Universal Speaking オンライン英会話

Universal Speakingの料金・費用の全て!費用は安い?高い?妥当?

Universal Speakingはオンライン英会話教室で、無料通話アプリ「スカイプ」を使ってオンラインレッスンを受ける教室です。マンツーマンでお手頃な料金でレッスンを受けれると人気の教室になっています。

まだ開設して数年しかたっていないオンライン教室ですが、講師の質が高くレッスンその上、お手頃な価格で受けられると評判です。実際に通って英会話を受ける教室とは違って、自分の時間に合わせて好きな講師のレッスンができるため、色んな世代の方が利用しやすいUniversal Speakingになります。

そんなUniversal Speakingのレッスンにかかる費用や入会金などを細かく見てみましょう。またレッスン開始に必要な機材や教材も先にご紹介しておきます。

Universal Speaking料金プラン

Universal Speakingの料金プランには月額制のものと、スポットプランがあります。月額制の料金は毎月指定の金額を支払います。そしてもう一つはスポットプランで、自分の好きな時にだけポイントを購入してレッスンをランダムに予約してレッスンをすすめます。

どちらも自分のライフスタイルに合わせて予約ができるので、毎週この曜日のこの時間、と時間に制約なくレッスン予約をとることができます。レッスンは1コマ25分となっています。

月額会員プラン

お気軽コース 基本コース オススメコース 集中コース スペシャリストコース
月謝 3,000円 5,000円 7,000円 10,000円 20,000円
付与ポイント 3,000pt 5,000pt 7,200pt 10,500pt 22,000pt
レッスン回数 3~10回 5~16回 7~23回 10~35回 22~73回

Universal Speakingの料金は上記のように月額会員制になって支払います。各コースのポイント有効期限は1か月になります。1か月でどれだけレッスンをするかによって各コースを選んでみましょう。

一番おすすめのコースは「オススメコース」で7,000円分のポイント購入で、7,200ポイントが付与されます。ここからポイント付与数が金額以上になりますの、数多くレッスンを受けたい時は「オススメコース」以上のコースに入りましょう。

どの講師を予約するかによって、1レッスン300ptから1,000ptと必要ポイントが変わります。毎回色んな講師のレッスンを選べますので、月のレッスン回数に幅があります。300ptでレッスンができる講師を選ぶと、月に10回以上はレッスンを受けることができます。

  • ネイティブの講師1回のポイント数:1,000pt
  • フィリピン人講師1回のポイント数:300pt
  • 日本人講師の1回のポイント数:300~600pt

講師のポイントは、講師の出身国によって、講師の教授力によって設定されています。ネイティブの講師は1,000ポイント必要で、フィリピン人や日本人の講師は300ポイントから受講できる方もいます。

スポットプラン

スポットプランでは、どんなタイミングでも3,000円分3,000ポイント、5,000円分5,000ポイントを購入することができます。このポイントによって追加で講師を予約してレッスンができます。

Universal Speakingの料金規約(注意点)

月額で支払うコースは、一度申込みすると解約するまで毎月自動的にポイントが付与され続けます。解約を申し込むタイミングは早めに伝えておきましょう。

支払い方法はクレジットカードを銀行振り込みになります。また1か月以内にポイントを使い切った場合は、追加で購入が可能です。その際は購入時点から1ヵ月が有効期限になります。ポイントの有効期限の確認は会員登録した後に、ログイン画面から【ポイント入出金明細】から確認が可能です。

Universal Speakingの支払い方法

Universal Speakingではレッスンの支払いにポイントを使用します。そのポイントは月額会員になって決まった額のポイントを購入します。これにより、普段の習い事のように月謝感覚で、Universal Speakingのオンライン英会話を受講することができます。

ポイントは、月に支払う金額が高くなると多くのポイントと交換できるという仕組みがある金額があります。7,000円以上のコースを申し込むと7,200ポイントが付与されます。また気を付けたい点としては、ポイントの使用期限が1か月となっている点でしょうか。

しかし少額の月額会員になれば、さほど高額な支払いにはならないので安心です。計画的に今月はどれぐらいレッスンができるのかを考えながら申し込んでみましょう。

Universal Speakingのその他の費用

Universal Speakingに入会すると、月々のレッスン費用とは別に入会の際の費用や教材の費用も気になります。大手英会話教室では入会金に数万円かかったり、教材費も高い費用がかる場合があります。

月々のレッスン費用のみで判断せずに、レッスンを始めるにあたって必要は費用を全部確認してから入会するようにしましょう。

Universal Speakingの入会金

Universal Speakingの入会金は、実は必要ありません。会員登録の際にも登録料なども必要ありません。純粋にレッスンにかかる費用のみで受講することができる、うれしいUniversal Speakingです。

この点もしっかりと踏まえて、各オンライン英語教室を選んでみましょう。Universal Speakingでは始めようと思ったその日に、3,000円さえ用意すればレッスンを始められます

