Universal Speaking オンライン英会話

Universal Speakingの予約方法は?レッスンまでの流れを分かりやすく説明!

Universal Speakingはまだまだ新しいオンライン英会話の教室です。オンラインのみでレッスンをし、教室を持たない英会話学校になります。Universal Speakingで勉強を始める間に、オンラインレッスンをどのように始めて、予約をしていくのかきになります。上手に進められるのかまず初めに確認しておきましょう。

Universal Speakingのオンラインレッスン予約は、ご自身でしっかりと進めて行けるような簡単なものです。パソコンやスマホがあればレッスンをすぐにでも始めることができます。では、実際にスマホやお手持ちのパソコンを用意しながら見ていってください。

Universal Speakingとは

教室名 Universal Speaking(ユニバーサルスピーキング)
所在地 カナダ本部・セブ事務所・日本事務所
設立 2015.5.26
連絡先 customer@universal-speaking.com

(24時間以内に返信)

レッスン内容 24時間・3か国の講師・講師予約自由

Universal Speakingはまだまだ新しい、オンラインの教室で、3か国に事務所がある会社になります。講師も3か国(日本・カナダ・フィリピン人)を採用し、Reading, Listening, Writing, Speakingの4技能に対応したレッスンを受けることができます。

特にIELTSやTOEFL対応の講師も在籍していますの、留学や試験対策でオンラインレッスンを探している方におすすめのレッスンがあります。そしてフィリピン人講師を選択すると、少ない費用で多くの回数レッスンが受けられると好評です。

英語の試験対策に加えて、英語のアウトプットに専念したい方や、数多くレッスンを受けたい方に特におすすめしたいUniversal Speaking。では、実際に登録してレッスンを受けている方の意見を参考に、オンラインレッスンの進め方や、予約の仕方、取りやすさを見てみましょう。

Universal Speakingのオンラインレッスンの進め方

Universal Speakingでレッスンを進める為に必要なもの、実際の操作の仕方を見てみましょう。必要な機材は、皆さんがたいていお持ちのスマホやパソコンです。そこから会員登録をして進めていきますが、それもさほど難しいものではありません。

Universal Speakingでレッスンに必要なもの

Universal Speakingでレッスンを始めるにあたって必要なものは、パソコンにインタネット環境、英会話をするアプリとしてスカイプ、カメラに必要な方はヘッドセットがあります。

お手持ちのスマホでも代用可能です。スマホではカメラもイヤホンジャックもありますので、問題なく会話をすることができます。そしてスマホ用のスカイプアプリもありますので、こちらも問題なしです。

スカイプをダウンロード

  1. 「デスクトップ用 Skype」をダウンロードします。Windows、Mac OS X、Linux 対応のものがあります。スマホ用には「携帯電話用 Skype」をダウンロード
  2. スカイプの無料アカウントを作成
  3. スカイプにサインイン

スカイプでアカウントを作る

  1. メニュー「マイアカウント」をクリック
  2. Skypeに登録をしたメールアドレスとパスワードを設定
  3. ログイン後、「機能を管理」内にある「発信者ID」をクリックし、Skypeアカウントの「SkypeID」をUniversal Speakingに登録

Universal Speaking講師のコンタクト承認

レッスンをする講師によりスカイプのコンタクト申請があります。スカイプで通話をする際には相手を連絡先に追加する必要があります。そこで申請された連絡先を、コンタクト承認することによって、講師とスカイプでつなげてレッスンをすることができます。

Universal Speakingでレッスンを始めてみよう!

では実際にスカイプで登録した後にどのようにレッスンを始めるのでしょうか。スカイプを使い慣れていない方は、始めは少々難しいと感じる点です。しかし前もってしっかりとやり方を知っておけば、問題なく進められるスカイプです。

Universal Speakingでレッスン手順①Universal Speakingの会員登録

まずはUniversal Speakingの会員登録です。無料のアカウントを作ります。そしてここで仮登録をし、メールに返信することにより本登録へと進みます。

そしてUniversal Speakingにログインして、プロフィール登録します。このプロフィールに自分の目標や勉強の希望なども書き込むと、講師はその人に合ったプログラムでレッスンを進めてくれます。プロフィール登録をしないと、講師の予約にすすめません。

Universal Speakingでレッスン手順②コースを決済で購入

Universal Speakingはポイントを使って、講師を予約していきます。Universal Speakingでログイン後に、お好きなコースをカード決済・銀行振り込みで購入します。こちらは3,000円からの月極のコースやポイントポイントで購入できるスポットコースが用意されています。

まず一番低価格の3,000円から始めてみるのがおすすめです。3,000ポイントとして利用でき、そのポイントを使って各講師を予約します。予約の方法は、希望日を予約する方法と、希望の講師を選んでそこから開いている時間帯を押さえるやり方があります。

Universal Speakingでレッスン手順③講師の予約

ではたくさんいる講師の中から自分に合った講師を選んできましょう。まずレッスンを始める前に、日本人スタッフによる無料カウンセリングが受けられます。そこで自分の目標や最適な講師・教材のアドバイスをもらいましょう。ここで3人ほどの講師を紹介してくれます。自分の予算なども伝えるといいでしょう。

