Universal Speaking オンライン英会話

IELTSの目標スコアを取得したい人にUniversal Speakingがおすすめな理由4つ!

Universal SpeakingはオンラインでマンツーマンのIELTS対策学習をすることができる教室です。学生や社会人でなかなか決まった時間に英会話教室に行くことができない方にも、始めやすい使い勝手のいい英会話教室と言われています。

Universal Speakingではまだまだ日本では聞きなれない、IELTSに特化したレッスンが用意され本格にIELTS対策を考えている方におすすめです。IELTSに特化したオンライン、マンツーマン英会話教室Universal Speakingはどんな特徴があるのでしょうか。

Universal Speakingとは

Universal Speakingとは、オンラインでネイティブの講師によって行われる英語教室です。2015年設立のUniversal Speakingは、カナダ・セブ島・日本に事務所を置く企業になります。

日本人が代表者で、しっかりと決算報告もされているしっかりとした企業が運営しています。そんなUniversal Speakingでは、小さなお子さんから中高生に社会人の人も始めやすい、様々なレッスンコースが用意され幅広い世代に人気の英会話教室。

その中のひとつにIELTS対策コースがあります。IELTSは日本では認知度の低い英語検定試験です。英語圏に留学、就労や移住を考えている人の英語の技能を測るものになります。TOEFLの方が良く聞く英語技能検定ですが、IELTSは幅広い英語技能を測れる検定として知られています。

アメリカとカナダ留学にのみ特化したTOEFLではカバーできない、国や英語技能の指針を測るIELTSは、今後ますます必要になる試験となってきます。そんなIELTSにいち早く注目し、IELTS対策に特化したコースとレッスン内容を用意した教室がUniversal Speakingになります。

理由1:IELTSに特化したレッスン内容

Universal Speakingの他にもIELTS対策をしている教室はあります。しかしなかなか少ないのが現状です。そして受講には費用が高いコースとなります。そんな中Universal Speakingでは、IELTSに特化した講師陣が在籍し、最短時間でIELTSの高得点を取得できるコースが用意されています。IELTS専属の講師からアドバイスを受けながら、最短コースでIELTS高得点を目指すことができます。

まずIELTS対策コースには、GeneralとAcademicが用意されています。ご自身が就職や一般的な目的のために取得したいならGeneral。大学留学を目指すにはAcademicのレッスンを選択して勉強をしていきます。両者には勉強する語彙や文章の書き方が違ってくるという点から、分けて進められています

IELTS対策コースでは、オンライン英会話レッスンでありながら、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの各部分の対策をきちんと進めます。オンライン英会話でよくある、決められた時間の間喋って終わりというものではありません。

しかもテキストが用意されいて、オンライン授業の内容は録音して後から聞くことも、そして授業内容をテキストを使ってしっかりと復習することもできます。対面でのレッスンのようにしっかりと学習後に残して勉強ができるようになっています。

GeneralとAcademicの各コースでは、それに必要なボキャブラリーの学習、リーディングテスト対策として文章の読み方や問題の解き方を教わります。またIELTSで行われる、リスニングテストの際の効率的なメモの取り方や、スピーキングテストの際の発音練習を含む会話練習も行われます。

またライティングではスペルチェックも含めたライティングの要点のまとめ方など、実践的にIELTS対策が行われます。これらのIELTS対策を進めて、短時間で高得点が取れるよう授業が進められます。

理由2:IELTSに特化した講師陣

そしてIELTSに特化した講師陣がいることも重要なポイントです。ネイティブの先生であればどんな方でいいわけではなく、しっかりとIELTS対策をコーチングできる講師陣が配置されます。

Universal Speakingでは講師を条件検索して選び、自分に最適な講師を指定して授業をすることができます。講師紹介の欄にもたくさんの記述があり、講師の出身国や英語講師歴、各資格や経歴を見ることができます。

