Universal Speaking オンライン英会話

Universal Speakingの講師はどんな人?人気講師はどんな人?

Universal Speakingはオンラインで英会話の勉強ができ、さらに詳しく勉強をしたい方にも最適なTOEFLやIELTSの検定試験対策も充実している英会話学校になります。

そんなUniversal Speakingではどんな講師が在籍しているのでしょうか。教室に行って、対面でレッスンをすることのないオンラインレッスン。一対一で画面に向かってレッスンをする為、講師の技量が大きく左右します。

そして他に一緒に受けている生徒がいない為、これで合っているのか、この講師の教え方はいいのか悪いのか、他と比べる判断基準がありませんそんな時はしっかりとUniversal Speakingにはどんな講師がいて、「評判はいいのか」「教え方は上手なのか」「しっかりと試験対策をしてくれるのか」等、気になる点をチェックしておきましょう。

Universal Speakingに在籍している講師

Universal Speakingには3か国の講師が在籍しています。まずはバイリンガルの日本人講師、そしてネイティブのカナダ人講師、そしてハーフネイティブのフィリピン人講師です。

3か国の講師でレッスンを行う理由として、Universal Speakingはレッスンを受けようとする、どんな方にも満足してもらえるように3か国の講師のいいところを選りすぐってレッスンできるように、3つの国に絞って在籍しているとのことです。

しっかりした発音と現地の会話の早さやボキャブラリーの多さを重視したネイティブの講師。英会話にまだまだ自信のない方や文法をしっかりと理解しながら説明を受けつつレッスンを受けたい方にはに日本人講師。そして多くの英語に触れて数多くのレッスンを受けたい方にハーフネイティブの講師が在籍しています。

そんな特徴あるUniversal Speakingの各国の講師を見てみましょう。どの出身国の講師も、教える技量は高く満足いくレッスンを受けられます。しかし生徒によって最適な講師がいます。各講師のメリットデメリットも0一緒に見てみましょう。

Universal Speakingにいる日本人講師

Universal Speakingに在籍する日本人講師は、2021年1月現在18名です。32名の各国の講師がいる中で多い日本人講師の割合です。日本人講師の中には今も海外在住の方や以前住んでいた方留学していたい方など経歴は様々です。

そしてTOEIC 920点や英検準1級、外国の大学や大学院卒業者もたくさんいます。各講師のプロフィールを見れば、その講師の雰囲気や経歴もよくわかります。年配の講師から、幼児英会話をしているお若い講師まで様々です。

そして各英語試験に精通している講師もいるので、しっかりとした授業内容と英会話を同時に習得できる日本人講師です。

メリットとデメリット

  • 多くの講師が在籍している為、予約が取りやすい
  • 英語に不安な方も安心して進められる
  • 難しい文法のレッスン、英会話を同時に進められる
  • 日本語に頼りすぎる場面がでる

Universal Speakingにいるネイティブ講師

そしてネイティブの講師は6人在籍しております。ネイティブの講師には日本語を上手に話す方や日本文化に興味のある講師がいます。そしてビジネスの第一線で活躍している講師もいますので、現地で実際に使えるビジネス英会話を習得したい方にもおすすめです。

またIELTSやケンブリッジ英検のレッスンを受けるのに最適な講師や英語が母国語ではない生徒にレッスンをした経歴の講師もいます。レッスンが初めてで英語がうまく話せるかわからなくても、しっかりとフォローして進めてくれます。

現地の英語を現地のスピードと表現で英語を習得でき、専門的な知識のある講師も多く在籍。

メリットとデメリット

  • 圧倒的なボキャブラリーとアクセントを習得できる
  • 現地の自然なビジネス会話や試験対策の英語を習得できる
  • 少ないネイティブ講師在籍数の為、予約の取りやすさが気になる

Universal Speakingにいるハーフネイティブ講師

Universal Speakingで8人在籍しているフィリピン人講師です。長年語学学校で講師として勤めた方IELTS対策をしっかりとレッスンできる講師もいます。またフィリピンの講師は、フィリピンのUniversal Speakingによって作成された、紹介動画を見られる講師もいます。

動画により講師の雰囲気をつかんでからレッスンを予約するのもおすすめです。ネイティブの講師からいきなりレッスンを受けるのは緊張すると感じる方、楽しくレッスンしたい方、多くのコマ数のレッスンを受けたいと思う方におすすめです。

楽しく英語のレッスンを行いたい方に特におすすめで、月にたくさん英語に触れてアウトプットを重点的にしたい方にも最適。

メリットとデメリット

  • コスパのいいレッスンを受けられるため、回数多く英語のレッスンを受けられる
  • 日本語を話すことなく英語に集中できる
  • 難しい表現をあまり使わない
  • 現地のなまりのある英語の場合がある

Universal Speakingの各国人気講師

ではたくさんいる3か国の講師の中で、人気の講師を見てみましょう。各講師のプロフィール紹介文の中にも、Universal Speakingスタッフがおすすめするポイントが書かれています。

Universal Speaking日本人講師

日本人講師の中で人気の講師は、Mamiko先生です。英語教師として長年培ってきた経験と熱意により一人一人の生徒に寄り添ったレッスンが人気です。小中高の教員免許を取得していて、英語検定の面接官も経験。

また外国の学校で勉強中のNat講師も在籍しています。Nat講師はエストニア在住の講師。TOEICでは885点を取得、高校時代は進学校に通っていたため、長文読解やセンター試験対策もばっちりとのこと。運営側よりアカデミック英語に強いレッスンが人気で、受験対策に非常に詳しい講師と言われています。中高生に人気の日本人講師です。