そしてそこで話した内容は講師側にもしっかりと連携されていますので、最適な内容でレッスンがスタートできるようになっています。この点が間違いのない確かなレッスン内容へとつながります。

そして検索画面で「講師名」「キーワード」により検索をかけます。そして選んだ講師のスケジュールより開いている時間をクリックして予約をしていきます。

Universal Speakingでレッスン手順④レッスン前

予約をすると、予約の10分前に通信確認のテストがあります。その後、講師からコンタクト申請があります。スカイプ上で追加リクエストがあると表示されますのでそのに沿って進めます。そちらをクリックして、相手のメッセージを確認します。そして「連絡先リストに追加」をクリックすると、担当講師とつながることができます。

Universal Speakingでレッスン手順⑤レッスン中

そしてつながれば、簡単な自己紹介や目標を伝えてオンラインレッスンの開始です。レッスン中はメモを取るために鉛筆と紙が必要ですが、「会員用メモ欄」がオンライン上で用意されていますので、そこにタイピングしていきます。もちろんこちらはレッスン後にも保存されていますので、復習の際に利用することができます。

Universal Speakingでレッスン手順⑥レッスン後

レッスンは25分間で、その後3時間以内にレッスン完了報告をするのが一連の流れになっています。もし上手に講師とつながらない場合は、このレッスン完了報告で「未実施」としてレッスン報告となります。

一連の流れをしっかりと確認し、まず初回のカウンセリングでも疑問点を聞いてみましょう。日本人スタッフのカウンセリングを受けられるのはUniversal Speakingの心強い制度です。

Universal Speakingの予約の決まり

どこのオンラインレッスンでもそうですが、Universal Speakingにも予約の際に決まりがあります。しっかりと確認して、購入したポイントを間違いなく消化できるようにしましょう。

Universal Speakingの予約可能時間は24時間

カナダとフィリピン、日本人の講師が在籍しています。各講師のレッスン可能な時間が表示されていますが、朝早い時間や夜遅い時間もレッスンをしている講師がいます。予約は日本時間で表示されています。

その時期によって稼働している講師の数に変化があります。稼働している時間も各それぞれです。その日に予約ができる講師や指名したい講師は居る場合は、しっかりとスケジュールを確認しておきましょう。

Universal Speakingの予約数制限

24時間、仕事終わりや、土日の朝からもレッスンができますのでスケジュールが立てやすいのが特徴です。平日が仕事や学校で忙しい方は、土日に何コマも予約することができます。

Universal Speakingでは、1日何コマ予約や月に何コマ以内などの制限がありません。試験前に詰めてスピーキングやリスニング対策をしたい方などにも使いやすいようになっています。

Universal Speakingの予約キャンセル

レッスンの予約は開始3時間前まで可能です。そして予約をキャンセルしたい時は2時間前までに申請する必要があります。これは直前にキャンセルができないとして、Universal Speakingのデメリットとしてよく挙げられています。

しかし普段の予定でも2時間もあればある程度の見通しは立つのではないでしょうか。体調が思わしくない時は2時間前までに決めるよう心掛けてみましょう。2時間を過ぎると予約した際のポイントはなくなってしまいますのでご注意ください。

Universal Speakingでレッスンの取りやすさ

Universal Speakingの在籍する講師は、2021年1月現在で32人となっています。カナダ人講師が少なく6人となっていますが、フィリピン人講師や有資格者の日本人講師もたくさんいます。しかし講師の多くは兼業で携わっています。その為時期によって稼働している講師の数が様々です。今現在でも少ない講師を補うために、講師募集を続けています。

在籍講師の少なさが少し懸念材料ですが、低価格でフィリピン人講師のレッスンを多い回数受けるのがおすすめです。コスパよく、英語を多く聞き、多くアウトプットできる環境があります。お気に入りの講師が見つかれば、コスパよく勉強を続けることができます。

少ない講師の数といえども、思い立って今受けられる講師、と検索すると予約枠しっかりと表示されます。今日突然予定が開いている方もすぐに予約できる講師は確保できています。

例えば1日で18コマ予約可能な講師もいます。25分が1コマですので、レッスンを数多く講師を選べば、どんどん予約をいれることができます。人気の日本人講師でも、19時から4コマ枠があります。その日でも予約可能な場合がありますので、こまめにチェックするのがおすすめです。

Universal Speakingの予約は簡単!

いかがでしたでしょうか。Universal Speakingはスカイプを使ってオンラインの英会話が可能です。その為お手持ちのスマホやパソコンで簡単に始めることができます。この手軽さがおすすめで、思い立ってすぐに始められるコンタクトの取りやすさもあります。

カウンセリングを受けてからレッスン予約を希望する方も、連絡すると24時間以内に連絡が来ます。そして、カウンセリングでおすすめの講師が決まればすぐに予約を開始できます。

まず数多くのレッスンを受けてオンライン英会話に慣れてみるのがおすすめです。そしてUniversal Speakingが気に入れば、お気に入りの講師を見つけて自分の英語力をどんどん向上させてみましょう。

-Universal Speaking, オンライン英会話

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.