ここからIELTSを実際に受けて、高得点をたたき出している講師や、英語講師としての経歴の多い日本人の先生を選ぶこともできます。講師によってランク分けがされていますので、より能力の高い講師を選択して、IELTS対策授業を受けることができます

マンツーマンレッスン

Universal Speakingではスカイプを使ったオンライン授業がマンツーマンで行われます。レッスン時間は1コマ25分で、1日に何回も受講できる点や、月に何回と決められた月間のコースなどでは、試験近くに多く受講することもできる多彩なコースが用意されています。

どれも自分の時間に合わせてマンツーマンで受けられるため、時間の調整が付きやすく、自宅で落ち着いてパソコンやスマホで、またタブレットでレッスンをすることができます。自宅だけでなく外出先や出張先でも簡単にレッスンを受けることができるメリットがマンツーマンレッスンにはあります。

3か国限定の講師

Universal Speakingの講師陣は3か国の講師によりレッスンが行われます。英語の技能や英語講師歴がある日本人、ネイティブのカナダ人講師、はじめはどんなものかレッスンを受けてみたい方はハーフネイティブのフィリピン人の講師もおすすめです。

マンツーマンでいきなりネイティブの先生では緊張するという方や、お子さんと一緒に受けたいという方は日本人の講師がおすすめ。お手頃価格でレッスンを続けたい方はフィリピン講師が最適。みっちりと現地の英語でレッスンをしたい方はカナダ人講師を選んでみましょう。

それぞれの英語の能力や目標とする英語によって、様々な講師を選択することができます。そして講師によってレッスン料が違いますので、予算やレッスン期間に合わせてすることができます。

その他に各コースあり

そしてUniversal Speakingには、留学や就労目的で取るIELTSに特化したコースの他にも、様々なコースが用意されています。小さいうちから英会話に触れさせておきたい方には、英会話コースでキッズ英会話教室として、中学・高校生で毎回の授業での疑問点をなくしたい方は、中学・高校生コースを。

他にも海外旅行の予定がある方は旅行コースなどもおすすめです。ほかにもTOEFLやケンブリッジ英検コースなどの専門的なレッスンも受けることができますので、幅広い世代や目的に合わせて利用できるようになっています。

理由2:お得なIELTS対策レッスン

そしてUniversal SpeakingでIELTS対策をするのにおすすめな理由に、お得なレッスン費用があります。マンツーマンレッスンを大手英会話教室で受けると大きな出費となるのが普通です。しかもIELTS対策となれば専門的なレッスンとなってきます。

Universal Speakingでは、おすすめコースとして月額7,000円と10,000円のレッスンがあります。月に5回から10回のレッスンを受けることができます。後述しますがUniversal Speakingでは、授業料をポイントで支払います。各講師に割り当てられたポイントをいくら使うかで、受講できるレッスン回数が違ってきます。

ネイティブの先生は1回のレッスンで1000ポイントが必要です。月7,000円の月額のお支払いでは、7回のレッスンを受けることができます。そして日本人の講師であれば300ポイントですので、20回以上のレッスンを受けることができます。

そしてポイントの低い講師では、テスト近くには集中的に多くレッスンを受講することができます。それぞれの講師の得意な分野を検索して、各個人に合った講師を選ぶことができ、月に10回も受講できます。

ネイティブの講師でテストさながらの発音と早さを勉強する方、数多くのIELTS対策レッスンを受けて、ポイントを勉強したい方。色んな方法でレッスンを選んで受けることができます。

理由3:IELTS本番でスコアを取るためのレッスン

そして次はUniversal SpeakingでのIELTS対策コースの内容を見てみましょう。書店などには対策参考書も販売されていますが、WritingとSpeakingにおいては、他の方に見てもらう必要があります。

そんな時はレッスンで添削してもらうことによって、自分では気が付かない点も学習することができます。そしてSpeakingでは試験官と対面での会話試験になります。ここでのオンラインのマンツーマンレッスンの成果が発揮されます。本番さながらレッスンを進めることにより、緊張せずに本番を迎えることができます。