Universal Speakingの教材費

Universal Speakingの教材はHPにも記載されていますように、市販のカラフルな英語教材が使われます。大手ネット販売会社から簡単に購入できるテキストは、1,000円~2,000円ほどであるものを使います。

また講師によってはオリジナルテキストを使うこともあり、ダウンロードして無料で使えるものもあります。動画や資料をダウンロードして自分のパソコンに保存しておけば、いつでも復習をすることができます。

Universal Speakingでオンライン授業に必要な機器

Universal Speakingでスカイプを使ってオンラインレッスンを受けるには、カメラ付きのパソコンやスマホやタブレットがあれば受講できます。パソコン用、スマホ用のスカイプアプリをインストールすれば、無料でスカイプを通して講師と画面越しにレッスンができます。

そこに特に必要な費用は必要なく、スカイプも月額料などなく無料で利用できます。よってUniversal Speakingでレッスンを始める際には特に必要なお金がありません。レッスン費用さえ支払えば自由に勉強ができるシステムになっています。

Universal Speakingと大手オンライン英会話教室比較

ではオンライン英会話は、今多く会社が行っています。大手の英会話教室のオンライン受講とUniversal Speakingを比べてみましょう。実際にかかる費用比較してUniversal Speakingは、費用はどの程度なのか比較してみるのがおすすめです。まず大手英会話教室MM英会話、エイゴックスの2社と比べてみましょう。

ネイティブの講師を選択した場合の2社

プラン名 月額 ネイティブ講師の利用回数/月 ポイント有効期限 1回あたりの料金
DMM英会話 プラスネイティブプラン 15,800円 毎日 1ヵ月 526円
エイゴックス ポイント定期プラン 400 3,900円 4~8回 1ヵ月 975円※高ランクの講師

ネイティブの講師を選択した場合のUniversal Speaking

Universal Speaking お気軽コース 3,000円 3回 1ヵ月 1,000円

いかがでしょうか。Universal Speakingは1回当たりのネイティブの講師の費用は高くなっています。どこもおおよそ25分のレッスンが基本です。Universal Speakingでは1日何回という利用制限はありません。よって、1日に何度もレッスンを受けられるメリットがあります。

またUniversal Speakingは、専門的な英語検定に特化したコースを持っています有資格者の講師も多数在籍し、質の高いネイティブの講師を持っている強みもあります。

ネイティブ以外の講師を選択した場合の2社

プラン名 月額 非ネイティブ講師の利用回数/月 ポイント有効期限 1回あたりの料金
DMM英会話 スタンダードプラン 6,480円 毎日 1ヵ月 216円
エイゴックス ポイント定期プラン 400 3,900円 10回 1ヵ月 390円

ネイティブ以外の講師を選択した場合のUniversal Speaking

Universal Speaking お気軽コース 3,000円 10回  1ヵ月 300円

いかがでしょうか。ネイティブの講師の場合は、1回当たりの費用が高くなるようですが、非ネイティブ講師を選択して、回数多くレッスンを受けると1回当たりの費用は抑えられます。

Universal Speakingでは、フィリピン人の講師が在籍しています。楽しく回数多くレッスンを受講したい場合は、非ネイティブの講師を選んで回数多くレッスンを受けましょう。そして日本人の先生にしっかりと文法や添削をしてほしい時にも、有効に10回のレッスンを利用することができます。

Universal Speakingの費用は高いのか?

Universal Speakingでかかる費用は、ネイティブの講師を選択すると高いという結果です。しかしUniversal Speakingの講師の質は高いと評判です。公式HPで見ればわかるように、ニューヨーク在住の国際ビジネスに携わる方、現地の語学学校で実際に教壇に立っていた方などが在籍しています。IELTS対策コースや、TOEFLに特化したコースも用意され、海外留学や就労に向けて準備する方にも最適な英会話学校です。

この点を踏まえて費用が高いのか判断してみましょう。そしてUniversal Speakingは入学金や特別な教材費がかかりません。純粋にレッスン費用だけで始められますので、試しに受講してみるのもおすすめです。

そして非ネイティブの講師在籍数が、日本人講師と合わせて多い割合です。日本人講師は海外在中の方、外国の大学や大学院卒業や論文を書かれている方などもいます。教員免許を持っている方もいますので、日本人講師にしっかりと文法や試験対策をしてもらうのもおすすめです。1ヵ月で10回のレッスンをいつでも取れて、3,000円ではコスパがいいのではないでしょうか。

Universal Speakingでオンラインレッスンを初めてみよう!

いかがでしたでしょうか。Universal Speakingでは講師陣の質の高いレッスンが受けられます。ネイティブの講師のレッスンは少々費用が掛かる印象です。しかしネイティブの講師と非ネイティブの講師を上手に組み合わせて、ご自身の目標とする英語力になるように組むこともできます。

初めのカウンセリングで、目標とそれに向けて必要な講師やコースをしっかりと聞いて、数か月で英語力をアップさせてみましょう。Universal Speakingのオンライン英会話は、時間と場所を選ばず、初期費用も掛からずに始められるおすすめの英会話教室です。

-Universal Speaking, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.