カナダ在住歴17年のこと講師。2012年にアメリカで臨床ソーシャルワーク博士号を取得し、カナダの現地のカレッジの講師として働く。7カナダからアメリカに通勤し、現地の日本人学生に国語や社会、英語を教えています。講師としての経歴が豊富なこと、幅広い世代に初歩的な英語からハイレベルの英語までをレッスンできます。

Universal Speakingカナダ人講師

Micol先生はカナダ在住のカナダ人講師です。語学学校、大学などでESLの講師を15年しておりますので、第2言語で英語を習う方にとっては最適な講師ではないでしょうか。カナダ人講師で、講師経験の豊富な方ですので人気です。比較的早い時間に予約枠がある講師です。

Teacher Ralph先生は、今現在もニューヨークで生徒に英語を教えている現役の先生です。日本語は喋れませんが子供から大人までリラックスして英語の授業をうけていただけます。本場ニューヨークの生きた英語と知識を得られる本格的な講師になっています。

Tatiana先生は、第2言語として英語を勉強する生徒を教えていた経験があります。会話に困ってしまっても丁寧にレクチャーしてくれると評判です。初級から中級レベルのレッスンに最適な講師です。

Universal Speakingフィリピン人講師

Nell先生は、楽しい英語のレッスンを受けられると評判の講師です。IELTS対策も行っており、楽しみながら英語を習得できる人気の講師です。緊張しながらのレッスンではなく、ただ楽しみながら英語を勉強できるよう努めてくれます。

Ella先生は、語学学校の講師として長く務めてきた実力のある講師です。全く英語が話せない方から、ハイレベルな英語を学びたい方やIELTS対策までしっかりとカバーしてくれます。

Jean先生は、8年間ESLを教えています。そのノウハウを持って英語を怖いものと感じずに積極的に使って、自信をもって英語が使えるようにサポートしてもらえます。

Universal Speakingの講師の選び方

Universal Speakingには32名の講師が在籍しています。これは大手オンライン英語教室の講師数を比べれば少ない数です。しかし3か国に絞った質の高い講師が多く、コスパもいい点からこれからたくさんの人にい利用される英会話教室となっています。

Universal Speakingではどのように講師を選択してレッスンを受けるのか詳しく見てみましょう。教員歴のある講師は、教え方もうまくしっかりと英語を習得できます。様々な講師の経歴を見ながら選んでいく必要があります。

Universal Speakingの講師検索

Universal Speakingでは講師検索が可能です。出身国はどこの先生か、また講師人気順や新任の先生順でも並び変えてプロフィールを閲覧することができます。出身国や今現在住んでいる国、その講師のレッスに必要なポイント数、空いている時間の表示が分かりやすくHPに載っています。

講師検索には、直接講師名を入れて検索したり、キーワードでの検索が可能です試験対策や受験対策に強い講師キッズ英語教室勤務歴が多い先生など様々な条件でも検索が可能です。

また日本人講師でも年配の講師から、大学生の講師まで年齢も様々。男性も女性もいますので、何を目的にしてレッスンをするのかで条件検索してみましょう。そして1コマ1コマ違う講師でレッスンを受けることができます。よって今日は楽しく英会話をしたい。今日は受験対策をしたい。そのコマごとに変えてみるのもおすすめです。

また英語検定前には、面接試験に備えて集中的に、ネイティブの講師を選んでレッスンをすることも可能です。ひと月で消化するポイントを購入しますが、そのポイントを週に1回使うなどの決まりがありません。ご自身のスケジュールに合わせてレッスンを予約することができます。講師さ得開いていれば、早朝や夜遅くでもレッスン可能です。

人気講師のレッスン費用

そして人気講師を選ぶには費用が多くかかります。まずはUniversal Speakingのレッスン費用についてです。以下の表にありますように、月極で料金を支払い、どの講師を選ぶかによって受けられるコマ数が変わってきます。ポイント制になっていますので、各講師のポイントを確認しながら予約していきます

お気軽コース 基本コース オススメコース 集中コース スペシャリストコース
月謝 3,000円 5,000円 7,000円 10,000円 20,000円
付与ポイント 3000pt 5000pt 7200pt 10500pt 22000pt

各コースを申し込み、持っているポイントを使って指名したい講師を予約していきます。手持ちのポイントがなくなるとその月のレッスンは終了です。よって300ptの講師を予約すればお気軽コースでは、月に10回のレッスンを予約できます。1000ptのネイティブ講師を選ぶと、3回のレッスンになります。もちろん色んな講師を指名して、混ぜてレッスンを受けることや、同じ日に続けて受けることもできます。

各講師によって朝9時から予約の入れられる講師や、20時半から予約できる講師、土日もレッスン可能な講師などその人ごとに色々です。そしてレッスン開始時間3時間前までに予約を入れればレッスン開始できます。

そして急用が入った時は、2時間前までにキャンセルをすればポイントを消化することなくキャンセルすることが可能です。それ以降はレッスンを受けたことになり、ポイントは無くなりますのでご注意ください。

Universal Speakingのレベルの高い講師陣!

いかがでしたでしょうか。Universal Speakingには少ないながらも少数精鋭の講師陣が待っています。3か国限定の国籍を持つ講師陣は、それぞれメリットやデメリットがあります

しかしご自身の英語習得の目的に合わせて、各講師を選んでしっかりと身になるレッスンを受けることできます。英語のレクチャー経験も豊富な講師が在籍していますので、しっかりと各講師のプロフィールを参考に、運営側のメッセージも見て自分に合う講師を選んでみましょう。

また登録時に受ける無料カウンセリングでも、自分にあう講師を相談することができます。しっかりとマッチングしてもらい、効率よく英語を習得してみませんか。

-Universal Speaking, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.