IELTSコースの特徴

IELTS対策コースの特徴を見てみましょう。4技能の各テストに合わせてレッスンが細かく行われます。オンラインマンツーマンレッスンでも4技能を磨くことができます

Speaking

レッスン内でSpeaking練習の模擬テストを行い、講師から毎回アドバイスを頂くことにより、日々レベルアップしていけます。そして音の細かなチェックを行い、スムーズで伝わるSpeaking練習をすることができます。本番でしっかりと伝わる英語を練習することができます。

Reading

Readingテスト対策では、文章を読み問題の解き方の解説があります。効率のいい文章題の解き方テクニックを教えてくれます。本番でしっかりと読み取り、回答を書けるようレッスンを受けます。

Listening

リスニングではリスニングの際に効率のいいメモの取り方を勉強します。またリスニングは1回しか聞けません。しかもネイティブの方の早さと発音で流れます。そこに慣れる様に、オンラインレッスンで慣れることができます。

Writing

ライティングでは要点のまとめ方や、スペルチェックを含めた筆記の練習をします。しっかりと内容を読み取りまとめて文字制限を確認しながら記述する必要があります。毎回のレッスンでしっかりと学習しましょう。

理由4:安心のサポート

Universal Speakingでは無料体験をすることができます。本当にこの英会話教室でやって行けるのか見てみることができます。会員登録の後でカウンセリングで、ご自身の英語を学習しようとする目的や達成目標を伝え、それに合った学習方法や講師の紹介があります。

無料カウンセリング

日本人による無料のカウンセリングをカスタマーサポートが行われます。こちらもオンラインで行われ、スカイプを通じて行われます。カウンセリングで伝えた内容は、担当講師にきちっと伝達されるので、安心してレッスンに入ることができます。

その後3人ほどの講師を紹介し、講師とのメッセージ交換により実際にレッスンを受ける担当を決めていくことができます。2021年現在ではカウンセリングを受けると、無料で1000ポイントプレゼント中です。よってこのポイントで試しにレッスンを受講することも可能です。

Universal Speaking【IELTS対策】にかかる費用

Universal SpeakingでIELTS対策のレッスンを受けるためにかかる費用を見てみましょう。Universal Speakingでは入会金や登録料は一切かかりません。そして教材は市販されている英語学習用のテキストを使用します。市販のものですので高いものではありません。そして講師が作ったテキストを使うこともあります。

また、テキストや動画をダウンロードすることができますので教材費に多くの費用が掛かることも少ないでしょう。そしてこの教材を使ってしっかりと復習することができますので、いつでも復習をすることができます。

オンライン英会話費用

では、オンラインで受講するにはどのような設備が必要でしょうか。パソコンやスマホ、タブレットがあれば誰でも始めることができます。Skypeのアプリを使うことにより、各講師とオンライン上で顔を見ながら音声通話をすることができます。

よって、スマホにスカイプ(Skype)アプリを入れれば、イヤホンとカメラ機能を使ってどこでも簡単にレッスンを受けることができます。Skypeアプリのダウンロード方法や使い方は、詳しくHPに書かれていますので安心して始めることができます。

オンラインレッスンを受講するにはスマホのみあればできますので、特に機器の購入や用意の必要がありません。

なぜUniversal SpeakingがIELTS対策で選ばれるのか?

いかがでしょうか。Universal Speakingでは、日本ではなかなかないIELTS対策のコースがありますしかもしっかりとIELTS試験の4技能をカバーするレッスン内容が自慢です。

講師もベテラン英語講師も大勢在籍し、日本人からネイティブの先生からもIELTS対策レッスンを受けることができます。ご自身の英語レベルによって自分にピッタリ合う講師を選んでみましょう。

そしてUniversal Speakingではコスパのいいレッスンを受けられます。月々7,000円から5回から10回のレッスンを受けられれば、IELTS対策もしっかりと行えるのではないでしょうか。

-Universal Speaking, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.