場して間もないため、マイナーなキャラクターですが、今後の「りすぴこ」の発展と共に、子どもに人気のキャラクターになる可能性は、大いにあります。

クレジットカード払いしかできないのが残念だった

現在、「りすぴこ」はクレジットカード払いしか対応していません。中には、「りすぴこ」の受講を考えていたけど、クレジットカードを持っていないから諦めた方もいるでしょう。

これから「りすぴこ」は、さまざまな面で都度改善されていくと思われるので、今後、口座振込もできるようになるかもしれません。時間があるときに、「りすぴこ」の公式HPをチェックしてみてください。

りすぴこのメリット・デメリット

「りすぴこ」の口コミ・評判を踏まえた上で、「りすぴこ」を受講するメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

メリット

「りすぴこ」を受講するメリットは、以下の11個になります。

メリット

  • 最先端のAR技術を用いた教材を受講できる
  • コンテンツが豊富
  • 楽しみながら英語学習できる
  • 1日10分の短時間の学習なので継続しやすい
  • 英語学習が初めてのお子さんでも大丈夫
  • 人見知りの子どもでも英語学習ができる
  • 自発的に学習する能力が身につく
  • 1人で学習できるので忙しい家庭でも大丈夫
  • いつでも、どこで学習可能
  • 月額料金が安い
  • テキストがないため物が増えない

まとめると、「りすぴこ」の受講は、お子さんの・保護者の方の両方にメリットがあるということになります。

お子さんは、「りすぴこ」を受講することで楽しく英語を学ぶことができ、しっかりとした英語力を身につけることができます。保護者の方は、お子さんの「りすぴこ」の受講を手助けする必要がないため、お子さんが「りすぴこ」を受講している最中、他の仕事をすることができます。また、料金もお手頃な価格なので、お子さんに受講させやすいですね。

デメリット

「りすぴこ」を受講するデメリットは以下8個です。

デメリット

  • 英語を書く練習がない
  • 1年間続けないと全てのカリキュラムが受けれられない
  • 初期投資がかかる
  • 「りすぴこ」の情報量が少ない
  • 対人となったときにちゃんと話せるのか疑問
  • 英語学習を経験している子供には物足りない
  • iPadしか利用できない
  • 支払いがクレジットカードのみ

「りすぴこ」最大のデメリットは、タブレット端末がないと受講できないことです。iPadが元々あるご家庭だと良いのですが、iPadを持っていないご家庭だと、iPadを購入しなければならないので、初期投資の料金がかさみます。月額の受講料はお手軽ですが、初期投資が高いと受講させるのに一歩踏み出しにくいですね。

その他のデメリットは、「りすぴこ」の発展とともに改善が進んでいく部分となるので、今後の改善に期待したいところです。

りすぴこをおすすめできる家庭・お子さん

「りすぴこ」のメリット。デメリット踏まえて、「りすぴこ」の受講をおすすめできる家庭・お子さんは以下になります。

「りすぴこ」をおすすめできる家庭・お子さん

  • 忙しい家庭
  • iPadをお持ちの家庭
  • 英語初心者のお子さん
  • 人見知りのお子さん

「りすぴこ」は一人で学習が進められるという点で、忙しいご家庭にはピッタリな英語学習教材になります。また、「りすぴこ」は2つのコースから難易度を選択できるため、英語学習が初めてのお子さんでも、無理なく英語を学べる点でおすすめできます。

そして、なにより「りすぴこ」には、AR技術を用いたぬいぐるみとの会話コンテンツがあるため、英会話やオンライン英会だと緊張たり・恥ずかしくなってしまって、英語を話せないお子さんに受講していただきたいと思います。

 

まとめ

今回は、「りすぴこ」の口コミ・評判から得た情報を元に、「りすぴこ」はどのような家庭・お子さんに向いているかについて解説してきました。

「りすぴこ」は、サービス提供されたばかりとあって、まだまだ改善する部分が多くありますが、幼児向け英語学習の概念を大きく変えるかもしれません。現在の英語学習の主流は、英会話教室やオンライン英会話ですが、保護者の方からすると、子どもにつきっきりにならないといけないため、大変です。

ですが、タブレット端末があれば、どこでも・いつでも英語学習ができてしまう環境は、今まで忙しくて英語学習を受けさせることができなかった家庭に朗報となるでしょう。また、「りすぴこ」の最新のAR技術を用いたぬいぐるみとの会話は人見知りをしてしまうお子さんに対して、平等に英語学習ができるチャンスを提供しています。

今後発展していくアルクの「りすぴこ」は、現在、7日間の無料体験を実施しています。ぜひこの機会に試して見てください。

 

-りすぴこ, 子供向け英会話・オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.